韓国ソウルの風俗・ミアリテキサス置屋街 〜 鶯谷を彷彿とさせる半島仕様と良嬢サービスを味わう

韓国ソウル市内にある風俗街・ミアリテキサスのちょんの間(置屋)の遊び方、値段、レベル等を紹介します。

 

 

 

 

ソウルのちょんの間(置屋)街・ミアリテキサス

 

ソウルで一番有名な置屋(飾り窓)街といえば清涼里(チョンニャンニ)の588(オーパルパル)。

 

しかし、実はソウルには588以外にも置屋やちょんの間街はポツポツと存在します。

 

 

その中の一つがミアリテキサス。

 

ミアリテキサスの入り口

 

 

ミアリテキサスはソウルの中心部からすぐ行ける場所にあり置屋の数も結構あります。

 

ただ、正直言って、内部の雰囲気はあまり良いとは言えません。

 

 

 

ご覧の通り、内部は明かりも人気も少なく、スラム街の様な雰囲気なのがミアリテキサスの難点w

 

内部の雰囲気

 

 

しかし、ちょんの間内部は、我らが誇る日本の遊郭・大阪5大新地に似ていて小綺麗にされており特に問題はないかと思います。

 

ミアリテキサス置屋のひな壇

 

 

大阪の新地と似たような雰囲気なのがわかると思います。

 

 

システムも、置屋の世界標準的な感じなので、他の国の置屋で遊んだことがある方には特に違和感はないでしょう。

 

 

ソウルの置屋風俗・ミアリテキサスのシステム

ソウルの置屋街では各地帯で値段の統一されているのが一般的なようで、ミアリテキサスでも値段はどの置屋でも一緒。

 

 

ミアリテキサスの料金体系
 1発(30分前後) ₩90,000(約¥9,000)

 

 

現金₩90,000、カード₩100,000だそうですw

 

 

ただ、プレイ時間に関しては置屋によって若干違うようで、

 

当たり前ですが、若い子の置屋は時間は短め(25分程度)で年増であれば40分とかになるみたいです。

 

それ以外に関してはどの置屋においても違いはないかと思います。

 

 

ソウルの置屋風俗・ミアリテキサスの遊び方

新地ちょんの間遊びや海外の置屋遊びの経験がある方には全くなじみのある流れになっています。

 

 

1. ミアリ内部を歩き回っていると

 

2. 各ちょんの間のやり手バアア(客引き)がキャッチしてきます

 

やり手バアアコンタクト動画w

 

3. 一応、時間だけ確認しても良いかもしれません

 

 

4. ちょんの間内部に入りひな壇を見せてもらいます

 

 

 

5. 大抵2, 3人いるので、特に気に入った子がいなければ普通に退出してください

 

5′. 気に入った子がいたらやり手バアアに伝えて指名

 

 

6. 建物奥のやり部屋に通されます

 

ミアリテキサスのやり部屋

 

7. 部屋でやり手バアアに定額の₩90,000を支払います

 

 

8. やり手バアアが出て行くと代わりに指名した嬢がきます

 

 

 

9. あとは服を脱いで必死に腰を振ってくださいw

 

 

10. 終了後ウェットティッシュで嬢に綺麗にしてもらったら退出

 

11. 入り口でやり手ババアにヤクルトをもらってサヨウナラw

 

発射済み証明のヤクルトw

 

 

 

大阪の新地と全く変わらない流れですね。

 

 

ミアリのプレイの内容ですが、

 

もちろん嬢によって変わるのは当たり前ですが、ここミアリテキサスではある程度の質は保たれているかと思います。

 

よほどのスレ嬢に当たらない限りは、基本的にDK, T首舐め, NFが期待できます。

 

また、本番も体位は好きなように変えられてよほど遅漏でない限りはそんなに文句は言われないでしょうw

 

ちなみに、ポンコシが対戦した上記の嬢は、上のサービス全て可能でさらに玉舐めまでしてくれてw、愛想も良く特に問題はありませんでした。

 

 

ソウルの置屋風俗・ミアリテキサスの行き方

ミアリテキサスへはソウルの地下鉄4号線・吉音駅(キルム)から直ぐでアクセス可能です。

 

 

 

吉音駅は東大門駅から4つ離れている程度なので、ソウル中心部に滞在していても2~30分程度あれば来れます。

 

 

で、地下鉄の10番出口の階段を上ると、

 

 

 

右前方にこの入り口が現れるのですぐわかるかと思います。

 

 

 

駅出口目の前にのれんの入り口があるのでマップもルートもクソもありませんw

 

 

 

ちなみに、ミアリテキサス内部はかなり広く、入り口も一箇所だけでは無いので、気になる方は歩き回って見てみてくださいw

 

 

ソウルの置屋風俗・ミアリテキサスの質と量

ミアリテキサスの容姿レベルは、正直言って凄い高いとは言えません。

 

40代のBBAばかりの置屋もありましたし、若い子がいる店でも選べない子がいる店もありました。

 

それでも、ミアリテキサス全体で見るとかなりの数(おそらく2~30前後)の置屋があるので、遊べる嬢は余裕で見つけられるかと思います。

 

(15分程度のザ・ちょんの間サービスで問題無ければ、588の方がレベルも高くて良いでしょう)

 

 

ちなみに、ポンコシが遊んだ嬢は、ミアリのほぼ中心部にある若い子の在籍が多い置屋で、年齢は20前半の整形感は少しありましたが可愛いアガシで満足度は高かったです。

 

そして、なんと言っても若さ溢れる半島仕様。

 

韓国風俗の醍醐味でしょうw

 

 

ガチ若嬢の半島仕様を未経験の方は是非一度本国でも体験してみることをお勧めしますw

 

 

 

 

 

 

最後に、ポンコシが体験してきたミアリテキサスの様子をソウル風俗旅行記としてブログに書いているので良かったら寄って行ってください 😀

 

本場アガシ初突撃@ミアリテキサス。本場のマソコは本当に半島仕様なのか?w【動画と写メで楽しむ旅行記★2017年2月韓国・ソウル⑥】
本場アガシ初突撃@ミアリテキサス。本場のマソコは本当に半島仕様なのか?w【動画と写メで楽しむ旅行記★2017年2月韓国・ソウル⑥】

初の昼間の韓国を少しだけ堪能したポンコシw 訪韓2日目の夜がやってきて早速行動開始します。 目指すは吉音駅にある置屋街。

 

 

ブログには、他にもアジア諸国の風俗旅行体験記を掲載しています。

 

 

 

 

 

また、韓国風俗に興味のある方は、東京・鶯谷の最強裏風俗韓国デリヘルの遊び方&口コミレポート集もオススメします。

 

鶯谷韓国デリヘルを初挑戦する前に必ず読みましょう
鶯谷韓国デリヘルを初挑戦する前に必ず読みましょう

東京最強の裏風俗・鶯谷韓国デリヘルの秘密、システム、予約の仕方〜失敗しないために必要な知識や韓デリの注意点等、韓デリ初心者が知っておくべき情報を完全網羅!

 

 

コメントを残す