ポンコツミッション、チンガポールいちの観光名所・ゲイランの置屋を調査せよ【写メで楽しむ旅行記★2016年8月シンガポール⑨】

初のシンガポール飯で腹を満たし両替も完了。

シンガポールの優雅な朝〜てかシンガポールってどんなとこよ【写メで楽しむ旅行記★2016年8月シンガポール⑧】
シンガポールの優雅な朝〜てかシンガポールってどんなとこよ【写メで楽しむ旅行記★2016年8月シンガポール⑧】

やっとの思いでチンガポール初セックスを完了したポンコシw 移動の疲れからの夜遊びの疲れであっという間に眠りにつきました。

 

 

 

本日の予定は、チンガポールいちのエロ名所・ゲイランの観光(調査)ですw

 

 

やはりネオンが光々しいであろう夜に突撃再訪するつもりなので昼はあくまで観光目的ですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2日目 15時@MRT・Orchard駅

 

 

 

IMG_5363

駅地下から地上へ登るエスカレーターからの眺め

 

 

 

 

 

ゲイランに向かうために再びMRTに乗ります。

 

 

 

 

現在地はOrchard駅で、ゲイラン地区の最寄り駅はAljunied駅。

 

 

IMG_6310

MRT駅マップ(タップで拡大)

 

 

 

緑のラインのマップ右手、BOSSホテルの最寄りLavender駅のさらに二つ向こうです。

 

 

 

と言うわけで、来た方向を戻ってLavenderを通り過ぎるだけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

で、同じ様に15分ちょっと揺られたらあっという間にAljunied駅にとーちゃーく( ´∀`)

 

 

 

IMG_5399

MRT・Aljunied駅を出たロータリーw

 

 

 

 

Aljunied駅はロータリーも土で田舎っぽいですw

 

 

IMG_5400

駅を出て左手に広がる未舗装路

 

 

 

たった二駅で急に東南アジア風になりましたw

 

 

 

 

 

駅前では仏教的な催しをやってるみたいでモンクがちらほらw

 

 

IMG_5401

仏教のイベントかなんか

 

 

 

 

 

で、イベントはどうでもよいので早速シンガポールのSIMをぶっさしたスマホでGoogle Mapを開きながらゲイラン(Geylang)の置屋密集地帯へ向かいます。

 

 

 

 

駅から真っ直ぐ南下するとすぐ大通りに出ました。

 

 

IMG_5404

 

 

舗装された道路に車やビルが出てきて良かったですw

 

 

 

右折して直進てくてく。

 

 

IMG_5407

 

 

次の交差点を左折しててくてく。

 

 

 

なんか服屋やこじんまりとした定食屋や露店が並んでます。

 

 

IMG_5411

八百屋?

 

 

食料品屋はインド人経営っぽく、定食屋は全て中華だったと思います。

 

 

 

で、もう忘れましたがもう2回くらい交差点を曲がって、

 

 

IMG_5412

 

 

5分ほどてくてく歩いていくと、

 

 

IMG_5413

 

 

 

来ましたゲイランロード!

 

 

IMG_5414

有名なロードサインw

 

 

 

めっちゃ観光名所にたどり着いた気分ですw

 

 

しっかりとモニュメントの記念撮影もしてw

 

 

 

 

 

さあ、ここからはこんなロードサイン以外にももっと楽しいものが見れるはず!!

 

 

 

そしてもっと楽しい体験が出来るはず!!

 

 

img_0902.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、ゲイランの置屋地帯へ突撃する前に、突撃ポンコシ君による地理的なおさらいを 😆

 

 

geylang-redlightdistrict-map

置屋地帯のGoogle Map(タップで拡大)

 

 

赤い枠で囲まれた中の南北に走る道沿いに置屋は主にあります。

 

 

また、アルジュニーロードに近い通りほど(Lor 20)置屋の数は多い様です。

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、まずはLor 20から順々に18, 16, 14と番号を下げて突撃していきまっせー!

 

 

 

image

 

 

 

 

 

ロードサインから西に向かって小汚ないゲイランロードを歩くとw、

 

 

IMG_5415

 

 

 

 

早速、Lor 20 Geylang北側に到着!!

 

 

IMG_5416

 

 

 

大通りから覗いても結構普通に見えますw

 

 

IMG_5418

Lor 20 Geylang

 

 

 

 

しかしちょっと中ほどへ進むと・・・

 

 

 

IMG_5425

これは確か Lor 18

 

 

 

置屋が出てきた〜ヽ(゚∀゚)(゚∀゚)

 

 

 

 

置屋の正面はこんな感じ。

 

 

 

image

どこだか忘れたベトナム人置屋w

 

 

 

 

変な名前の置屋もありましたw

 

 

IMG_5483

確かLor 20の置屋・雄琴の夜w

 

 

 

IMG_5484

これもLor 20だったかな

 

 

 

 

で、店先にはおっちゃんがいる場合もあれば誰もいない場合もあるので、

 

 

おっちゃんがいれば連れられて中に入る。

 

 

いなければ勝手にドアを開けて入る。

 

 

 

 

 

入ると、ひな壇か金魚鉢かただの部屋があり嬢らが座ってるので品定めしてくださいw

 

 

気に入った娘がいたら指名して奥の部屋行ってセックスですw

 

 

 

 

 

 

 

 

で、Lor 20はたくさん置屋がありました。

 

 

 

geylang-googlemap

Google Mapのストリートビュー

 

 

 

 

ひしめき合ってる感がありましたが、中国人のお店が多いです。

 

 

 

 

そして中国人の置屋はゲイランでも一番高かったです。

 

 

$150≒¥12,000の60分て感じですかね。

 

 

 

 

まあ好みにもよるかとは思いますが、

 

 

ポンコシは薄い美人よりも濃い美人が好きなので

 

 

中国人も嫌いじゃないですが、同じ美人ならエキゾチックなアジア美人を選びますw

 

 

 

 

と言うわけで、Lor 20は置屋で$150は高いな〜って感じでしたw

 

 

 

 

 

 

 

で、Lor 20は店が多かったので20分くらいかかって南端に到達w

 

 

IMG_5419

Lor 20 Geylang南端

 

 

 

 

西に進むと今度はLor 18の南端です。

 

 

IMG_5420

Lor 18 Geylang南端

 

 

 

早速北上。

 

 

IMG_5421

Lor 18南端から北を見る

 

 

 

南側は比較的置屋が少ないです。

 

 

 

 

で、Lorの通り真ん中あたりまでくると置屋がちらほら出てきました。

 

 

IMG_5423

 

 

 

ここは、30分で$50≒¥4,000弱と安かった。

 

 

 

まあ、やれなくはないですが可愛くもなかったですw

 

 

何人かよくわからなかったけどミャンマーかベトナムじゃないでしょーかw

 

 

 

 

 

 

も少し進むとズラーッと置屋が並び始めてきます。

 

 

IMG_5424

奥まって影になってるところは置屋

 

 

 

 

で、どんどん入って女の子を見せてもらうとタイ、ベトナムあたりが多い様です。

 

 

 

値段は、60分で$100≒¥76,00と、45分で$80≒¥6,000がメインで

 

 

30分で$50≒¥4,000弱もちらほらありました。

 

 

 

 

ポンコシ的にはアジアの置屋なら高くてもこのくらいが良いですねw

 

 

 

しかも、濃い目が好きなポンコシにはタイとかベトナムの美人あたりがちょうど良いですw

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、今回のゲイラン訪問はあくまで調査。

 

 

 

置屋突撃は、嬢が多そうな夜にたくさん見て選びたかったというのがあります。

 

 

 

なので、今回は明るいうちに場所の確認と嬢が見れれば見れるにこしたことないと思って来ました。

 

 

 

 

そんな感じで、置屋に入って嬢を見てどこが今夜の突撃候補かを調べています。

 

 

 

 

 

 

で、Lor 18の置屋もあらかた見て北側入口近くのこちらの一角がこのLor最後の調査対象です。

 

 

IMG_5425

Lor 18、7, 9, 11の置屋

 

 

 

 

同じ様に入口付近のキャッチのおっちゃん(確か↑のハゲw)に挨拶して中を見せてもらいます。

 

 

 

 

 

ここ(どれか忘れましたw)はこの時間にしては他と比べてかなり女の子が多いです。

 

 

 

 

金魚鉢の中に青いタイトなミニのワンピースを着た嬢たちが10名ほど。

 

 

 

 

 

 

ポンコシが店内に入ってガラスの前に立つとみんな一斉にスマイルにww

 

 

 

 

 

 

おお。

 

 

 

これだけいると選び甲斐あるね〜( ´∀`)

 

 

とニヤニヤしてたら、

 

 

 

 

 

 

ぬッ!!

 

 

stamp-20160115-4

 

 

 

めっちゃ若そうなのにセクシーなハーフっぽい彫りの深い美人の嬢を発見!

 

 

 

 

 

こりゃー、か 可愛いぜよ・・・

 

 

 

img_0601.jpeg

 

 

 

 

相変わらずシンガポールにいると誰が何人か分からないですがw、

 

 

 

でも、綺麗ならそんなの関係ありませんw

 

 

 

 

 

 

How much and how long?

 

 

$80 for 45 minutes.

 

 

イエス!〇〇番で!w

(さすがに番号忘れましたw)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

夜用調査に来たのを忘れて指名してしまいましたw

 

 

 

 

で、その場で$80≒¥6,000をおっちゃんにお支払いw

 

 

 

 

 

 

すると、ガラスの向こうから真っ青のピチピチミニワンピースに包まれたゴージャスちゃんが勝利の笑顔を浮かべながら出てきましたww

 

 

 

 

で、ポンコシの前に来ると、流し目で こっちよ的な手招きをしながら奥の廊下にヒールでカツカツと歩いていきます・・・

 

 

 

 

 

IMG_5579

置屋の廊下

 

 

 

 

 

お、おお・・・

 

 

 

前も横も後ろ姿もビッチ感出てるぜ・・・( ;・`д´)

 

 

 

 

 

彼女の後ろ姿にたまらず静止w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

慌てて彼女の後を追い入室するポンコシ。

 

 

 

 

 

 

シンガポール2発目、予定外の始まりですw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

調査のために足を運んだゲイランの置屋でいきなり美女を買ってしまったポンコシw

 

 

 

まあ、エロ旅行なんてこんなもんでしょ 😆


コメントを残す