チンガポール初セックスへの挑戦、金髪美女にチューされて、から〜の〜?!【動画と写メで楽しむ旅行記★2016年8月シンガポール⑤】

いかがわしいバーでw、$108(約¥8,200)のダメージを食らったところで金髪美女を連れ出すために外に誘ったポンコシ。

ポンコシが硬直した後ろ姿金髪美人はやっぱりめちゃめちゃ可愛かった?!【写メで楽しむ旅行記★2016年8月シンガポール④】
ポンコシが硬直した後ろ姿金髪美人はやっぱりめちゃめちゃ可愛かった?!【写メで楽しむ旅行記★2016年8月シンガポール④】

オーチャードタワー内で発見したスタイル抜群の金髪娘を追いかけてあるバーにたどり着いたポンコシ。 1日目 深夜0

 

 

 

 

 

 

 

 

1日目 深夜1時過ぎ@オーチャードタワー4階のロシアンバー

 

 

 

IMG_5300

店内のライブステージ

 

 

 

 

 

ライブ演奏が中断した隙を見てウクライナ美女に、

 

 

 

 

 

Can I ask you out? 😎

(外に誘っても良いです?)

 

 

 

 

と言い放ち、外に連れ出して金髪とセックスを目論むポンコシw

 

 

 

 

 

 

 

 

すると金髪美女はにっこりしながら

 

 

 

 

 

 

Awww. Thank you. 😳 

(ワーオーサンキュー)

 

 

 

 

 

 

 

 

金髪セックス

 

kitaa

 

 

 

 

 

 

But I’m sorry. I cannot go out.

 

 

 

 

 

cannot go out

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

image

ポンコシ脳内

 

 

 

 

 

 

すると、ウクライナ美女が、

 

 

 

ごめんなさい、私はここで働いてるから外には行けないの。

 

 

 

勤務中だから外に行く事は無理なの。 😉 

 

 

 

 

 

 

と言って、おバカさんね 😉 的な雰囲気で肩を軽くパンチされました・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どーん!ヽ( ´∀`)┌┛)´Д)ノ・;’.

 

 

 

 

 

 

 

 

ダメージがハンパないw

 

 

 

 

 

 

落ち着いて状況を整理することに。

 

 

 

 

 

 

「な、なるほど。君が外に行く事が出来ないのはわかったよ。」

 

 

「でも、ここで働いてるって、い い 一体全体どう言う事ですか?!( º  Дº)

 

 

 

 

あなたはここが初めてだからシステムとか知らないと思うけど、

 

 

このバーの女の子はみんなバーに雇われているから出勤時間があってその間は店内でお客さんと飲んだり話したりしていなきゃいけないの。

 

 

バーが開いている間、ここは朝までだけど、外には行けないのよ 😉 

 

 

 

 

 

 

 

IMG_0873

現実に向き合えない

 

 

 

 

 

「じゃ じゃあ、このビルには他にもたくさんバーが入っているけど他のバーも同じ?汗」

 

 

 

No no. バーはそれぞれ違うシステムでやってるから女の子が雇われていないお店もあるわよ。

 

 

イパネマみたいなただのナイトクラブやフィリピンのバーとかは女の子を外に誘えると思う。

 

 

 

 

「な、なるほど。」

 

 

「じゃあ他にもロシア人やヨーロッパ系の娘がいるバーがいくつかあるみたいだけど、ここと同じ?」

 

 

 

全部のバーのことはわからないけど、他にも女の子が雇われてるバーって結構あるわよ。

 

 

 

「そ、そうなんだ・・・」

 

 

 

あなた、初めから連れ出して遊びたかったんでしょ。

 

 

と言ってまた肩パンされました。

 

 

 

 

 

どーん!ヽ( ´∀`)┌┛)´Д)ノ・;’.

 

 

 

 

 

 

ちんこ出して今から穴に突撃!って時にお預けくらったダメージは計り知れない・・・

 

 

 

 

 

でも、無理なものは無理・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

要するにセット料金がない代わりにLDが高い日本のキャバクラってことです。

 

 

 

 

 

しょうがないので飲み終わるまで彼女ともう少し話をして帰ることに。

 

 

 

 

 

 

帰り際、ドリンクバック用のコイン(女の子が店から渡される成績証明の様な物)を2枚見せてきて、ありがとうと言いながらほっぺにチューしてくれました。

 

 

 

 

$108≒¥8,200で金髪美女のフレンチキスをいただきました〜。

 

 

 

 

img_5974.jpg

 

 

めっちゃ可愛くて性格も良い娘でしたが連れ出せないんじゃ意味ないです。

 

 

 

 

 

通って最終日の朝にアフターでも出来ないもんかと思いましたが、たった3日の滞在でそんなハイリスクなことは馬鹿げていると思い思い直しましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、チンガポール初セックスへの挑戦、

 

 

 

ポンコシは見事に粉々になりましたあ。

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

で、セックス難民となったポンコシw

 

 

 

 

 

 

 

時刻は1:30am

 

 

 

 

一回のセックストライ失敗ごときでめげている場合じゃあありません!w

 

 

 

 

 

チンガポールナイトはまだまだ始まったばかり。

 

 

 

 

 

 

¥8,000でフレンチキスと情報を手に入れたポンコシw、次は失敗しないぜよ。

 

 

 

stamp-20160115-2

 

 

 

 

 

 

 

 

タワー内同4階、ひときわ光を放つお店が二つあります。

 

 

 

 

TOP5とCrazy Hourse。

 

 

 

 

 

 

で、TOP5に関しては、ここもヨーロッパ系白人店だそうで、雇われの女の子のお店だそうです。

 

 

 

 

¥8,000で知恵をつけたポンコシは知っていますw

 

 

 

 

と言うわけでTOP5はもちろんスルーでw、

 

 

 

 

 

Crazy Hourseに突撃。

 

 

 

IMG_5687

Crazy Horseエントランス

 

 

 

 

ここも入り口で何か支払うことはありません。

 

 

 

 

なので、素通りで店内へ入ると、

 

 

 

 

 

 

おお!賑わってるや〜ん( ´∀`)

 

 

 

 

IMG_5685

Crazy Horse店内

 

 

 

 

で、着席して店内を見渡すとインド人だらけw

 

 

 

 

しかも女の子かなり少ないですw

 

 

 

 

 

 

 

とりあえずビール(ここは$10≒¥760)を注文して少ないながらも可愛い子がいないかチェックすることに。

 

 

 

 

 

で、あたりを見回していると、白人男性とアジア人らしき女の子がブチューとしていますw

 

 

Crazy Horse店内動画

 

 

 

 

セクハラも出来るのね〜とムフフな妄想を膨らませながら人間観察。

 

 

 

 

それにしても男ばっかですねこの店w

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、店内前方にいる3人組のスラッとしたいい感じのシルエットの女の子たちがこちらに向かって歩いてきます。

 

 

 

 

ガン見してスマイルをふりまくと向こうもニッコリしてきますw

 

 

 

 

 

 

で、初めの2人がポンコシのテーブル横を流し目で素通りしていきました。

 

 

 

 

 

 

まだ入って間もないのでもう少し様子見ようと思い声掛けはスルーしようと思ったその時、

 

 

 

3人目の女の子がポンコシのテーブルを通り過ぎたと思いきや斜め後ろから出てきてハローと一言。

 

 

 

 

image

 

 

 

まさか向こうから声を掛けてくるとは思わなかったのでドキリ。

 

 

 

 

すかさずポンコシもハロー応戦しますw

 

 

 

 

 

 

近くで静止している状態で見るとキリッとしていてアジアンビューティーでした 😆

 

 

 

 

 

しかも細ー! 😆

 

 

 

 

 

 

 

 

で、

 

 

 

Why don’t you sit down and talk with me if you like? ぐふ(  * ´艸`)w

(よかったら座って話しません?)

 

 

 

と下心を出しながら聞くと、

 

 

 

 

 

Yes of course. Thank you. 😉 

 

 

 

 

 

 

ニコニコとポンコシの横に座るアジアンビューティー娘。

 

 

 

 

 

 

ぐふふ(  * ´艸`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

捨てる神あれば拾う神ありとはこの事!

 

 

 

思わぬ刺客の登場に再び妄想と股間が膨らんできたチンガポールセックス難民ポンコシw

 

 

 

 

次のセックスチャンスはものにするぞ〜

 

 


6 comments to this article

  1. Diamana

    on 2016/8/27 at 1:04 PM - 返信

    こんにちはポンコシさん。

    そーですかそーですか(°_°)(°_°)(°_°)

    約8,000円使って手に入れた嬢報、私は無駄にはしませんw

    「嬢報は共有してこそ価値がある」

    次の更新も楽しみにしてます(^^)

    • ポンコシ

      on 2016/8/27 at 1:29 PM - 返信

      誰かが画面の向こうでほくそ笑んでいる気がする・・・(ー_ー)

      お楽しみに〜まだまだ始まったばかりですから〜w

  2. マーシャル

    on 2016/8/27 at 5:24 PM - 返信

    エピソード4あたりから「海外クラブあるある」が出現し過ぎて、噴き出すのを堪えて見てました。それにしても、「雇われビューティー」について少し話したつもりでしたが、気のせいだった?笑
    僕も上海や香港のクラブで同じことをやられましたので、基本可愛い子が1人座ってると「サクラ認定」することにしてます。素晴らしい経験でしたね。

    • ポンコシ

      on 2016/8/27 at 6:15 PM - 返信

      雇われビューティーについてはまるっきり記憶にございません!ww
      いや〜どこにでもあるとは思ってもみなかった〜w

      今回のシンガポール旅行で一回り大きいエロになれましたw

  3. 通りすがり

    on 2016/9/15 at 2:20 PM - 返信

    Crazy Horseはレディボーイいるのでお気を付け。パスポートチェックしませんから。

    • ポンコシ

      on 2016/9/15 at 2:51 PM - 返信

      通りすがりさん
      コメントありがとうございます(^O^)/

      エイリアンはLBとも遊ぶのでCrazy Horseも行きますよ〜( ´∀`)

コメントを残す