【ホっと一息】ヘムルタン ぶったまげた(日本語だと海鮮鍋なんですね)

こんばんは もずく部長です

 
暑すぎます …
 
名古屋は熱風が吹き荒れてます
 
家から見える公園で 盆踊りをしていますが 行きたいとも思わないほど 
 
外は暑いです
 
弱めの冷房じゃ汗かくほど暑い…
 
鶯谷のホテルの冷房が恋しいw
 
暑い暑いと思っていて
思い出したのが
 
こんな韓国料理
 
ヘムルタンです

 
 
 
暑い時は 無性に辛い料理が食べたくなることありますよね
 
もずく部長が食べたのは もっと生活感が出てる見た目だったけど
 
とーにーかく 辛かった
 
食べたのは 確か釜山です
 
この時は 父親といた気がする
 
一口目 激痛w
 
父親も 店の人も爆笑してましたが
 
辛くて 痛かったのって これが初めてだったような
 
ビールの酔いなんか 一瞬でぶっ飛びました
 
辛すぎるのでコーラ飲んでみたものの
意味がないので 
 
もう一度 ビールに戻る
 
一口 一口を 修行の様に 頑張って食べました
 
でも この辛いヘムルタン このまま終わらなかった
 
ビール飲みながら 頑張って食べてたら
 
ウルトラマンの 
「ピコンっピコンっ」みたいなの聴こえてきて
 
後頭部から 白い光みたいなの出てきました
 
あれ?  これ気絶しそうな奴じゃんって思って
 
 
 
ギブアップ

 

 
 
後で こんな辛いの韓国人は平気なのか聞いたら
 
韓国人でも 本当に辛いのが好きな人が食べる辛さですって
 
殺す気かw
 
辛すぎて死ぬ事って
 
 
 
 
 
 
 
有ると思います!
 

 
マイルドな辛さで こんなヘムルタンなら
 
きっと美味いんだと思います
 
 
普通はどうなのか 今度食べてみるか!
 

コメントを残す