ガチ若美女に会える格安風俗・上海 浦東の置屋&たちんぼ通り 〜 極上小姐と安く遊べる今が旬の穴場!

2017年1月、上海・浦東地区に美女を揃えた置屋が数件+美人のたちんぼ達に会えたのでご紹介します。

 

 

 

浦東の置屋&たちんぼ通り

上海の、夜景で有名な外灘はみなさん一度はTVやネットで見たことがあるでしょう。

 

 

img_1740

外灘を川の向こう側から眺める

 

 

この、煌びやかな外灘、の裏側に広がるビジネス街・浦東地区。

 

 

shanghai-pudong-map

 

 

そんなビジネス街を東西に走る何の変哲も無いはずの通り、

 

栖霞路(チーシアルー)。

 

img_1431

浦東南路と栖霞路の交差点

 

 

この通りを東に向かい歩いて行くと、

 

ガラス張りの店内に何もない怪しい店がポツポツと現れます。

 

 

img_2345

 

 

 

そう、置屋の登場です。

 

 

img_1582

 

 

夜の20時を過ぎたあたりから、内側にピンクのネオンが灯り娼婦達が姿を現わします。

 

img_2369

 

 

さらには、たちんぼ達も同じ頃から通りに現れます。

 

img_2365

置屋のすぐ向こうにたちんぼ数名

 

 

img_1497

右手SALONの向こうにたちんぼ数名

 

 

この栖霞路の凄いところは、置屋の娼婦達と通りのたちんぼ達のレベルの高さにあります。

 

先に紹介した、七宝老街の置屋の嬢達とは年齢・ルックス・スタイルどれを取ってもレベルが別次元w

 

 

置屋の数は5~6件。

 

それぞれに4~7人程度いる感じです。

 

たちんぼは6~10人程度だと思います。

 

 

数こそ劣りますが、七宝老街の置屋のスペックが満足できない方は必見の価値あり、

 

これぞ中国美人小姐に出会えること、間違いなしでしょう。

 

 

浦東の置屋&たちんぼ通りの料金

これも、七宝老街の置屋同様いろいろ情報がある様で、料金幅としては150元〜300元。

 

後ほど紹介しますが、情報ソースとして参考にさせていただいたイロマチディープさんでは、ローカル民は150元(約¥3,000)で外国人は300元(約¥6,000)と紹介されています。

 

確かに、2017年1月時点ではたちんぼも置屋も300元で利用可能でした。

 

 

もしかすると、中国語を話せれば値段が下げられる可能性もあるのかもしれません。

 

が、真実は試した人のみぞ知る、と言うことでしょうw

 

 

浦東の置屋&たちんぼ通りの遊び方

こちらも、七宝老街の置屋同様遊び方もクソもありませんが、一応w

 

 

置屋の場合は、前に行ってウロウロしてると向こうからコンタクトを取ってきます。

来い来いと誘われるがまま中に入ったら好みを嬢を指名&一応料金確認をしたら、あとはやり部屋に行って挿入〜放出です。

 

 

 

たちんぼの場合もほぼ同様、通りに立っている嬢とアイコンタクトをすると向こうから多少のアクションをしてきます。

 

 

白いのもたちんぼ

 

 

料金を確認して問題なければ、向こうが歩き出すのでついて行きます。

 

img_1803

 

 

やり部屋は、通り裏の集合団地の中にあり1分ほどで到着します。

 

img_2411

めっちゃ暗い集合住宅・・・

 

 

置屋もたちんぼも基本的なプレイはちょい手コキ〜ボッキ〜挿入〜放出です。

 

ただ、この辺の嬢は愛想も良くプレイも急かす等なくゆっくり出来るので、置屋やたちんぼにしては非常に満足度が高いです。

 

 

ちなみに、裏返したらサービスレベルの向上が見られました。

 

通うと色々やってくれるのかもしれませんw

 

 

こちらも、シャワーなどないのでウェットティッシュなんかを持参するのが良いかもしれません。

 

 

浦東の置屋&たちんぼ通りへの行き方

shanghai-pudong-map2

 

 

タクシーなら、地図を見せて栖霞路(チーシアルー)・嶗山路(ラオシャンルー)と伝えるとちょうど置屋が出現し始める交差点になります。

 

img_1445

 

 

交差点の南東角にはコンビニがあります。

 

img_1492

 

 

もし嶗山路が分からないようなら、栖霞路(チーシアルー)・東方路(ドンファンルー)と伝えても良いでしょう。

 

この場合、栖霞路の東端に到着します。

 

img_1476

東端には歩道橋があり、麓が置屋通りの始まり

 

 

img_1484

栖霞路東端の歩道橋からの眺め

 

 

 

電車の場合は、メトロ2号線東昌路駅の2番出口を出るのが良いでしょう。

 

img_1422

こちらは3番出口w

 

 

あとは、下の地図通りに歩いて栖霞路(チーシアルー)・嶗山路(ラオシャンルー)の交差点に向かってください。

 

 

 

 

浦東の置屋&たちんぼ通りの公安

img_2408

置屋前を通る公安

 

 

中国は売春行為は違法です。

 

見回っているのか何なのか、この通りも公安のパトカーがちょろちょろ行ったり来たりしていました。

 

嬢たちも、公安がいる時は奥に引っ込んだりしていたので、気をつけた方が良いのかもしれません。

 

 

今回の上海遠征(2017年1月)では、この栖霞路の置屋周辺が一番公安を見かけました。

 

みなさん、最悪の事態も想定しつつ自己責任で遊びましょうw

 

 

浦東の置屋&たちんぼ通りの情報元

最後に、浦東の置屋&たちんぼ通りを見つけるにあたり非常に参考にさせていただいたブログをご紹介させてください。

 

 

イロマチディープ・チャイナ

 

 

中国の最先端のアヤシイ情報を盛りだくさん掲載している、上海でのアングラな夜遊びには欠かせないブログじゃないでしょうか。

 

このブログが無かったら、ポンコシの上海遠征は七宝老街の置屋の凶悪サービスで終了していたでしょうw

 

イロマチディープさん、この場を借りて深くお礼を申し上げますm(_ _)m

 

 

謝謝。

 

 

 

 

 

それではみなさんも、ディーブな上海アングラ風俗、楽しんでみてください。

 

 

 

 

 

P.S.

浦東の置屋&たちんぼ通りでの実際のセックス体験はブログの旅行記にて面白おかしく掲載予定です。

 

 

 

とにかく挿入命!置屋なんて安くてなんぼだろ!という屈強な方はこちらをw

激安アングラ風俗・上海 七宝老街の置屋 〜 挿入命!激安最凶サービスに挑みたい人はコレ!w
激安アングラ風俗・上海 七宝老街の置屋 〜 挿入命!激安最凶サービスに挑みたい人はコレ!w

上海市内に存在する150元(またはそれ以下)で遊べる激安置屋・七宝老街の(周辺にある)置屋街を紹介します。 七宝老街の置屋とは 上海市内に七宝老

 

 

いやいや、多少高くてももっとサービスの良いところで気持ち良くなりたい!という方はこちらを。

官能と癒しの風俗・上海 サウナの遊び方 〜 安全に王様気分になれるお手軽風俗ならコレ!
官能と癒しの風俗・上海 サウナの遊び方 〜 安全に王様気分になれるお手軽風俗ならコレ!

上海の風俗&夜遊びの代名詞、サウナについて遊び方や料金、システムを紹介します。 (上海が初めての方向けです) 官能と癒しの風俗・上海のサウナ 上海

コメントを残す