ポンコツ伝説からの巻き返し!悲劇の後は思いっきり楽しんでやりましたw【旅の記憶★2017年5月タイ・バンコク⑤】

ポンコシの不幸は蜜の味

 

 

 

 

みなさん、スクリーンの向こうでほくそ笑んでいたことでしょうw

 

 

 

 

 

 

 

しかし、失くなったものをいつまでも嘆いていても仕方ないので、夜は夜でLBちゃんを連れてしっかりお出かけする事にしましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1度シャワーを浴びて再び準備をする出会い系彼女。

 

 

 

 

 

 

 

LBも女と変わりませんので、化粧やら髪やらとなんだかんだで出るまでに1時間以上時間がかりますw

 

 

 

 

 

 

 

で、結局ホテルを出たのは24時近かった気がします。

 

 

 

 

バンコクの一般的なレストランは24時の時点でラストオーダーは終わってるイメージ。

 

 

 

 

プレデター&エイリアンの行きつけのアソークのあのレストラン・indulgeも24時でおしまいですし。

 

 

 

何気に、23時以降に入って食べれるレストランをバンコクで探すのは、夜遊びしかしてない短期風俗旅行者には至難の技ですw

 

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、以前の訪タイで行って2時までやってるのを知っていたあの店へ行く事に。

 

 

 

 

 

BTSアソークの陸橋からの眺め

 

 

 

 

そう、BTSアソーク駅からほど近い洒落乙レストラン&スカイバー・ロングテーブル。

 

 

 

 

 

 

タイ在住K.Kさんのブログで知って行ったロングテーブル、アソークで遅くまでやってる室内で料理が食べれるレストランです。

 

 

 

 

海外で困った時は他力本願、プロの知恵を借りるのが一番w

 

 

 

 

 

 

 

そんなわけで、soi16(確かw)に入り口があるホテル・コラムバンコクへ。

 

 

 

ロングテーブルはこのホテルの25階とかだった気がします。

 

 

 

 

 

 

エレベーターが開きエントランスに出ると相変わらずオシャレな空間。

 

 

 

エントランス(撮影は3月)

 

 

 

 

 

で、ドリンクだけなのか飯も食べたいのかレセプションお姉ちゃんに聞かれたので、フードもありで屋内が良いとリクエスト。

 

 

 

屋内レストラン部

 

 

 

 

 

ちなみに、前回来た時は屋外のスカイバー部で飲みました。

 

 

出会い系彼女との再会はバンコクのイケてる絶景レストラン・ロングテーブルで【旅の記憶★2017年3月タイ・バンコク⑧】
出会い系彼女との再会はバンコクのイケてる絶景レストラン・ロングテーブルで【旅の記憶★2017年3月タイ・バンコク⑧】

海外風俗好き、タイ好きの皆さんこんにちは〜 😆 前回の旅行記の中でタイの風俗に新たな風を吹き込む新サービス・スムーチの紹介をしました。

スカイバー部の動画も見れます

 

 

 

 

 

 

今回は室内ソファー席に着席。

 

 

 

中央のロングテーブルの脇にある個別ソファー席

 

 

 

 

 

室内には誰も客がいなかったので窓際に案内されましたw

 

 

 

ポンコシのスマホは川の中なので彼女のスマホで撮影ww

 

 

 

 

 

で、飲み物と食べ物を注文。

 

 

 

ビールとなんかカクテルw

 

 

 

彼女が頼んだ何かだけど忘れたw

 

 

 

ポンコシが頼んだタイフュージョン的なパスタ料理

 

 

 

 

ソースなんかはタイ風の味つけになってる西洋料理って感じでふつーに美味いですw

 

 

 

 

 

 

バンコクの夜景を見ながらカンパイ。

 

 

 

 

 

 

 

夜景に映えるLBちゃんw

 

 

 

 

そして、このソファー席が予想以上に居心地がさいこーでして、会話が盛り上がり

 

 

おかけで、ポンコツスマホ事件でダダ下がった彼女のテンションもガン上がってましたww

 

 

 

 

 

 

で、なんだかんだで飲みながら2時間近くまったり。

 

 

 

でも、ゴーゴーではないので隣同士で座りながらもセクハラは無しw

 

 

 

 

そんな会計は、料理1品ずつに4,5杯飲んで2,000Bちょっとでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

その後は、特に行きたいところも無いと言うのでホテルに戻ることに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

して4時頃就寝w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明くる日は11時過ぎに起床。

 

 

 

 

 

 

この日は、バンコクで新しいiPhoneを買うと言う予定が出来てましたw

 

 

 

 

どこか観光したいとこあったら教えて、と言われていたのですが全く何も考えていなかったのでちょうど良かったですw

 

 

 

 

 

 

 

で、準備して13時頃に向かったのはバンコクの巨大ショッピングモール・MBKセンター。

 

 

 

MBKセンターのどっかの入口

 

 

 

 

前日にネットで調べたところ、ここの4階でスマホが安く売ってると言う事だったので来てみる事に。

 

 

 

 

 

 

で、MBK4階に行ってみると、大量の個人商店みたいなズラーッとフロアを埋め尽くしてます。

 

 

 

香港の重慶大厦とかシンガポールのラッキープラザ的な雰囲気ですかね。

 

 

 

 

 

てか、あまりにも店舗がありすぎてどこが良いのかわかりませんww

 

 

 

 

仕方ないので、片っ端から1個飛ばしくらいで値段聞いみると、

 

 

新品のお値段は15,000~19,000B(約¥45,000~¥57,000)ほどな模様。

 

 

 

 

ちなみに、ターミナル21では22,000B。

 

 

 

 

 

それと、ここで売ってるiPhoneには、タイ国オリジナルのモノと中国で改造された他国産のモノの2種類があると、英語がよく話せるタイ人に聞きました。

 

 

(設定画面のシリアル番号だかのアルファベットの文字列で見分けられます)

 

 

 

 

 

 

で、もちろん安いのはチャイナカスタムiPhone。

 

 

 

 

 

じゃ、オリジナルと中国改造版、ユーザー側からしたら何が違うのか?

 

 

 

別にふつーに使えてる最中は何も違いはないと思います。

 

 

 

 

 

ただ、チャイナカスタムは中身を開けてマザーボードだとかその他のパーツをなんか入れ替えてるとか。

 

 

何でそんなことをするとかそう言う深い話は長くなるし彼女もいたので聞きませんでしたが、それをやってる連中にとって金儲けになるんでしょう。

 

 

 

 

 

 

そんな安い改造版の問題点は、

 

 

アップルが指定した部品を使用していない

 

中を開けて部品を入れ替えてるとなると回路のハンダをいじったりしてそうで怖い

 

もちろんそんなiPhoneは保証外なので不具合が出たらゲームオーバー

 

 

 

 

 

知らない人間に転売するならこれでも良いんでしょうけど、ポンコシは2年くらいは自分で使おうと思ってます。

 

 

もしくはまた失くすまでww

 

 

 

 

 

と言うわけで、

 

 

使ってても違いも無いし不具合が出ることも滅多に無い、と色んな店で言われてチャイナカスタムを勧められましたが、オリジナルを購入する事に。

 

 

 

 

 

 

しかし、基本どこも値段を聞くと16,000とか17,000Bと言ってきます。

 

 

 

でも、これはチャイナカスタム。

 

 

値切ると15,000Bになるチャイナカスタムw

 

 

 

 

 

どうやら、タイオリジナルを売ってくれ、と明示しないとチャイナカスタムを売ってくるみたいです。

 

 

チャイナカスタムは利幅がデカいんでしょう。

 

 

 

 

 

 

で、タイオリジナルと言って聞いてみると、オリジナルは店の初期提示はどこも19,000Bとか。

 

 

 

結局、ここから何店舗かで値切って17,500Bで購入。

 

 

 

 

 

18,000Bはだいたいどこの店でも落ちると思います。

 

 

あそこの店で18,000Bて言われたって言えば良いだけなので。

 

 

 

あとの500Bは、色も何でも良いしブログで日本人に宣伝するからと言って値切ってもらいましたw

 

 

 

 

 

騙されてるのか得してるのかいまいちわかりませんでしたが、まあ正規代理店で売ってるよりは安く手に入っていたので良しとします。

 

 

 

一応、その場でパッケージを開けてwifiを使ってネットに繋いでオリジナルかどうかも確認したので問題は無い、と思いますw

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなこんなでめでたく新iPhoneを購入したら、なんだか気分が晴れましたw

 

 

 

この際、日本に戻ったら今のキャリアも解約して、IIJ Mioとかの安いSIMのとこに乗り換えようと思いますw

 

 

 

 

 

 

 

 

で、スマホを買ったらご飯へゴー。

 

 

 

 

MBKの外

 

 

 

 

 

MBKはBTSサイアム駅からも歩ける距離なので、連絡通路みたいなのを使ってサイアムセンターに行く事に。

 

 

 

4階あたりの入り口

 

 

 

 

ちょうどそのままフードコートにたどり着きました。

 

 

 

良く聞く8番ラーメン、ここにあるの知らなかったw

 

 

 

 

 

で、ポンコシたちがやってきたのはフードコートの横にあるタイ飯屋。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

小綺麗なタイ飯屋ですw

 

 

 

 

 

ここは、ちょっと前に別の出会い系彼女に連れてきてもらって全然美味しかったのでまた来てみました。

 

 

 

前に、熱で苦しみながら行ったエイジアティーク・リバーフロントのハイソな感じのタイ飯屋より全然美味しいですww

 

 

 

 

 

まあ、地元民が美味しいと言ってるからそれなりに美味しいんでしょう。

 

 

 

 

BAAN-YING CAFE MEAL・サイアムセンター店

 

 

 

 

で、2人ともお腹空いていたので結構頼みました。

 

 

 

空芯菜

 

 

 

これが激ウマだったけど彼女が頼んだので何か不明w

 

 

 

これも美味かったけどやっぱり不明ww

 

 

 

ポンコシはまたカオソーイw

 

 

 

 

 

全部来たらかなりの量でしたw

 

 

 

LBちゃんと団欒w

 

 

 

 

でも、どれも美味くて全て完食〜( ´∀`)

 

 

 

ただ、カオソーイに関しては先日のPAK BAKERYの方がコクがあって美味しい気がしましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、満腹になった2人は時刻も夕方になっていたのでホテルに戻って休む事に。

 

 

 

マジでポンコシ、バンコク来ても何もしてませんww

 

 

 

 

 

 

 

 

で、部屋に戻ったら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

して、ビール飲んでまったりw

 

 

 

 

 

 

 

 

バンコクに来てからと言うもの、食って飲んでセックスしてスマホ無くして、くらいしかしてませんww

 

 

 

 

 

 

ところで、帰り途中のコンビニで彼女が買ったこのお菓子が激ウマでしたw

 

 

 

ガーリックハニー味

 

 

 

食べたことない人は是非次回タイに行ったら買ってみてくださいw

 

 

 

 

 

 

 

どーんした後は、ビール飲みながらちんたらiPhoneの復元と、コンビニで彼女に買ってもらったSIMの設定。

 

(セブンイレブンでは、利用者登録する機械にパスポートが入らないので、タイIDカードが無いとSIMは買えなかったので)

 

 

 

彼女はスマホやテレビ見てまったりしてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、そうこうしていたらあっという間に8時に。

 

 

 

 

今夜は昨日に引き続きちょいと洒落乙バーに行く事に。

 

 

 

 

 

小綺麗なドレスを着る彼女

 

 

 

 

綺麗な服を着てる女性(LBですがw)をフードランドに連れて行くわけにもいきませんからww

 

 

 

 

 

 

 

で、21時頃にたどり着いた先はと言うと

 

 

 

 

 

 

 

 

夜景の見える綺麗なところなんですが、

 

 

 

ここはポンコシが初めてバンコクに来た時に、プレデターと路上でナンパした女の子(実はLBだったww)達を連れきたバー。

 

 

 

アソークにあるコンチネントホテルだかなんだかの38階にあるルーフトップバー・Axis&Spin。

 

 

 

 

 

近場で室内で涼しくて綺麗な格好をして行っても違和感のない場所として思いつきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

人も少ないし、音楽もうるさくないし、彼女も気に入った様子。

 

 

 

暗くてあんま見えませんがバンコクの雰囲気どーぞww

 

 

 

 

 

 

いや〜ポンコシ冴えてる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、夕方がっつりで食べてそこまでお腹が空いていなかったので軽く酒に合うメニューを注文。

 

 

 

ジャーマンソーセージ

 

 

 

カラマリ(イカリング)

 

 

 

ここはバーなので食事は軽食のみ。

 

 

 

食事をしたい人は、このひとつ上の階(ホテル最上階)にタイレストランがあるので、そちらに行くのが良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

で、夜景と彼女を眺めながら2時間くらいまた〜り〜( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これまで、バンコクでは3つのスカイバーに行ってみたポンコシ。

 

 

 

 

スカイバーももちろんバンコクならではの夜景と開放感を堪能出来て良いんですが、

 

 

人の多さと屋外と言うことを考えると、ポンコシはこのくらいの場所がちょうど良いかも、なんて思ったり。

 

(スカイバーの記事もまた今度書きます)

 

 

 

 

 

 

 

で、2品に6杯ほど飲んでお会計は2,500Bほど。

 

 

 

 

バーを出た後は、良い感じのほろ酔い気分でホテルに戻るポンコシとLBちゃんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おしまい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポンコツスマホ事件の後はかなり巻き返してバンコク堪能しましたよ!w

 

 

彼女も普段行かないところに行って楽しそうにしてたのでマイペンラ〜イ( ´∀`)ww

 

 

 

 

こんな感じでプチ波乱万丈の訪タイとなった今回。

 

 

 

ポンコシ的にはまだまだバンコク楽しいわ〜( ´∀`)

 

 

って感じですw

 

 

 

 

やっぱり生まれる国間違えたかな?www

 

 

 

 

まだネタあるので気が向いたら適当に単発発車してみますw

 

 

 

 

 

 

14 comments to this article

  1. kou

    2017/5/31@6:55 PM - 返信

    無事にiPhone買えてよかったですね〜♪
    相変わらず、美人とおしゃれレストランで食事羨ましいです♪
    今回も楽しく読ませてもらいました♪

    • ポンコシ

      2017/6/1@2:45 AM - 返信

      無事に日本でも使えて良かったですw
      バンコクのLBはだいたい美人なので誰でも美人とおしゃれレストランで食事できますwww
      ありがとうございます〜^ ^

  2. しんのすけ

    2017/5/31@8:05 PM - 返信

    ポンコシさん、
    ほくそ笑んでなんかいないですよ

    大笑いしてました(^ω^)

    • ポンコシ

      2017/6/1@2:48 AM - 返信

      いつかしんのすけさんが苦しんでる時にポンコシは大笑いしてやりますよ!

  3. けんじぃ

    2017/5/31@8:23 PM - 返信

    バンコクはお洒落なバーがあるのですね。良いですね~
    私はオジサンなので似合わないです(泣)

    • ポンコシ

      2017/6/1@2:50 AM - 返信

      バンコクにはこんな感じのバーめっちゃありますね。
      この地域は外資の飲食店が多いので、その辺のセンスが入ってるんでしょうね〜。
      ポンコシ含めオジサンたくさんいますよ〜ww

  4. shiba

    2017/5/31@8:30 PM - 返信

    私の中で最近一番興味のあるポンコシさんのタイLBさん・・・
    メチャメチャ綺麗そうで妄想が止まりません・・

    • ポンコシ

      2017/6/1@2:53 AM - 返信

      バンコクのLBはだいたい綺麗なので誰でもどこでも綺麗なLB会えますよ〜( ´∀`)
      タイに行って妄想でなく現実にしてくださいw

  5. バッカス

    2017/6/1@9:17 AM - 返信

    あれ?最後のドーン!は?www
    どうせ1年以内にまた無くすんだからチャイナカスタムで良かったのに…w

    • ポンコシ

      2017/6/1@10:51 AM - 返信

      最後のドーンはくどいかと思って書きませんでしたww

      でも、そんなに欲しいなら

      どーん

      無くさんすわ!!( 屮º Дº)屮

  6. こば

    2017/6/1@2:53 PM - 返信

    はじめまして。
    いつもひっそりと読み応援しています。
    ところで、タイのLBちゃんたち、本当に美人オーラがすごいですね。
    なかなか海外には行けない僕には日本で活動するしかないんですが、首都圏でこんな美人がいるところはありますかね。。。。

    • ポンコシ

      2017/6/1@5:40 PM - 返信

      こばさんはじめまして〜。
      いつもひっそりとありがとうございます^ ^ ww

      はい、バンコクはLB美人率めちゃ高いと思います〜( ´∀`)
      こんな美人LBたちは日本にはいないと思いますね〜。
      いや〜残念な限りですw

  7. にゃも

    2017/6/6@2:06 AM - 返信

    酒飲んでSEXばかりしてる
    ポンコシさんですが行くお店は素敵な所
    ばかりですね(笑)

    英語がしゃべれない僕がタイに
    1人だったら地獄だと思いますが
    挽回してきたポンコシさん
    さすがだと思います(*´∀`*)

    • ポンコシ

      2017/6/6@11:06 AM - 返信

      ポンコシ、女性に特別なひと時を与えるために生まれてきましたから!

      やっぱり女の子(LBですがw)はロマンチックなとこ行くと喜ぶのは鉄板ですよねw

      タイは英語喋れなくても大丈夫ですよ〜^ ^
      XYZも驚異のコミュ力で女の子とご飯食べに行ったりしてますしw

      年齢人種性別出生関係なく誰でも楽しめるのがタイの魅力ではないでしょうかww

コメントを残す