【海外風俗】香港 141 ピンポンマンション 富士大廈に潜入してきた! モデル系美女が何人も居ました

香港にはかなり有名な141 ピンポンマンションが2つあります

その内の1つが ここ富士大廈

 

過去の記事で紹介した有名な141 ピンポンマンションで

(過去の記事はココ)

 

もう一つの有名な香港141ピンポンマンション 香檳大廈B座も過去の記事の中にあります

(過去の記事はココ)

香港の141ピンポンマンションは九龍半島側(カオルーン半島)の香檳大廈B座 発利大廈 健興大廈と 香港島側の富士大廈が4大 141 ピンポンマンションみたいです

各大廈の場所は大廈名のリンクから確認してください

 

 

こちらでは今回は富士大廈の場所の説明をしていきます

 

銅鑼湾駅(コーズウェイベイ駅)から徒歩8分くらい

(実際歩くと5分くらいです)

銅鑼湾駅(コーズウェイベイ駅)

出口に背を向けて右手にSOGOが有りますのでSOGOの方(西側)へ進みます

真っ直ぐ進みここを右折(歩道が無いので直進出来ません)

1ブロック進んで大きい交差点を左折

150Mほど直進

道路の下を潜って30Mほど進むと道路を挟んで右手の方に富士大廈があります

到着した時(15時ごろ)入り口には誰も居ませんでしたけど中に入ると先客のスケベ男達が6名程エレベーター待ちをしていました

エレベーターは右側が偶数階 左側が奇数階に止まります

 

並んでいたスケベ男達はどちらも関係なく来たエレベーターに乗って上層階に向かってました

 

ほとんどのスケベ男が17階か18階に行くようです

最上階が22階(定かではありません)で 最上階は高級で美人が陣取っているようです

相場がHK$800

 

もずく部長は 4階から下の階にロシア人が居るとの情報を元に1人だけ4階で下車

 

4階 3階は普通に中国人(香港人かも)が居て
2階にロシア人が数人居ました

 

こんなもんかと思い もう一度 上の階に上がろうと2階でエレベーターを待ちました

 

ドアが開くとぎゅうぎゅう詰にスケベ男達がエレベーターを占拠してました

1階からスケベ男達が上がってくるので途中の階から上に行くのは難しいみたいです…

 

もう一度 1階まで戻り上層階に行く事になりました
今度は先程よりスケベ男が増えて8人くらい並んでます

 

気長に待って上層階へ

何故かBGMで山口百恵がかかってましたw

もずく部長の行った時間帯では日本人は未確認でしたが 多分日本人のお客さんも多いのだと思います

 

上層階に上がって空いてる部屋は積極的にピンポンして周りました

 

ひとフロアにだいたい3-5人

その内の1部屋が空いてるくらいで ほとんどの女の子は見る事すら出来ませんでした…

 

空いてなさすぎ(苦笑)

現地のスケベ男達は何か違う方法で予約とかしてるんですかね??

 

数少ない確認出来た女の子からの富士大廈印象は

 

可愛いよりも綺麗系 スレンダーで長身の女の子が多い感じがしました

 

嬢報部で言うと もずく部長の好みよりも ポンコシ好みの女の子が多い

 

何回か「この女の子に入ろうかなぁ?」とは思いましたけど

 

やっぱり もずく部長は小さい女の子が好きなのでお預けして前回良い思いをした発利大廈に向かうのでした

(前回の発利大廈のレポート)

 

そして超絶スレ嬢を引いてしまいます…w

 

 

 

 

 

コメントを残す