東京の異界・鶯谷ラブホ迷宮でラブホ難民にならないためのラブホテル講座

ここでは鶯谷のラブホテルの紹介をしています。

 

地方から来られる方や、鶯谷初心者の方が鶯谷のラブホテルで遊ばれる際のホテル選びの一助になればと思います。

 

 

IMG_4773

鶯谷駅から望む北口ラブホテル街

 

 

 

 

なぜ鶯谷はラブホテルだらけなのか

真面目に一生懸命調べたわけではないので軽〜く説明いたしますと、

 

 

戦前戦後、東京と地方を行き来する人々のハブ的な役割を担っていた上野。

 

この辺りには、戦前より “連れ込み宿” と言うものが多数存在したそうです。

 

 

昔は、小さな家に家族で住むのが一般的で、性的行為に及ぶ場所が少なかったんだと思いますが、この連れ込みがOKな宿がたいそう繁盛したそうなw

 

で、近隣で繁盛している連れ込み宿(のちのラブホテル)の評判を聞いた鶯谷周辺にて商いを営んでいた地元民たちも連れ込み宿を始めることになったそうです。

 

 

IMG_3889

鶯谷のラブホテル?連れ込み宿?万上旅館

 

 

鶯谷に連れ込み宿が大量に増えたのは戦後みたいで、それ以降は増加の一路をたどります。

 

初めは、”宿”と言うことで、旅館と同様木造だった様ですが、戦後の西洋文化の流入とともに名前もカタカナに “ラブホテル”、建物も木造から鉄筋コンクリートに変わっていった様です。

 

 

私が調べた限りでは、特に特別な理由があったと言うわけではなさそうです。

 

商売人たちが、儲かることに手を出した結果、今の山の手の異界・鶯谷のラブホテル街が生まれた様ですw

 

(以上、誤認や間違い等がありましたらご指摘お願いいたしますm(_ _)m)

 

 

鶯谷ラブホテルの分布図

鶯谷のラブホテルは密集していますが、その密集している群が幾つかあるのでご説明します。

 

鶯谷を歩く際にイメージがつきやすくなるかと思います。

 

 

鶯谷駅周辺のラブホテル密集地の全体像

 

uguisudani-lovehotel-map1

画像クリックで拡大できます

 

 

ご覧の通り、鶯谷駅周辺(Googleマップ)にはラブホテルが密集している地帯(群)が大きく分けて3つほどあります。

 

 

まずは、ポンコシが良く行くw

ラブホ群1〜鶯谷駅北口のラブホテル街

uguisudani-lovehotel-map2

ラブホ群1拡大図1

 

 

uguisudani-lovehotel-map3

ラブホ群1拡大図2

 

 

ラブホ群1は、鶯谷北口を出て右に向かえば即出てきます。

 

ラブホテルの数も一番多く、鶯谷で一番象徴的なラブホテル街ではないでしょうか。

 

IMG_2523

北口を出て右に行く線路沿いのラブホテル街

 

 

拡大図1にあるホテルは値段も比較的リーズナブルで、

 

120分であれば、¥3,000程度から

180分であれば、¥4,000程度から

 

利用できるラブホテルを見つけられます。

 

中には、昼間のフリータイムを¥4,000からやっているホテルもありますので、連戦希望の方には便利でしょう。

 

 

IMG_2714

ホテル・サボイ横の小道、視界に入る建物はすべてラブホテル

 

 

拡大図2の方に向かうと高めのラブホテルがちらほらあります。

 

IMG_6722

拡大図2の方面に向かう小道

 

 

ただ、鶯谷の高めホテルは遊び目的と言うより、カップル利用が多い気がします。

 

IMG_6072

高めのラブホテル、ホテル・サンモリッツ

 

 

IMG_6071

カップルを良く見るステーション・スクエアw

 

 

ラブホテルの数は間違いないので、まだ慣れない鶯谷で予約時間前に慌ててホテル難民になりたくない方は北口右のラブホテル街でホテルを探すのが良いかもしれません。

 

 

ラブホ群2〜言問通り向こうのラブホテル街

uguisudani-lovehotel-map4

ラブホテル群2拡大図

 

 

こちらのラブホテル街は、鶯谷駅北口を出て直進して言問通りを渡った左手に広がっています。

 

大通りからは見えませんが、一本内側に入ると続々とホテルが出現します。

 

IMG_4853

ステラやステーション3の前の通り

 

 

IMG_4852

有名なシーズやNEWシーズもこちら側

 

 

こちらの言問通り向こうのラブホテル街の特徴は何と言っても、多くのホテルが駐車場を有していることにあります。

 

ですので、東京近郊から車で遊びに来る金持ちエロ紳士の方々が多いのがこちらの(あくまで)イメージですw

 

 

かと言って高いホテルばかりではないので、誰でも利用可能かと思います。

 

180分¥4,500〜みたいなイメージを勝手に持っていますw

 

が、ネットのクーポンなどを利用することで、NEWシーズなんかも¥4,000で利用した記憶があります。

 

 

また、多少駅から離れているので、駅近のホテルが埋まっている時に行ってみると結構まだ部屋があったりするのもこちらの良いところだと思います。

 

 

ラブホ群3〜鶯谷駅北口左手のラブホテル街

uguisudani-lovehotel-map5

 

 

こちらは、鶯谷で一番マイナーっぽいラブホテル街ですw

 

でも、ホテルアピオとかシャルムとか有名どころもあるにはありますね。

 

IMG_4150

綺麗でちょっと高めのアピオ

 

 

IMG_4151

サービスタイムが充実のシャルム

 

 

利用したことはありませんがw

 

 

駅北口を出て、直進すると左手にドトールがあって、その手前の小道を入っていくとラブホテル街になります。

 

IMG_4148

ドトール左の小道

 

 

こちらも、北口右手のホテル街に比べてマイナーなイメージなので、部屋は比較的空いているかもしれません。

 

 

 

以上が、鶯谷のラブホテル街分布になりますが、現在この辺りで合計60前後のラブホテルがあるようです。

 

 

 

最後に、ポンコシのお友達であるジャーマネ氏がいる鶯谷の無料案内所・ウグイス図鑑&cocoダネさんによるラブホマップを掲載しておきます。

 

 

 

 

鶯谷のラブホテルで出来るムフフな遊び

さて、鶯谷にラブホテルが大量にあることはわかりました。

 

では、この大量にあるラブホテルをどのように有効活用するべきか、それをちょいとご紹介いたします。

 

 

鶯谷韓国デリヘル

鶯谷は韓国デリヘル(韓デリ)のメッカ。

嬢の質も、その鶯谷韓デリのサービスも他の地域の韓デリとは雲泥の差。

 

韓デリの聖地で、極上スタイルの韓国嬢たちと遊んでみたい方は以下へお越しください。

 

鶯谷韓国デリヘルを初挑戦する前に必ず読みましょう
鶯谷韓国デリヘルを初挑戦する前に必ず読みましょう

東京最強の裏風俗・鶯谷韓国デリヘルの秘密、システム、予約の仕方〜失敗しないために必要な知識や韓デリの注意点等、韓デリ初心者が知っておくべき情報を完全網羅!

 

鶯谷韓国デリヘルの体験レポート一覧
鶯谷韓国デリヘルの体験レポート一覧

韓デリ嬢報部&読者の方々による鶯谷韓デリの体験談を日々公開しています。良嬢レポートも多数あるのでどの嬢を予約するかお悩みの際には是非ご利用ください^ ^

 

人妻・熟女デリヘル

韓デリに次いで鶯谷の遊びといえば熟女系。

60分¥10,000から等の素晴らしいコスパで、鶯谷流素股を体験出来ます。

 

鶯谷デリヘル倶楽部

 

鶯谷恋する妻たち

 

人妻遊艶会

 

一般のデリヘル

もちろん、若い子のデリヘルも鶯谷にはたくさんあります。

 

エロエロ天使いたずら悪魔

 

快楽出勤Z

 

痴女系・M性感

昨今のM性感ブームが鶯谷にもやってきています。

嬢王様や痴女に攻められて潮吹きなんて遊び方もアングラな鶯谷ならではじゃないでしょうかw

 

痴女@嬢王様

 

回春M性感・ビザールクリニック

 

ニューハーフデリヘル

一般の人にはあまり知られていない事実ですが、東京でニューハーフデリヘルと言えば鶯谷、と言われるほどその界隈の人には有名な街だそうです。

 

ニューハーフヘルス[LIBE~ライブ~]

 

ニューハーフヘルス【NewHalf-NewHalf】

 

 

 

 

とまあ、これほど色々なジャンルの遊びができるのも、鶯谷がこれほど大量なラブホテルを有する街だからこそ。

 

ぜひ、これらのサービスを利用して好色のラブホテル街・鶯谷を堪能してみてください。

 

 

*韓国デリヘルを利用してみたい方、こちらご利用いただければ安全かつ外れのない鶯谷韓デリデビューをサポートいたします。

風俗嬢報部の韓デリ案内+口コミ掲示板
風俗嬢報部の韓デリ案内+口コミ掲示板

嬢報部より良嬢嬢報の案内をご希望の方はこちらの掲示板よりコメントにてご依頼ください^ ^

 

鶯谷のラブホテル注意点(混雑状況)

最後に、鶯谷での遊びを見つけたあなたが鶯谷にたどり着きラブホテルを探す時の注意点を説明します。

 

 

まず、鶯谷のラブホテルは驚異的に混み合っています。

人気のあるホテルは平日昼間ですら、部屋が1つ空いてるか空いてないか程度です。

 

なので、初めて鶯谷に来る時や、行くラブホが決まっていない場合は、遊びの予約時間よりも1時間程度早めに上陸することをお勧めします。

 

 

ポンコシは行きつけのラブホテルがありますが、こちらは50%の確率でしか入れてません。

 

特に週末は、遊びの予約時間の15分前に到着してラブホテルに入ろうとしますが、いつも満室で入れた試しがありません。

しかなく、周辺のラブホを転々として空いてる部屋を探すわけですが。

 

しかし、1時間以上前に来ていれば待合室で待つなりして、希望の時間に部屋が空くまで待つことができるでしょう。

 

 

予約時間ギリギリに駅に到着して、ラブホテルを片っ端から入ってみるもののどこも空いてなくてホテル難民になる。と言うのは、鶯谷で遊び慣れた人なら誰しも一度は経験したことあるのではないでしょうかw

 

そうならないために、初心者の方は早めに駅に到着して余裕を持ってラブホテルを見つけることをお勧めします。

 

 

もし、ラブホテルがどこも満室でしたら、言問通り向こうのラブホ街を除いてみてください。

 

基本的に、駅から遠ければ遠いほど部屋は空いているものです。

 

 

ただ、中には古くて汚いホテル(つまり、嬢に嫌われている)もあるので、180分であまりにも安かったりする部屋や、別館等(改装前の古い館だったりする)に入る際はお気をつけください。

 

 

鶯谷のラブホテルをご紹介

当サイト管理人&韓デリブロガーのポンコシが、これまで利用してきた鶯谷のラブホテルを紹介しています。

 

韓デリ嬢報部による鶯谷のラブホテル紹介
韓デリ嬢報部による鶯谷のラブホテル紹介

これまで利用してきたラブホテルを一つ一つ内部動画や写真を混ぜながら紹介していきます

 

各ホテルの基本情報、部屋の写真&動画、良い点などを、実際に利用しているユーザー視点で記載しているので、これから鶯谷のラブホテルを選ぶ際に役に立つかと思います。

 

 

 

 

では、快適な鶯谷ライフをw

 

 

 

IMG_9324

 

 

 

 

この記事をツイッターでシェア👉

 

 

 

鶯谷韓国デリヘルを初挑戦する前に必ず読みましょう
鶯谷韓国デリヘルを初挑戦する前に必ず読みましょう

東京最強の裏風俗・鶯谷韓国デリヘルの秘密、システム、予約の仕方〜失敗しないために必要な知識や韓デリの注意点等、韓デリ初心者が知っておくべき情報を完全網羅!

 

風俗嬢報部の韓デリ案内+口コミ掲示板
風俗嬢報部の韓デリ案内+口コミ掲示板

嬢報部より良嬢嬢報の案内をご希望の方はこちらの掲示板よりコメントにてご依頼ください^ ^

 

 


3 comments to this article

  1. ガンモ

    2017/2/22@12:01 PM - 返信

    ポンコシさん、さすが親善大使!これはわかりやすいと思います!初めての方にはいいですね!

    そういう私は最近、ビジホのディユースばっかり利用しています(笑)これは個人的な意見ですが、ラブホはいかにも「する所」って感じか昔から苦手で(笑)
    ビジホのほーが「いけない事してる感」が出るので(笑)

    この記事見てると、初めて足を踏み入れた6年前を思い出すなぁ…。

    • ポンコシ

      2017/2/22@2:56 PM - 返信

      ガンモさん
      ありがとうございます(^O^)

      ビジホのデイユースですか?
      それは考えた事なかったですね!
      ちょっと調べてみて良さそうなとこあったらその辺も盛り込んでみようと思います(^O^)/

      6年選手ですか〜( ´∀`)
      やっぱりベテランさんですねw

  2. フレコン

    2017/11/16@1:21 PM - 返信

    ポンコシさん

    金曜日に予約をしてるので

    ホテル難民にならないように

    私もビジネスホテルを検討してますが

    アガシと一緒にお風呂場で遊びたいので

    やっぱり、1時間前に行って探すことになりそうです(笑)

    色々と思って参考にさせて頂いております

    良い記事をありがとうございます。

コメントを残す