オーチャードの戦い2日目、獲物を求めてさまようエイリアンが手に入れた嬢報とは【動画と写メで楽しむ旅行記★2016年8月シンガポール⑬】

たちんぼ調査に惨敗したポンコシw

アングラ風俗・ゲイランの立ちんぼを求めてさまようポンコシ(置屋動画も追加)【動画と写メで楽しむ旅行記★2016年8月シンガポール⑫】
アングラ風俗・ゲイランの立ちんぼを求めてさまようポンコシ(置屋動画も追加)【動画と写メで楽しむ旅行記★2016年8月シンガポール⑫】

ゲイランの置屋を体験した後、まったりプールで優雅なひと時を過ごしたポンコシ。 まったりした後は性懲りも無く再びゲイランへ向かいますw

 

 

 

 

疼くちんこをこさえて次なる狩場、オーチャードタワーに向かいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目 23時すぎ@オーチャードタワー

 

 

 

 

オーチャードタワー裏口から2階踊り場へ

 

 

 

 

 

タワー正面入り口周辺には立ちんぼらしきビッチ達もいたりと、相変わらずポンコシが好きなオーラが漂っていますw

 

 

 

 

 

 

 

オーチャードの戦い2日目w、この日は他の店もちょいちょい見てみたい気分です。

 

 

 

 

 

と言うわけで、1階にあるお店と、実は存在するタワー2を見てみることに。

 

 

 

 

 

 

 

1階正面玄関を入ってエスカレーターに乗らずに直進すると右に側道が伸びていてその奥にひとつクラブがあります。

 

 

 

 

名前は忘れましたが、受付に聞いてみるとフィリピン人メインと言うことで一瞬だけ覗いてみました。

 

確かこの店w

 

 

 

 

 

映像が早く動いててわかりませんが、ここは背の高いお立ち台が右手にあってタイのゴーゴーバーに近い気がしました。

 

 

thai-soicowboy-gogobar

参考画像、確かバンコク・ソイカウボーイのゴーゴーバー

 

 

 

 

 

でも、踊っている娘の数も少ないし服も私服でなんかイマイチ感満載w

 

 

 

 

 

フィリピン人嫌いではないですが、小さい娘が多かったのでさっさと出ましたw

 

 

 

 

なんですかね、フィリピンパブで会うフィリピン人の娘らは可愛いと思う子たちもいるのですが、シンガポールではフィリピン人を見ても全くそそられませんw

 

 

 

 

 

なので入り口入って左のBALIBAもフィリピン系でスルー。

 

 

 

IMG_6476

正面玄関入って左にあるBALIBA

 

 

 

 

 

 

 

その後タワー1裏にあるタワー2に行ってみると、

 

 

 

IMG_5516

タワー2は2階に1店舗のみ

 

 

 

 

お店がそもそも1つしかありませんでしたw

 

 

 

 

 

淋しすぎて入る気も失せタワー1に戻ろうと思ったら、タワー1裏口にあるお店(店名不明)で$6/1杯で飲めるキャンペーン中だとキャッチのフィリピンお姉ちゃんに捕まりましたw

 

 

 

 

 

 

フィリピンお姉ちゃんと遊ぶつもりはないけど安ビールは飲みたかったですw

 

 

 

IMG_5518

タワー1の裏口にあるお店のテラス部分

 

 

 

 

周りでは白人と黒人が女の子をつけたりつけなかったりで飲んでました。

 

 

 

 

 

 

で、ひとりで飲んでいると案の定フィリピーナが寄ってきて、元気?と言いながらドリンクをねだってきますw

 

 

 

 

で、

 

 

 

 

いくらなの?と聞くと、

 

 

 

 

確か $12、とw

 

 

 

 

 

 

img_5974.jpg

固まるポンコシw

 

 

 

 

 

 

 

 

Whaaaat?!

 

 

 

オレが$6で君が$12なの? 😯

 

 

 

オレが$6で君が$12なの? :roll: 

 

 

 

 

 

Yes. Please please please pleeeease buy me a drink?!

(お願い飲み物おごって〜!!)

 

 

 

 

で、

 

 

 

「そんな不公平は許せん!からムリッ! 😈 」

 

 

 

 

と言ったら

 

 

 

 

ごねたり怒ったりはしませんが淋しそうに戻って行きましたw

 

 

 

 

(ごめんよ、ロシアンには$38のドリンクを2杯も奢っちゃったんだけどね 😆

君は大して可愛くないし、世の中は不公平なものですw)

 

 

 

と彼女の背中を見て思いながら上の写真を撮りましたww

 

 

 

 

 

 

 

で、結局ここではビールを2杯($12≒¥900)飲んで、2人のフィリピーナに絡まれたものの追い返して終了。

 

 

 

やっぱり、なぜかシンガポールではフィリピーナ気分にはなりませんでしたw

 

 

 

 

 

多分シンガポールで見たフィリピーナはもれなくスタイルが良くなかったのが理由だと思います。

 

 

 

日本でフィリピンパブ行った時とかはスタイル良い娘もいたんですけどねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、渇望していたビールがようやく飲めて気分も良くなったポンコシ、いよいよ真面目に活動しますw

 

 

 

 

 

 

 

まず突撃するのは、昨夜LBに絡まれたCrazy Horse。www

 

 

 

 

 

 

マジか、LBに絡まれた店に再突するのかコイツ・・・

 

 

 

 

と思ったそこのちみ。

 

 

 

 

 

 

ポンコシ的にはチンガポール一発目の女と言うミッションはクリアしたんで、今夜からはLB解禁ですww

 

 

 

IMG_0813

 

 

 

 

 

 

まあそうは言っても一軒目なのでとりあえず様子見って感じで入るつもりです。

 

 

 

 

 

しかもまだ12時前、夜は長いです。

 

 

 

ここでチェックメイトしちゃったら女の子たくさん見れないですからねw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

てな訳で再びオーチャードタワー4階、Crazy Horseへ。

 

 

 

img_6483

タワー3階のクラブ・Crazy Horseエントランス

 

 

 

 

 

 

中に入ると客入りは昨夜より控えめ。

 

 

 

 

 

そう、本日8/7は日曜日。

 

 

 

どの国でも、日曜の深夜にクラブに出かけるのは下品な旅行者か不良外国人だと思いますww

 

 

 

 

 

 

 

下品な旅行者にもれないポンコシは店内を見渡してから壁側の席に着席。

 

 

 

 

スタッフが寄ってくるのでビールを注文。

 

 

 

Crazy Horseのビールは$10≒¥760と良心的です。

 

 

 

 

 

 

 

で、ビールを飲みながら女の子(or LB)分布を探りますがやっぱり芳しくないですね。

 

 

 

 

 

昨日会ったタイLBもいないし、それ以外にも目を引く様な子は見当たりません。

 

 

 

前方のステージでインド人らしき男性と踊っている子らはみんなずんぐりむっくりですw

 

 

 

 

 

 

一杯飲んで出ようかなと思っていたら、

 

 

 

Hi. How are you?

 

 

と女の子が声を掛けてきました。

 

 

 

 

 

挨拶をし返しましたが、明らかにおばちゃんだとわかりましたw

 

 

 

30後半。

 

 

 

 

 

整形した韓デリ嬢ならまだしもw、おそらくですが東南アジア系の美人でもない30後半はポンコシにはただのおばちゃんにしか見えませんw

 

 

 

でも、売りに来てるということでセクシーなミニスカートにピンヒールを履いていますw

 

 

 

 

 

 

まあ話すだけならまあいいかと思い、東南アジア系の美人でもないミニスカのおばちゃんと話をすることにw

 

 

 

 

Why don’t you take a seat?

(座りますか?)

 

 

 

と着席を促して座ってもらいます。

 

 

 

 

 

 

で、どこから来たの?とか旅行?とかのお決まり問答が始まります。

 

 

 

 

しかし、ポンコシはこのミニスカおばちゃんと遊ぶ気は皆無なので時間の無駄はやめて気になっていたことを質問しましたw

 

 

 

 

「質問があるんだけども、ここはどう言う仕組みで女の子と遊べるの?」

 

 

 

と質問して、昨夜来たばっかでよく分からないのとロシア人バーにて連れ出しが出来なかった話を伝えました。

 

 

 

 

 

で、快く回答してくれた彼女の話を要約すると、

 

 

 

 

・Crazy Horseの女の子は雇われている子もいるし雇われていない子もいる

 

・踊っている子は雇われている確率が高い

 

・雇われていない子は交渉が成立すれば連れ出せる

 

・雇われている子を連れ出したい場合は4時か5時の店が終わるまで待つ

 

 

 

と言う事でした。

 

 

 

 

 

ちなみに、おばちゃんは雇われていないフリーの娼婦だそうです。

 

 

 

なんでイパネマに行かないのか聞いてみると、あそこはお客も娼婦も年齢が若いから勝率がかなり低くなる、との事。

 

 

 

 

まあ確かに、イパネマのビッチちゃんたちは確実に20前半〜中盤が大多数なので、おばちゃんにはキツい戦場ですねw

 

 

 

 

 

 

で、最後に

 

 

 

「昨日ここでLBに話しかけられたんだけど、彼女らも雇われてるの?」

 

 

 

と質問w

 

 

 

 

 

 

すると、

 

 

 

「LBを雇う店は無いわよ」

 

 

 

21世紀、世間はまだまだLBに冷たいようですw

 

 

 

 

 

 

 

「他にもLBが紛れ込んでいるお店ってあるかな?」

 

 

「一応、今後間違えないようにするためにあるなら知りたいんだけども」

 

 

 

と聞きました。笑

 

 

 

 

「う〜ん、私の知る限りでは2階のRomeoってバーはLBがいるみたいよ」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0580

 

 

 

 

「ああそうなんだ〜。それは注意した方が良いね〜」

 

 

 

「そうよー。知らないでホテルに連れ帰ったりなんかしたら大変よ〜」

 

 

 

「ああ。それはそれは大変だあ!!」笑

 

 

 

 

 

 

 

 

✨ キラン・・・

 

 

 

 

 

 

エイリアンの目が鋭い眼光を放ちましたw

 

 

 

alien1

本物のエイリアンは目が無いようですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづくw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

獲物の匂いを嗅ぎつけ次なる狩場を見つけたポンコシ。

 

 

 

なぜか今夜の獲物はいつの間にかLBになっていますwww

 

 

 

 

そして、売春クラブRomeoへ潜りこむエイリアン。

 

 

Romeo入店動画

 

 

 

 

エイリアンポンコシの今夜の相手はLBなのか女なのか・・・

 

 

 


コメントを残す