まさかのバンコクにて〇〇との再会、〜の珍しい遊びでバンコク初のマソコセックス&口内射精w【旅の記憶★2017年3月タイ・バンコク⑦】

愛はちんこ超える出会い系ストーリーが途中ですがw、ここでポンコシの身に起こった面白い話を。

 

 

 

 

前回、XYZはパタヤに行きポンコシはバンコクに残りました。

 

ポンコシ初の出会い系タイ験、可愛すぎる彼女にう〜は〜( ´∀`)見とれましたw【旅の記憶★2017年3月タイ・バンコク⑥】
ポンコシ初の出会い系タイ験、可愛すぎる彼女にう〜は〜( ´∀`)見とれましたw【旅の記憶★2017年3月タイ・バンコク⑥】

こんばんは 😆 先日、激安な飲み屋を見つけて✧ฺ+(0゚・∀・) + ワクテカ✧ฺ+なポンコシですw

 

 

 

 

その理由が、ある人物に会うため、と言う事でしたが、

 

 

 

今回は、ポンコシとその人物、東京とバンコクをつないだ不思議な出会いの話を書いてみます。

 

 

 

 

 

もちろんエロい内容も忘れずにw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あれは、バンコクに行く1ヶ月ほど前。

 

 

 

 

ブログの問い合わせフォームに一通の英文メールが届いていました。

 

 

 

 

 

問い合わせフォームからはたまーに外国のカード会社や旅行会社などから広告依頼の英文メールが届きます。

 

 

 

スパムでない限りは一応返信していましたが、何かが生まれたことはありません。

 

 

 

 

 

 

で、この時も始めは特に気に留めておらずスルーしていましたが、ソウルから戻ってきてちゃんと目を通してみると、

 

 

 

 

 

記憶の片隅に聞き覚えのある会社名・・・

 

 

 

 

 

 

 

数年前、かつての級友が英語圏でベンチャー企業を立ち上げたのはSNSを通して知っていました。

 

 

 

 

 

まさかと思い、数年ぶりにSNSからメッセージを送ってみると

 

 

 

 

 

やはり同じ会社。

 

 

 

 

 

 

事情を伝え、ポンコツブログに送られてきたメールを受信したのが自分であることを伝えました。

 

 

 

 

 

 

 

 

まさにアンビリーバボー。

 

 

 

 

 

こうして、エロブログを通してバンコクにて再会することになったポンコシと級友。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、なぜ英語圏で始まったベンチャー企業がバンコクで遊んでる変態ブロガーにメールを送って来たのか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出会い系の彼女は7時過ぎに帰宅、ポンコシは2度寝してから10時に起床。

 

 

 

ホテルからの眺め

 

 

 

 

 

シャワーを浴びてさっばりしたら、この日もホテルに付いてくる朝食を食べに行きました。

 

 

 

ホテル1階にあるバーレストラン

 

 

 

 

初日も食べて気に入ったオムレツを再び注文w

 

 

 

たまご3個使用のボリューム満点オムレツ

 

 

 

 

相変わらず美味しかったです。

 

 

 

結局毎日オムレツにしたくらいw

 

 

 

 

 

 

 

で、オムレツ朝食を食べ終えたら、今日はまったりと、

 

 

 

そのままバーで自分のITの仕事をしたりブログを書いたりしました。

 

 

 

 

ポンコシも一応社会人なのでw

 

 

 

 

 

 

でも、ビールを飲みながらww

 

 

 

 

 

 

 

 

で、2時くらいになったので昼飯を食べに出かけます。

 

 

 

 

ホテルがプロンポンなので、今日はプロンポン周辺のタイ飯屋に行ってみることにしました。

 

 

 

プロンポン駅周辺

 

 

 

 

と言っても、実は行く店を決めていました。

 

 

 

 

それは、1年半前のポンコシ初訪タイの時に出会った美女に連れて行ってもらったタイ飯屋。

 

 

 

 

 

昔話になりますが、

 

 

 

 

XYZとポンコシが初めてタイに来た2015年8月。

 

 

2人が昼飯にガパオライスを食べれるところを探していたところ、

 

プロンポン駅近くのファミリーマートに入っていく若い美女2人とすれ違いました。

 

 

で、あの2人にガパオライスを食べれるところを聞いてみよう、となった変態2人はファミマの前で待ち伏せww

 

 

美女2人が出てきたタイミングで、ガパオライスを食べれる場所を知らないか聞いてみました。

 

 

すると、美女は変態2人に、ついて来いと言うではありませんか。

 

 

で、美女に言われるがままについて行った先にあったお店が・・・

 

 

 

 

 

 

 

ここだ!

 

 

 

 

 

 

 

 

ローカルタイ飯屋

 

 

 

 

店内はこんな感じのローカル食堂。

 

 

 

 

 

 

 

ああ〜あそこに美女2人と4人で座ってガパオライス食べたんだっけな〜

 

 

なんて思い出に浸りながら着席w

 

 

 

 

 

 

あの時はガパオライスとソムタムかなんかを食べましたが、今回はこの店のフラグシップディッシュw、鳥のラーメンを注文!

 

 

 

これw

 

 

 

 

したら、こんなん来ましたw

 

 

 

周りの女性客がみんな食べていたラーメン

 

 

 

 

なかなかエグい具材が入っていますw

 

 

 

鳥の足や血の塊等、滋養強壮的なものてんこ盛りw

 

 

 

 

でも、味はやっぱり美味い。

 

 

 

 

 

キモいけど美味くて無事完食!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりアジアのラーメンは美味いですね。

 

 

 

 

 

 

で、飯を食べたら再びホテルのバーに戻ってPCをカタカタ。

 

 

 

南国の天気を眺めながらまったりカタカタしましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

6時頃までバーにいたでしょうか。

 

 

 

一旦部屋に戻りシャワーを浴びて出かける準備をします。

 

 

 

 

 

 

そう、

 

 

 

今夜はあの級友と再会する日です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時刻は19時前、外に出ると気持ち良い夕暮れ時になっています。

 

 

 

ポンコシ、バンコクのこの時間が好きですね。

 

 

 

プロンポン駅歩道橋から望むスクンビット通り

 

 

 

 

 

で、向かった場所はアソーク駅周辺のスターバックス。

 

 

 

待ち合わせ場所のスターバックス

 

 

 

 

 

予定よりも5分前に到着したポンコシ。

 

 

 

 

 

 

アイスティーを飲んで待っていると、

 

 

 

 

 

3分ほどして級友が到着。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々すぎて驚くw

 

 

 

 

 

 

 

数年ぶりの再会に

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まさかバンコクで再会する事になるとは夢にも思わなかった2人。

 

 

 

 

 

声が震えましたw

 

 

 

 

 

 

 

あれからどんな事があったのか、家族はどうなのか、積もる話をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、あらかた身の上話をしたら、いよいよ本題へ。

 

 

 

 

 

今回再会するきっかけとなった、日本のエロブログに送られてきたメール。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まず、

 

 

 

彼の会社は、smooci と言うサイト(と言うかシステム)を開発運営しています。

 

 

 

 

 

Smooci – Escorts On Demand

 

 

 

 

 

smooci(以後スムーチ)が何なのか、彼らの言葉を借りて一言で言うと、

 

 

 

エスコート ブッキング プラットフォーム

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

 

 

もう少し真面目に説明しますと、エスコートブッキングプラットフォームとは、

 

 

 

エスコート = デリバリーエスコート嬢

 

ブッキング = 予約

 

プラットフォーム = 基盤w

 

 

 

つまり、エスコートデリバリーの予約サービスってことですw

 

(予約サービスであって、エスコートデリバリー自体ではありません

 

詳しくは、後ほど遊び方を紹介しているのでそちらをどーぞ)

 

 

 

 

 

 

どうでしょうか

 

 

 

話が見えてきましたかね?

 

 

 

 

 

 

”風俗”と言うキーワードで我々が繋がりバンコクで再会することになったのは見えてきたかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

バンコクでエスコートデリバリーの予約サービスを開始したベンチャー企業、

 

 

システムのローンチは数年前から、サービスがアクティブになったのは2015, 16年だとか。

 

 

それ以来、順調にシステム利用者の数を伸ばしていると。

 

 

 

 

 

ただ、スムーチを通して来る客層の大半は非アジア人だそうで。

 

 

 

 

 

10年前はまだまだ欧米人ばかりだったバンコクも、今では50/50でアジア人が増加している

 

中でも多いのは日本人

 

そして、この傾向はまだまだ続くだろう

 

 

もうここバンコクではアジア人マーケットを無視するのは理にかなっていなんだ

 

 

そこで、

 

どうすれば日本人の利用者がもっと増えるか

 

日本人であり日本の風俗ユーザーに詳しいお前の知恵を貸し欲しい

 

 

 

 

 

これが話の全容です。

 

 

 

 

 

 

ポンコシもメールが送られてきてからシステムを触ってみましたが、日本の風俗業界には無い合理性やアイデアが溢れていて素晴らしいです。

 

 

イノベーションには腰が重い風俗業界、そんな業界に創造力と新しいモノを持ち込み必死に働く彼らが眩しく見えましたw

 

 

 

 

 

バンコクで人気が出たのが頷けます。

 

 

 

リンク👆嬢のラインナップを見るだけでも結構面白いw

 

 

 

スムーチ自体の詳しい説明や遊び方についてはこちら👇

バンコクの遊びに新たな可能性を与える人気急上昇中の風俗サービス・スムーチとは・・・
バンコクの遊びに新たな可能性を与える人気急上昇中の風俗サービス・スムーチとは・・・

2016年よりバンコクでサービスを開始して以来、予約数右肩上がりで知名度急上昇中の完全オンラインのエスコートブッキングプラットフォーム・スムーチ(Smooci)を紹介します。

 

 

 

 

 

 

しかし、日本人の利用者の数はまだまだ。

 

 

 

 

 

もちろん、スムーチの存在を知っている人がそもそも少ないってのもありますが、

 

 

それ以外にも理由はあるでしょう。

 

 

 

 

例えば、バンコクに遊びに行く日本人は、それぞれ遊びたい場所があるとは思いますが、ただセックスするのが目的ではない人が多いはず。

 

 

 

ホテルの部屋にエスコート嬢をデリバリーしてセックスしてはいサヨウナラ

 

 

 

おそらく、これがしたいわけではない。

 

 

 

 

 

ただ、これだけのシステムを作り上げた彼ら、スマートなのは間違いありません。

 

 

 

ポンコシが思う、日本人がわざわざタイに来てまで求めるもの、について話し合いましたが、

 

 

彼らもほぼほぼ理解しています。

 

 

と言うか、欧米人もそこは変わらない、と。

 

 

 

Lots of falangs also come to Bangkok to look for love.

 

ファラン(タイに来る白人)の多くもLoveを求めてバンコクに来ているよ

 

 

中にはお気に入りのエスコート嬢をリピートして付き合ったり結婚した客だっているんだ

 

 

 

 

やはり、男はどこの国でもやることは同じww

 

 

 

そんなファランたちのスムーチ利用者が増加しているなら、日本人利用者の増加も見込める可能性はあるだろう。

 

 

 

 

 

ポンコシ的に気になる点は他にもあったので色々伝えました。

 

 

 

彼らの発展のヒントになりそうな事は思いつく限り伝えたつもりです。

 

 

 

 

 

 

 

彼らの力になりたい。

 

 

この先駆者たちの一助になりたい。

 

 

 

 

純粋な努力は他人を動かす。

 

 

 

 

級友と言うのもありましたが、彼らの話を聞いている間に純粋にそう思うようになった単純なポンコシw

 

 

 

 

 

で、一度スムーチを使ってエスコートを呼んでどういう感じなのか体験してみるから、と言う事になりました。

 

 

 

この旅、まだ女とやってませんし、どこかで女とやろうと思っていたところだったので、ちょうど良かったです。

 

 

 

旅行記でどんな感じなのかも書けるし、級友の力にもなれるし一石二鳥で都合良いです。

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、この日は2, 3時間ほど話し込んで感動の再会は終了。

 

 

 

 

帰る前にまた会おう、と約束してお別れしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

かつての級友とこんな形で再会できるなんて思ってもみなかったポンコシ。

 

 

 

 

人生はホントに摩訶不思議w

 

 

 

 

 

ポンコシは、部長に誘われて嬢報部を始めなければエロブログを読むこともなかった人生でした。

 

 

エロブログを読まなければXYZと知り合うこともなかったでしょう。

 

 

タイに来ることもなかったし、ポンコツブログが出来ることもありません。

 

 

 

そして、今日彼と再会することもなかったでしょう。

 

 

 

 

 

無関係にしか見えない点たちがいつか繋がり線になる。

 

 

 

 

人生はキツい時もたくさん、だけど、不思議かつ面白い。

 

 

 

 

 

なんて思いながらバンコクの夜を歩いたポンコシ、

 

 

 

 

アソークの交差点

 

 

 

いつの間にかおなじみのこちらにたどり着いてましたww

 

時期的なのか日本人が全然いないソイカウボーイ

 

 

 

 

実は、TKさんがソイカウボーイで飲んでいるとの事だったので合流することに。

 

 

 

 

 

バカラの前で落ち合ったら、一発目から突撃したのはこちら・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにやら、TKさんがLBデビューをしたいんだけども、

 

 

1人で入るのは気が引ける、との事だったので、ポンコシが引率する事になりましたwww

 

 

 

 

 

で、入ってみるとやっぱり可愛い子がたくさんいますねw

 

 

 

 

 

 

と言うわけでポンコシは早速1人召喚。

 

 

 

 

TKさんは、なにやら昔知り合ったお目当てのLBがいるとか。

 

 

 

しかし、今は外に行ってていないとか。

 

 

 

 

どっちやねんww

 

 

 

 

 

 

とりあえず、ポンコシが読んだLBちゃんにセクハラして飲みましたw

 

 

 

いちゃいちゃして〜

 

 

 

 

おっぱいポロリw

 

 

 

めっちゃ美乳で柔らかくてびっくりw

 

 

 

 

TKさんと、おお〜この偽乳の精度はハンパない!!って言いながら揉み揉みまして飲みましたww

 

 

 

エロすぎるおっぱいww

 

 

 

 

 

で、TKさんは、お目当ての子が他の客についてしまっていたので、意気消沈w

 

 

 

 

この子にしようかな〜、とおっぱいちゃんにセクハラしてましたが、

 

 

 

やっぱり踏ん切りがつかず諦めるTKwww

 

 

 

 

 

 

 

で、退店w

 

 

 

 

可愛いおっぱいちゃん

 

 

 

 

 

 

で、お次はTKさんの彼女に会いに行くと言うことで、バイタクに。

 

 

 

夜のバンコクを〜

 

 

 

(確かw)soi22を走り〜

 

 

 

 

 

こんなところに到着!ヽ( ´∀`)ノ

 

 

 

バービア街・クイーンズパークプラザ

 

 

 

バービアが密集したバービア街なんてあるんですね〜。

 

 

 

 

 

 

何気に、だらだらと飲むのが好きなポンコシには良さげな場所ですw

 

 

 

それにしてもTKさんも良く色々知ってるな〜( ´∀`)

 

 

 

 

 

で、TK彼女がいるというバービアに早速突撃w

 

 

 

 

 

 

てか、ゴーゴーバーよりも静かで飲みやすいですねww

 

 

 

 

 

 

で、カンパーイ(=´∀`)人(´∀`=)

 

 

 

 

 

 

 

気づいたらTK彼女もいましたwww

 

 

 

TKさんとTK彼女

 

 

 

 

 

で、ポンコシは級友との話に夢中で何も食べてなかったので、飯をいただきましたw

 

 

 

 

 

 

たしかナマズの揚げ物ってw

 

 

 

 

 

 

激辛ソムタームヽ( ´∀`)ノ

 

 

 

 

TK彼女の友達も来てこれらをみんなで食べました〜( ´∀`)

 

 

 

TK一家団欒w

 

 

 

 

 

で、TKさんが彼女とイチャイチャしてたら、

 

 

 

ポンコシの出会い系彼女からもう直ぐホテルに到着する、と連絡が来たのでTKさんにサヨナラしてそそくさとホテルへ帰還w

 

 

 

 

 

 

出会い系彼女と再会してからは、再び夜のバンコクに遊びに行くのでした。

 

 

 

 

 

 

が、その話はまた次回に。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日は変わって数日後、

 

 

 

やってきました、スムーチを使ってエスコートと遊ぶ日が。

 

 

 

 

 

この日は夜の早い時間からデートに出かける予定。

 

 

 

その前に、スムーチを使って昼間のエスコート遊びをしてやろう、と思ったわけです(  * ´艸`)

 

 

 

 

 

この時点で残りの滞在日数もほぼわずかにも関わらず、LBと遊びすぎて女の子とまだ遊んでなかったエイリアンw

 

 

 

そして今夜も出会い系彼女と遊ぶのでもう女の子と遊ぶチャンスがありません!w

 

 

 

 

と言うわけで、ちょうどよくスムーチを使うタイミングが出来たってわけです 😆

 

 

 

 

 

 

 

 

で、この日は夕方4時にエスコートを予約してました。

 

 

 

スムーチの予約画面(https://smooci.com/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、時刻は15:50。

 

 

 

 

 

予約時刻も近づいてきてなんだかそわそわしてくるポンコシw

 

 

 

タイ人とは何度も遊んでいるのになぜかエスコートだとそわそわww

 

 

 

 

 

しかも、

 

 

スムーチは、自分のホテルに向かってくるエスコート嬢をオンラインでリアルタイムトラッキングできるんですが、これがまたドキドキして楽しいw

 

 

 

嬢が自分のホテルに接近してくる様がみれる

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

 

 

16:00

 

 

 

 

 

 

トラッキング画面ではホテルと重なっている嬢・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホテルに侵入されたのか・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16:01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

16:02

 

 

 

 

 

 

 

 

ピンポーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ドキドキしながら部屋のドアをオープン・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

Hello

 

I’m your escort today❤️

 

 

 

 

 

と言いながら現れたのは

 

 

 

 

 

ポンコシの予約嬢(どこのエスコートか忘れましたw)

 

 

 

 

 

キ━━━ヽ(゚∀゚)ノタ━━━!

 

 

 

 

 

 

 

少しパネマジはありましたが全然許容範囲w

 

(パネマジは全世界共通の文化なようですねw)

 

 

 

 

スレンダーでギャルちっくでビッチな感じがええよ〜( ´∀`)w

 

 

 

 

 

嬢もニコニコで愛想も良いです。

 

 

 

英語も通じるのでコミュニケーションもまあ問題なし〜( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

で、まずはお金を支払います(たしか3,500THB)

 

(スムーチのエスコートは嬢によりそれぞれ値段が変わります)

 

 

 

 

すると、シャワーを一緒に浴びましょ〜、と。

 

 

 

なかなか人懐っこくて良いですね〜( ´∀`)

 

 

 

 

タイ人ならではでしょうか。

 

 

 

 

いや、以前テーメーで地雷踏んだことあったなw

 

 

 

 

エスコートパンティーw

 

 

 

 

で、シャワーでしこしこ洗体してもらって〜( ´∀`)

 

 

 

なんかタイ人に洗体してもらうの新鮮だわ〜と思いましたが、MPとかでやってもらってるなそう言えばww

 

 

 

 

 

ベッドに入ると早速DKチュ〜(* ´З`*)

 

 

 

で、あとは仰向けになってポンコツマグロ状態で色々やってもらったら〜w

 

 

 

 

 

 

 

最後は騎乗位してもらって躊躇なく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

久々のマソコセックス、あっという間に発射しました。

 

 

 

今回は2時間2発射ですので、1発目は躊躇無くさっさと発射w

 

 

 

 

 

 

で、ちょっとインターバルでマッサージしてもらってリラックス。

 

 

 

 

 

 

 

 

ポンコシ、

 

 

セックスしてマッサージしてもらって、んで最後にもう一回セックスってパターンが一番好きなんですw

 

 

 

 

で、これをすべてマグロでやってもらうって言う怠けっぷり。

 

 

 

韓デリだとどうしても必死で攻めちゃうのでw、海外だとその反動でポンコツマグロ状態にww

 

 

 

今回も、思う存分マグロ放題ですw

 

 

 

 

 

で、マッサージが完了したら再び仰向けになってセックスターイムヽ( ´∀`)ノ

 

 

 

ただ、今回はポンコシの特別リクエストありのセックス(  * ´艸`)

 

 

 

 

 

まずは、ふつーに前戯〜NF〜騎乗位挿入〜。

 

 

 

騎乗からは正常、だるま返し、バック、寝バック、エトセトラ〜とあらかた体位を堪能。

 

 

 

 

まあ2発目なのでそう簡単にはイカないところで、

 

 

 

再びポンコツマグロ発動〜( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

今度はゴムを外し

 

 

 

 

 

 

 

再び

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

フェ〜ラ〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、仰向けマグロ状態で手コキとフェラを交互にしてもらって最後は、

 

 

 

 

 

 

 

彼女の口にちんこをINしたまま、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と口内射精でタイ嬢にちゅーちゅー吸い取ってもらいましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そう、

 

 

 

 

この嬢はCIM嬢。

 

 

 

 

 

 

 

 

CIM?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

俺たっちゃCIM!

 

 

 

 

 

命!

 

 

 

 

これはTIM。

 

 

 

m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

CIM、つまり口内射精オッケーの彼女だったんですね〜( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

セックス三昧の昨今、セックス2発で必死に腰振るよりは、2発目は適度に振ってからの口内射精にハマってるポンコシでしたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、終了後は再び脱力タイムして、少し休んでからCIM嬢とサヨウナラ。

 

 

 

 

最後まで愛想の良いケバい子で良かったですww

 

 

 

 

 

 

 

こうして、ポンコシ初のバンコクエスコート体験は口内射精で華麗に終了〜(人´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

試してみるとなかなか良いもんですね〜。

 

 

 

 

口内射精嬢なんて見つけようがないので、その点バンコク中のエスコートからサクッと見つけられるのは楽でしたw

 

 

 

 

 

ま、みなさんもポンコシの様に怠けたくなったり、外に行く時間がなかったり、口内射精したくなったらw、スムーチを覗いてみてください( ´∀`)

 

 

 

一見需要が少なそうなバンコクエスコートですが、この手軽さと楽さにゴーゴーバーショートの値段で2shots(2発射)を考えると、マッチする人もいるんじゃないでしょーか。

 

 

 

 

もちろん、ポンコシの級友を助けてあげたくなった人もスムーチ使ってみて!!w

 

 

 

Smooci – Escort On Demand

 

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

CIMとはなんぞや?って方やバンコクエスコート嬢たちがどんなもんか見てみたくなった方はこちら👇のスムーチの遊び方をご参照ください 😆

 

バンコクの遊びに新たな可能性を与える人気急上昇中の風俗サービス・スムーチとは・・・
バンコクの遊びに新たな可能性を与える人気急上昇中の風俗サービス・スムーチとは・・・

2016年よりバンコクでサービスを開始して以来、予約数右肩上がりで知名度急上昇中の完全オンラインのエスコートブッキングプラットフォーム・スムーチ(Smooci)を紹介します。


9 comments to this article

  1. 中川◯裕

    2017/4/2@9:17 PM - 返信

    はじめましてXYZさんのブログでポンコシさんの事を知ってメールさせてもらいました。自分も会社の慰安旅行で毎年タイに行ってるんですが3年前にLBデビューしました。
    もっぱらナナのオブセッションばっかりですが(笑)!
    やっぱりLBはスタイルが良いし綺麗なのではまってしまいますねしかも竿付きの方が。
    これからもオモシロイ記事楽しみにしています!

    • ポンコシ

      2017/4/3@2:40 AM - 返信

      中川さん
      お名前、日本語のフルネームっぽいので◯入れさせてもらいましたm(_ _)m w

      おお、LB好きですか〜w
      オブセッションは鉄板ですね^ ^
      LBネタ盛りだくさんなので是非遊びに来てください〜

  2. マルクスエンゲルス

    2017/4/3@7:44 PM - 返信

    「スムーチ」、日本人に多く利用して欲しい、
    ということでしたら、やはり日本語版を作らないと。
    また、先を見越して中国語版とか韓国語版等々。
    級友にお伝えください。

    • ポンコシ

      2017/4/3@7:49 PM - 返信

      あざーす
      一意見として伝えておきます(^O^)/

  3. サバイ

    2017/4/3@7:54 PM - 返信

    ポンコシさん
    はじめまして、こんばんは!
    いつもブログの更新を楽しみにしています。
    この8月に訪タイを控えていて、バービアとかレストランの情報もとっても参考になります。
    もう何十回とタイに行ってますが、いまだLB未経験なんです。
    でもポンコシさんの記事をみてたら、一度は経験してみないとって思えてきました(笑)
    特に出合い系の彼女なんか、めっちゃスタイル良くて、うらやましいです^ ^
    そうそう、ポンコシさんは、出合い系を訪タイのどれぐらい前から仕込まれてましたか?
    あまり早すぎるのも何だし、タイミングを測りかねてます(^^;;

    • ポンコシ

      2017/4/3@8:02 PM - 返信

      サバイさん、はじめまして(^O^)
      いつも見ていただいてるなんてありがとうございますm(_ _)m

      是非LBちゃんとも遊んであげてください〜(^O^)/
      良く考えるとわかるんですが、彼女らの方が女の子よりもお金必要ですから〜www

      出会い系はですね、1週間位が一番良いと思いますね。
      御察しの通り、早過ぎると訪タイまで間が持たなかったりするのでw
      出会い系で知り合って1,2日後にラインに移行してその4日~1週間後なんかのアポを取るのが良さそうな気がします〜(^O^)

      それと、
      出会い系も良いですが、スムーチも是非使ってください!

  4. 空白

    2017/4/3@10:21 PM - 返信

    「引率」という表現が妙にハマった空白です♪
    考えてみれば現地まで連れて行って、道順、遊び方、金銭のやり取り方法等を教えるわけですもんねえ
    夜の遊園地へ遠足に行くようなもの

    虹系のおねーさんにDKダメ、友達もしないよ、タイ人キスはあまり好きじゃないからなんて言われ
    一緒にシャワーしたいのにそれも拒否られ、ただ幸いにも?ソフトな指挿れ、舐め舐めだけは
    お許しを頂いてる境遇としてはスムーチって良いかも
    やっぱり腰振りながら激しく舌を絡ませたDKがしたいっす!!! NO DK NO FINISH!!!
    ハッ、積年の不満が爆発してしまいました・・・

    • ポンコシ

      2017/4/4@7:20 AM - 返信

      TKさんはLB遊びしないので、”引率”してみましたww

      やっぱりゴーゴー嬢もスレスレいるんですね〜
      女のゴーゴー嬢と遊んだ事が2度しかなくて地雷はまだ当たってないです;^_^A

      そういう面ではスムーチで評価とステータス考慮しながらなら間違いなく良嬢引けると思います!(^O^)

      DK NO FINISHは間違いないですね!ww
      ちなみに、LB嬢にプレイ地雷はいません!タイ夜遊びの道に迷ったら寄り道してみてください〜( ´∀`)

  5. teddy

    2017/4/19@11:50 PM - 返信

    ポンコシさん
    はじめまして!
    いつもブログの更新、楽しみに待っています。
    ちょうど来月、出張でバンコクに行く予定です。
    「スチーム」すごい気になります。
    試してみたい気もしますが、ゴーゴーにも行きたいし、ロシアンも見に行ってみたいし、テーメーも行きたいし。
    時間が足りません。
    どこを攻めたらよいのでしょうか(笑)
    ポンコシさんのブログを良い教材として計画を練ろうと思います。
    これからも楽しみにしています!

コメントを残す