【デリシャス ラテ】可愛いお嬢さんの恋人対応にメロメロになりました【韓デリ口コミ】

デリシャス ラテ

ルックス:上上
スタイル:極上
プレイ:上上


デリシャス_ラテ

レポーター:サテンドール
対戦時期:2月下旬
オススメしたい人:
・可愛い子と遊びたい人
・恋人系サービスが好きな人
・外したくない人
オススメしない人:
・完プロ系が好きな人

 

前置き:

2018年ようやくエンジンかかったてきたサテンドールです。
ポンコシさんの後追いではありますが気になっていたので行きました。ご報告です。

ルックス上上
推定年齢:20代中盤
髪型:セミロング
:大きい, 優しい雰囲気
顔の特徴:ハーフっぽい
外見の雰囲気:キレカワ, 上品, おしとやか, いつもニコニコ, 笑顔が素敵

とても可愛らしい顔のお嬢さんです。
ホームページの写真も面影ありで参考になりました。
笑顔が多くて仕草も可愛いのでメロメロっと来ちゃうタイプ。
可愛いらしい女の子に弱い殿方は要注意。

スタイル極上
身長:165~169cm
体型:スレギュラー
:色白, 美肌
バストサイズ:土台っぽいEカップ
おっぱい:巨乳, お椀形
乳首&乳輪:乳首普通サイズ
くびれ:くびれバッチリ
おま◯こ:スジマン
UH:パイパン
身体の特徴:ボンキュッボン, 美脚, 美尻

過去レポを見て期待してましたが素晴らしかったです。
出るところ出てて引っ込むこところは引っ込んでいる綺麗な体。
細くて贅肉は無いんですが肌が柔らかくて心地良い。
正常でウエスト掴んでもよし。
バックでおしりやくびれを掴んでもよし。

プレイ上上
嬢のタイプ:恋人系
プレイの内容:没頭プレイ, 恋人対応, 受け上手
サービス:DK, キス上手
スマタ:半島仕様
コミュニケーション:日本語可

甘いマスクに甘い仕草から繰り出される甘いプレイ。
恋人プレイという言葉がまさに合う対応でメロメロになりました。

プレイについて

甘えてくるタイプで受けの反応は可愛いの一言。
おっぱいやクリを攻めると
可愛い声で鳴いてスキンシップを求めて来ます。
抱きつかれたり手を握られたりと
こちらが攻めている時に体を掴んで来られると嬉しくなるのは男性の性か。
攻める方ももっと気持ち良くしてあげたくなります。
感度も良くてKNでは濡れも逝き反応もあり。
このレベルの可愛い子からこの反応を引き出せただけでも
来た甲斐があったと思いました。

先方の奉仕活動に関しては
テクニックよりは一生懸命派。
一通りリップサービスをしてくれますが
その可愛い姿を見てるだけで満足できてしまう。
可愛いは正義。
その中でも嬉しかったのは
可愛い顔と接近できるDK。
優しく舌を絡ませるDKは素晴らしかったです。

素股の反応も良好。
鳴きもありスキンシップもありで
しっかり感じている様が良くわかる。
自分から腰を振りスポットに誘導する様も好感。
可愛い顔が感じているのを見ていると
一突き一突きに力が入ります。
バックからのおしりとくびれのコントラストは必見。
できれば鏡の部屋で
くびれと鳴いている顔両方を眺めながら突くのがベスト。
最後は抱き合いながら正常素股で同時逝きでした。
余韻もしっかり甘く抱きついてくれます。

プレイ中も終了後もスキンシップ多めの恋人対応が良いです。
並んで寝ていると恋人気分満載
初めから最後までメロメロになりました。

レポ後記:

個人的には裏返しレベルのお嬢さん。
良い情報ありがとうございました。
甘いひと時を存分に堪能できて感謝です。

喫煙:許可を求めた
嬢報部より:
感想レポートはあくまで突撃された方個人の感想です。
採点は好みや主観に左右されプレイ内容も時と相手に寄って変わる事をご理解の上参考にして下さい。

今回の利用店舗:鶯谷発~韓国デリヘル デリシャス
鶯谷発~韓国デリヘル デリシャス

番号をタップして早速予約 👉 080-4364-5241
「嬢報部を見た」と伝えるとスムーズに予約出来ます

 

鶯谷韓国デリヘルを初挑戦する前に必ず読みましょう
鶯谷韓国デリヘルを初挑戦する前に必ず読みましょう

東京最強の裏風俗・鶯谷韓国デリヘルの秘密、システム、予約の仕方〜失敗しないために必要な知識や韓デリの注意点等、韓デリ初心者が知っておくべき情報を完全網羅!

 

風俗嬢報部の韓デリ案内+口コミ掲示板
風俗嬢報部の韓デリ案内+口コミ掲示板

嬢報部より良嬢嬢報の案内をご希望の方はこちらの掲示板よりコメントにてご依頼ください^ ^

 

誰でも使える韓国デリヘルレポート投稿フォーム

自分も良嬢嬢報を世に出したい!と言う神様な方はこちらをご利用ください^ ^

 

 

 

韓デリ割引情報

既に決まってる人も、未だの人も目的の店舗が有れば割引きしてもらえますよ〜 チェックチェック!!

 

 

コメントを残す