空中盆栽を知っていますか?

こんばんは本日2回目のポンコシです。

 

 

 

 

 

 

突然ですが、

 

 

 

 

 

空中盆栽と言うものを知っていますか?

 

 

 

 

 

 

 

百聞は一見に如かず。

 

 

 

 

 

 

こちらの動画をご覧下さい。

 

 

 

 

 

読んで字のごとく、空中に浮いている盆栽ですw

 

 

 

 

これ、本当に宙に浮くんですが、商品としてはまだ販売しておりません。

 

 

 

空中盆栽は現在、クラウドファンディングのKICKSTARTERで開発資金の出資を募っている進行中のプロジェクトです。

 

 

 

クラウドファンディングをご存じない方のために簡単に説明しますと、

 

 

凄い良いアイデアが思い浮かんだ!

 

 

 

 

でも、このアイデアを具現化するためのお金がない・・・

 

 

 

 

よし、開発に必要なお金はインターネットでこのアイデアを気に入ってくれた人に出資してもらおう!

 

 

 

 

クラウドファンディングサイトで自分のアイデアがどれだけ革新的でクリエイティブかを動画やプロトタイプを使って説明します。

 

 

 

 

制限月日内に十分な人からの賛同を得て設定した資金を集める事が出来たら、実際に開発資金としてお金をもらえます。

 

 

 

と言うのがクラウドファンディングです。

 

 

 

 

で、クラウドファンディングで一番多きいサービスがKICKSTARTERです。

 

 

Screen Shot 2016-02-03 at 18.49.35

 

 

 

空中盆栽はここで現在進行形でものすごい勢いで出資を集めています。

 

 

空中盆栽の制作者が集めたい開発資金として設定した金額は$80,000。

 

 

 

賛同した人々からの出資額は現在、その十倍に迫る$600,000を超えました。

 

 

さらに、出資募集期間はまだ27日残っているので、もしかしたら1億円近くまで行くかもしれません。

 

 

 

ちなみに、KICKSTARTERはアメリカ発のクラウドファンディングなのですが、日本人がプロジェクトを開始するのは非常に大変です。

 

まず、住所がアメリカに無くてはいけませんしプロジェクトの説明文や動画もすべて英語でなければなりません。

 

審査も厳しく、オリジナリティが重要かつドキュメントや資金調達が成功してからの開発スケジュールまでも審査されます。

 

 

そう言った障壁を乗り越えてすでに資金調達の成功さている作者の方、ただただ賞賛ですm(_ _)m w

 

 

 

 

で、ここからが重要なのですが、

 

 

クラウドファンディングでは、出資した人は出資額に応じて見返りがあります。

 

 

ある程度の金額を出資した人には、制作者が晴れて資金調達成功後、実際に開発→大量生産した製品が贈呈されます。

 

 

 

そして、空中盆栽プロジェクトでこの空中盆栽の完全なるセットを手にいれるための出資額が$200です。

 

 

それ以下の出資額だと、盆栽だけだったり、電磁石用のパワーユニットが付いてなかったりします。

 

 

 

 

 

この空中盆栽プロジェクトですが、実はぶちょーが発見しまして嬢報部はこの話題でもちきりですww

 

 

$200で商品化第一弾を手にしたい・・・

 

 

 

 

 

ちなみに、海外のクラウドファンディングで出資するためにはPayPalアカウントが必要になります。

 

(PayPalはネットで安全にクレジットカードを使い支払いを行うサービスです)

 


2 comments to this article

    • ポンコシ

      on 2016/2/4 at 10:04 PM - 返信

      こんのスパムブロガー(  ゚Д゚)⊃!
      しょーもないコメントしてんじゃねー\(・Д・)/

コメントを残す