ポンコシの夢が詰まったホテルw・カリマ リゾート&スパ 〜 Kalima Rsort And Spa【動画と写メでお届け海外ホテル情報★タイ・プーケット】

今回から海外風俗旅行で宿泊してきたホテルで今後リピートしても良いと思ったホテルを紹介してこーかなーと思い立ちました。

 

 

 

きっかけは第1回目の

 

 

タイ・プーケットの「カリマ リゾート&スパ 〜 Kalima Rsort And Spa」が良すぎて自慢したかっただけですwww

 

 

 

別に5つ星の高級ホテルだけじゃなくて

 

 

風俗旅行で寝るだけで十分ってケースから、女の子を連れ込みたいので少しまともなの でも高いの勘弁、そんなホテルなんかも見つけたら紹介していこうかと思います。

 

 

 

 

 

それじゃ、カリマ リゾート&スパ 〜 Kalima Rsort And Spa のご紹介!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずプライベートプールがヤバいw

部屋の紹介の前ですが

 

とりあえず、プライベートプールがヤバい!ってことで、まずは異例のプールからプレゼンw

 

 

ポンコシがカリマで宿泊した部屋にはプライベートプールが付いていたんですがこれがハンパなかった!w

 

まあこのプライベートプール目的で取った部屋なんですけども。

 

 

ごちゃごちゃ言うのはやめて、百聞は一見に如かず。

 

どーぞ〜( ´∀`)

 

 

午後のプール動画

 

 

イケすぎてるプールの破壊力感じてもらえたでしょうかw

 

 

 

部屋のバルコニーにあるプライベートプール、でくつろぐポンコシw

 

 

部屋からの眺め(早朝)

 

 

プールから部屋側を望む(正午)

 

 

プライベートプールに入っての眺め(正午)

 

 

バルコニーのベンチからの眺め(午後)

 

 

プライベートプールから部屋を望む(夜)

 

 

 

プライベートプール、めっちゃ気持ち良さそうじゃないすか?

 

 

はい、めちゃくちゃ気持ち良かったです〜( ´∀`)www

 

この絶景オーシャンビューと、自分の部屋からフルチンでも余裕で入れるプールを堪能できただけでもこのホテルでよかったと思いますw

 

 

そして、このプライベートプールはもう一つのプール、共用の大きなプールにも繋がっているんですが、こいつもまたイケてるんですよ〜( ´∀`)

 

 

プライベートから共用プールへの階段

 

 

どーんと長い共用プール

 

 

 

そしてさらに、侮れないのが朝と夕方のプール。

 

こいつも綺麗なんだな〜( ´∀`)

 

夕方のプール動画

 

 

 

ちなみに、ここで紹介している共用プールは、プライベートプールが付いているタイプの部屋に宿泊している人のみが利用できる半共用w

 

なので、それ以外にも誰もで利用できる完全共用プールがあります。

 

 

向こうに見えるのが完全共用プール

 

 

 

いや〜ヤバいカリマ!

 

 

ビバ・プール!

 

 

と言うわけで、いきなりプールからの紹介でしたw

 

次はちゃんとお部屋の紹介!

 

 

 

カリマリゾート&スパで滞在した部屋を紹介

それじゃ、ポンコシが宿泊した部屋を写真と動画でご紹介。

 

 

「プレミア(プールアクセス&プライベートプランジプール)」

 

 

agodaのページ

 

 

このプレミアルームの特徴はなんと言っても、初めに紹介したプライベートプールとプールアクセス、そしてオーシャンビュー。

 

プライベートプールにオーシャンビューって。

 

ポンコシもこんなお洒落なホテル、泊まったことありませんw

 

 

部屋の形状は、スタジオタイプの大きな箱型のワンルーム。

 

専有面積は65 m²と言う事で、バンコクの¥4~5,000のホテルの倍ほどの広さでしょうか。

 

ベッドスペースとリビングスペースの間には壁がないため、開放感も満点。

 

 

ポンコシはなぜか昔からスタジオタイプの壁のない空間が好きでして。

 

なので、ポンコシ的にはこの部屋の間取りも最高にイケてたってわけです。

 

 

さらに、ベッドからはリビングスペースを挟んだ大きい窓から海を眺めることが出来るのも最高。

 

朝起きてから開けっ放しにして海を見ながらベッドでゴロゴロ。

 

 

 

 

 

 

ヤバいと思うんですよね〜こう言うのww

 

 

 

とりあえず、プレミアタイプの部屋を写真と動画で堪能してくださいw

 

 

ベッドスペースから望むリビングスペース

 

 

リビングスペースからベッドスペースを望む

 

 

 

ベッドスペース

 

 

リビングスペース

 

 

 

ベッドはキングサイズで余裕の大人2人収容

 

 

 

パウダールーム

 

 

 

ちなみに、上の鏡がスライドになっているので、居住空間とつながります。

 

 

パウダールームの鏡をずらしている状態

 

 

シャワーブース

 

 

一通りのアメニティー

 

 

 

そして、恐らく全ての部屋共通だと思いますが、毎日無料補充のミニバーが付いてます。

 

 

ビール2本にジュース4本

 

 

コーヒー&ティーにウィスキー&ジン+何かw

 

 

スナックはナッツとプリングルスが無料

 

 

 

それじゃ、動画で部屋の雰囲気感じてみてください〜( ´∀`)

 

 

 

 

ぶっちゃけ、部屋の間取りや広さで言ったら、同じ価格帯でもっと広いホテルありました。

 

この部屋はバスタブもありませんし。

 

 

しかし、ポンコシにとって今回のプーケット滞在の目的は、プライベートプールにオーシャンビュー、そして共有プールへのアクセス。

 

自分の部屋を出ずしてここまで楽しめちゃう。

 

これぞまさにリゾート。

 

 

今回はこんな感じをテーマにしてホテルを選んで見つけたのがこの

 

「プレミア(プールアクセス&プライベートプランジプール)」

 

ってことでした。

 

 

カリマ リゾート&スパの価格帯

はい、お金のお話。

 

楽しいことの後はオールウェイズお金のお話。

 

大人のみんなならわかるよね、世の中の仕組み。

 

 

 

と言うわけで、ポンコシが止まったプレミアルームは一泊

 

¥22,000〜¥35,000

 

って感じで、シーズンによって値段が変動します。

 

12月は高くて3万越え。

 

まあ、一般的なハイシーズンとローシーズンの感覚を当てはめれば良いんじゃないでしょうか。

 

 

 

あとは、他のお部屋も少し紹介しますと

 

 

まずは、一番安いタイプのお部屋。

 

 

バルコニーとオーシャンビューはありますが、プールは無し。

 

部屋の作りは、バンコクでよく見るタイプの一般的なホテルって感じだと思います。

 

一泊の値段は、¥12,000~¥17,000くらいでしょうか。

 

 

 

お次は、ヴィラタイプ。

 

 

2階まであるタイプの部屋です。

 

300m²は強烈な広さだと思いますw

 

一泊の値段は、¥40,000代くらい。

 

ただ、この部屋はプライベートプールにすりガラス的な柵があるので、いまいちオーシャンビューの眺めは良くないように思います。

 

 

デュプレックスプールヴィラ

 

 

 

最後に、ラスボス的なヤバい部屋をw

 

 

この部屋はプライベートプールも、オーシャンビューのジャグジーも

 

要するに、何から何までもう何でもかんでも全て、大人の夢が詰まってる部屋ww

 

一泊の値段もラスボス的で、¥50,000~¥60,000くらいみたいです。

 

 

ここに4泊したら・・・((((;゚Д゚)))))))

 

なんて震えてきますがw

 

 

でも、この写真を見たら忘れられなくなりますw

 

 

 

 

 

 

 

 

一番丘の上にあるヤバいヴィラw

 

 

ヴィラ入り口

 

 

もう意味わかんないですねw

 

ああ、世の中にはお金持ちっているんだなぁ・・・って思いましたw

 

 

2年後くらいにどっかのLBちゃんとこの部屋泊まれたらポンコシの人生はコンプリートですw

 

 

 

カリマ リゾート&スパの施設

 

 

カリマリゾート&スパはホテルですが、リゾートコンプレックスなので、宿泊施設以外にもいろいろ入ってます。

 

それをちょいとご紹介。

 

 

 

まずは、レストラン。

 

 

カリマ公式より引用

 

 

朝食もここで、ディナーもやってます。

 

 

 

 

 

以下、朝食の風景。

 

 

 

 

ビュッフェ形式で食べ放題です。

 

 

料理

 

 

サラダ系

 

 

飲み物やヨーグルトにシリアルも

 

 

 

また、卵料理はその場で作ってくれます。

 

 

オンデマンド

 

 

 

こんな感じになります。

 

 

 

 

 

 

パン類も豊富

 

 

タイ料理から洋風まで幅広く用意されてると思います。

 

味は、飛び抜けて美味いわけではありませんが、不満が出ることもありませんでしたw

 

 

また、真横はテラスになってるんですが

 

 

 

 

 

 

 

ポンコシが行った時はスカイバーみたいなのを建設していましたw

 

 

カウンターバー的なのを建設中

 

 

 

 

お次は、誰もが使える共有プール。

 

向こうに見えるやつですw

 

 

 

 

 

 

内側

 

 

くつろげますw

 

 

メインのインフィニティプール

 

 

メインのプールの眺めは、海と繋がっていてとても綺麗でした。

 

 

 

で、このプール、ポンコシ的に珍しかったんですが、バーが付いてます。

 

 

 

 

プールバー自体は別に珍しくないんですが

 

 

ここはなんと、スツールが水の中w

 

 

水面下にある

 

 

下半身を濡らしながら酒を飲む。

 

 

実にいやらしいww

 

 

 

バーカウンター

 

 

で、こんなシャレオツなところでカクテルなんかを調子に乗って飲むわけでしたw

 

 

夕暮れのセックスオンザビーチwww

 

 

 

 

その他には

 

 

お決まりのフィットネス

 

 

 

 

 

他にも、別のタイレストランや、もちろんスパやサロン、他にはビーチバレーができる人口砂浜や小さいプールもありました。

 

 

人口砂浜

 

 

砂浜横のプール

 

 

 

 

 

 

ポンコシ的にあったら最強、だと思ったのがセブンイレブンww

 

もちろんですが、敷地内では特に買い物ができる場所がなかったので。

 

 

ちなみに、24hのルームサービスはホテルのグレードを考えると、そんなに高くなかったのでありだと思いますw

 

 

200Bはしなかった結構量が多いポークフライドライスと目玉焼き(美味いw)

 

 

 

from & to カリマ リゾート&スパの交通手段

まず、空港からカリマリゾート&スパまでは

 

空港出てすぐのタクシー乗り場で、タクシーを捕まえるか乗り合いバス的なのの2択だと思います。

 

 

タクシー乗場

 

 

タクシーの場合は、乗場に受付カウンターがあるので、Kalimaと伝えると800B(約¥2,500)と言われて乗り込むだけ。

 

空港からカリマまでは、値段はどこも変わらないと思います。

 

ちなみに、カリマから空港は1,000Bでした。

 

 

リムジンタクシー

 

 

 

もし安くすませたいなら、同じ乗り場から利用できる乗り合いバスを利用することになります。

 

150~200Bくらいかと思います。

 

 

乗り合いバス

 

 

 

タクシーの場合の所要時間ですが、空港からカリマまでは、1時間見ておけば問題ないかと思います。

 

夜だったり道が空いてる場合は、30分ちょっとで着くこともあるようですが、期待するのはやめましょうw

 

 

また、乗り合いバスの場合は、それぞれの乗客の宿泊施設に寄ることになるので、時間はその分余計にかかるかと思います。

 

 

 

 

次に、カリマから別の場所に行く場合ですが、

 

ホテルの無料シャトルサービスが以下の時間帯で、一番近い繁華街であるパトンビーチ周辺まで出ています。

 

 

 

 

パトンビーチ付近のショッピングセンターかバングラロード入り口が停車ポイント(10分程度)ですが

 

行きは17時まで運行

 

帰りは22時まで運行

 

 

この時間を過ぎると、ホテルからパトンビーチも、パトンビーチからホテルへも、タクシーを使うことになります。

 

 

タクシーを使う場合は、レセプションに行き先を伝えるとタクシーを呼んでくれます。

 

参考に、パトンビーチまでは300B。

 

パトンビーチ周辺からは200Bでホテルに戻ってこれる感じでした。

 

 

 

あとがき

はい

 

以上で第一回目の海外ホテル紹介を終了。

 

 

 

サクッと行くつもりだったんですが

 

カリマの良さを伝えたくてあまりにも長くなってしまいましたw

 

 

その長さ、ざっと鶯谷のラブホテル紹介の倍ww

 

 

まあ、それだけ満足できたホテルだったってことですよね。

 

 

 

みなさんも、プーケットに行くことがあったら

 

ぜひ、カリマリゾート&スパも候補に入れてみてください〜( ´∀`)

 

 

プール好きなら100%満足できます。

 

 

 

 

そんなカリマが舞台のポンコシ旅行記はこちらから

 

ようやくバンコクを飛び出したポンコシw、LBちゃんを連れていざリゾートへ【動画と写メで楽しむエロ旅行記★2017年8月タイ・プーケット①】
ようやくバンコクを飛び出したポンコシw、LBちゃんを連れていざリゾートへ【動画と写メで楽しむエロ旅行記★2017年8月タイ・プーケット①】

どーも 嬢報部・変態組のポンコシですw 先日のニューハーフ記事、アクセスも良さげでみなさんが変態ワールドに興味あることが

 

 

 

 

それじゃ

 

 

 

ビバ・プール!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12 comments to this article

  1. バッカス

    2017/10/13@10:10 AM - 返信

    空港からのアクセスからホテル全体の内容までのレポお疲れさまです

    熱の入りようが違いますねwww

    とっても素敵なホテルでいつかは泊まってみたいホテルですが、
    ポンコシさんの汚い汁でプールが汚れてるからヤダ!www

    • ポンコシ

      2017/10/13@10:16 AM - 返信

      労っていただきましてありがとうございます〜( ´∀`)
      非常に疲れた記事でしたw

      聖汁ですから、大丈夫ですよ。
      下手したらバッカスさんの邪な御心も清められるはずw

      • にゃも

        2017/10/14@1:39 AM - 返信

        汚い汁ってw

        • ポンコシ

          2017/10/14@2:06 AM - 返信

          聖汁ですw

  2. マルクスエンゲルス

    2017/10/13@8:56 PM - 返信

    本当にプール、素晴らしいです。
    また、レストランも。こんな大きいホテルですと、
    レストランも3~4件入っているのでは?
    客層はどうでしたか?やはり、欧米人が多いのかしらん。
    それとも、ここにも中国人団体が、とか?

    • ポンコシ

      2017/10/13@9:14 PM - 返信

      景色も合わせると人生で一番興奮したホテルでしたw

      レストランは3件あった気がします。
      ルーフトップとタイと後何かもう一つあったような無かったようなw

      客層は、欧米3割、中華系3割、韓国2割、日本1割、その他1割くらいだった気がします。
      団体って言う団体はいませんでしたかね。
      多くても4人程度の家族やダブルデートみたいな感じで、2人組のカップルや夫婦がほとんどでしたね。
      うるさく騒いでる団体は皆無でしたw

  3. オーガ

    2017/10/13@10:22 PM - 返信

    凄いホテルですね^ ^
    彼女と過ごしたら最高の時間になるのは
    間違い無しですね。
    羨ましい限りです。

    • ポンコシ

      2017/10/14@12:53 AM - 返信

      凄かったですw
      オーガさんもプーケットに行く機会がもしあったら、彼女か奥さんを連れて行ってみてくださいw
      で、赤裸々な性生活をレポート投稿してもらえたら最高ですww

  4. ロン

    2017/10/14@1:30 AM - 返信

    サワディカーップ!

    セレブやん。
    まさに映画に出てくるホテルやん!

    良すぎて、次のホテルのランクを
    下げられなくなりそうですね~。

    飛行機も一度ビジネス乗るとエコノミーに
    乗れないなんて言いますし。

    でも一度は豪遊してみたいものです♪

    一時的なお金より、だんぜんよい想い出の
    方が価値があると私は思います。

    • ポンコシ

      2017/10/14@2:06 AM - 返信

      サワディーカッ!ロンさん(^O^)
      お金の使い方は人それぞれだと思いますが、ここは金の使い甲斐ありましたねw
      でも、10万なら豪遊と言うか風俗旅行行っても普通で使ってましたからw
      自分的には、風俗に使うかホテルに使うかって感じですかね(^O^)

  5. にゃも

    2017/10/14@1:44 AM - 返信

    素敵なホテルですね
    優雅な時を過ごせそう

    僕は海外自体1回しか行ったことないので
    ホテルに殆どいないかもしれませんがw

    最高のLBちゃんとラスボス…
    男の夢ですねww

    • ポンコシ

      2017/10/14@2:09 AM - 返信

      素敵過ぎて死にましたw

      おそらく、いつか最高のLBちゃんとこのラスボス部屋で一週間滞在するのがポンコシの夢になるかも知れませんww

コメントを残す