待ちに待ったポンコツブログ初のある人とのオフ会幕開け【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2018年4月カンボジア・プノンペン❼】

前回は、トゥクトゥクドライバー・ラスくんとのエロマツアーを楽しんだポンコシさん。

 

ラスくんエロツアー果たして。からの夜の部はちょっと趣向を変えて【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2018年4月カンボジア・プノンペン❻】
ラスくんエロツアー果たして。からの夜の部はちょっと趣向を変えて【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2018年4月カンボジア・プノンペン❻】

前回は、エロマッサージにて熾烈なチップ交渉の経てガチ若カンボジア万個に初パツイチしたポンコシさん。 暴走特急トゥクトゥクドライバー・ラ

 

 

 

本日は、ポンコツブログにとって快挙となったある人と会ってプノンペンを満喫させてもらいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月某日 10am@バケーションブティークホテル in プノンペン

 

 

部屋からの眺め

 

 

 

この日は、夜に特別な会合がある日。

 

昼は特にプランを作ってなかったので夜までちょっとマッタリ予定。

 

 

とりあえず、爽やかなカンボジアの乾季に爽やかなブランチを食べるために出かけよう。w

 

 

ホテル前の通り on 136

 

 

と言うわけで、ポンコシの東南アジア旅行と言ったらもちろん

 

 

ど こ で も グ ラ ブ━(゚∀゚)━!

 

 

 

で、すぐつかまったので

 

タクシーに乗って爽やかなブランチタイム〜

 

 

 

 

と思ったら

 

 

このタクシーのBGM・・・

 

 

タイのゴーゴーバーと全く同じ雰囲気とか

 

マジやめて!

 

 

腹立つわ〜。w

 

 

 

で、とりあえずたどり着いたのはこんなとこ。

 

 

 

 

アジアの都市って感じの小汚い場所。w

 

 

 

 

何しに来たかと言うと

 

 

この両替所👇。

 

 

Heng Heng Exchange

 

 

一応、この辺りで1番レートが良いってネットにあったので来てみました。

 

 

が、後でわかりますが

 

数万とか両替して数百円程度の差が出る程度なので、以後はホテル近くのセントラルマーケットで十分と判断。

 

2度と使いませんでした。w

 

 

 

 

で、再び別のタクシーに乗って(この時点でタクシー代で両替レート差とか意味無くなってるw)

 

 

5分程でたどり着いたのが〜

 

 

 

 

ディグビーズ!

 

 

と言っても、有名とか知ってたとかなわけでも何でもない

 

たった30分前に調べた店です。w

 

 

 

店内は、完全にウェスタンスタイル。

 

 

 

 

そして店員のマッチョ男子は完全なるネイティブ英語を話してきて

 

アメリカにいるのかと錯覚するほどの空間w

 

 

食べに来てるローカル女子っぽい子達もハイソぶってる感じ。w

 

 

 

そんなハイソな空間でポンコシが注文したのは〜

 

 

 

ツナサンド!

 

 

ただのツナサンドw

 

 

と、生野菜のサラダ。w

 

 

確か2つで14ドルくらいしたw

 

 

なんか無性にグリーンな生野菜とサンドイッチが食べたくなったんですよね。

 

しかも我慢ならなかったのでw

 

 

味はふつーに美味しかったです。w

 

 

 

で、¥1,500以上するバカ高ブランチを食べたら

 

再びグラブでホテルへゴーバック。

 

 

この人も陽気なタクシー運ちゃんで、やたら観光案内勧めてくる青年でした。w

 

 

観光地・キリングフィールドの写真を見せてくる

 

 

で、観光したくなったら電話するからって事にしてビジネスカードをもらってやんわり断りつつサヨウナラ。

 

 

ホテルまで来たので部屋に戻ろうかと思ったのですが、あまりにも天気が良くなってたのでちょっと近場の有名スポットへ行ってみる事に。

 

 

 

 

たどり着いたのは

 

ポンコシの滞在先から歩いて3分ほどの、セントラルマーケット

 

 

の手前にある薬局

 

 

 

 

群。w

 

 

 

 

ではなく

 

 

両替所。w

 

 

セントラルマーケット付近にたくさんある両替所

 

 

特に両替の必要もなかったのですが、散歩がてらレート見に来た感じです。

 

 

受付の棚ににんにくw

 

 

日本円は〜・・・1ドル92.8円で売ってます

 

 

なるほど〜

 

3, 4万円両替するくらいなら大して変わんねーなあ、と思いながら

 

もう次回からはここで良いやって思いました。w

 

 

 

で、ホテルに戻ろうとしたら

 

 

炎天下の中、美味しそうな飲み物を発見。

 

 

色んな種類の果物

 

 

ポンコシ、フレッシュジュースとか結構好きなので頼んでみました。

 

 

ら、プチ涼しい店内へ移動。

 

 

 

 

やっぱり、カンボジアの昼間は現地民が圧倒的に多い印象。

 

 

 

 

周りの人はご飯食べてる感じ。

 

 

こんなん👇。

 

 

バインミー的なのとかヌードル系?

 

 

で、ポンコシにやってきたのはフルーツのねっとりしたジュース。

 

 

なんだか忘れたけど約$1.5w

 

 

ふつーに冷たくて甘くてフレッシュで美味しかったです。

 

なんか東南アジアって感じで良いですね。

 

 

ジャスミンティーみたいなお茶も飲める

 

 

そんなねっとりフルーツジュースを飲みながら

 

 

ポンコシ

 

 

 

なんとなしに、カンボジアのニューハーフちゃんたちを出会い系等で漁ってたら

 

 

 

え、マジでこれカンボジア?

 

って結構綺麗な子たちが出てきたのでちょっとお披露目w

 

 

 

てか、みなさん

 

 

 

「カンボジアのおかま?

 

いやいやありえねーし」って感じで

 

 

 

 

こっち系ばっか👇だと思ってたでしょ。

 

 

 

 

逆にいやいやいやいや

 

 

カンボジアのニューハーフって言ったら

 

 

 

こっち系ですよ👇。w

 

 

 

 

 

 

あなたの知らない世界はそこら中にあります。w

 

 

 

 

 

 

 

 

いや〜、シャブリ倒したい!って子ばっか。w

 

 

 

 

もう全然よゆー。

 

 

 

 

エロすぎ君。w

 

 

 

 

 

ってのが、カンボジアのおかまちゃん達。

 

 

てか、このレベルがいるって、アジアでもかなりレベル高いですねカンボジア。

 

釜人口も多いし。

 

 

やっぱり、ポンコシの新たな桃源郷の予感をひしひしと感じる・・・

 

 

なんて、プノンペンのレストランでスマホを真剣に見つめながらふけってる日本人・ポンコシでした。ww

 

 

 

 

で、我に返りホテルへ戻ったら再び釜探し。

 

 

じゃなくて、少し風俗調査やら仕事w

 

 

 

 

してたら時刻はあっという間に18時前。

 

 

夕暮れ時のプノンペン

 

 

冒頭にも書いたように、今夜は特別な予定があるのでお出かけ。

 

 

 

 

ドキドキしながら現場に向かうポンコシ。

 

 

+(0゚・∀・) + ワクテカ+

 

しながらグラブタクシーに乗って〜

 

 

 

 

ホテルから10分ほどでたどり着いたのが

 

 

こちら👇のレストラン。

 

 

クメール料理レストラン・クメールスリン

 

 

18時ちょうどくらいに到着して、入り口付近できょろきょろしていたら

 

 

 

イタ━━(゚∀゚)━!

 

 

 

のは、この人

 

 

ほっとなこめこんさん!

 

 

昔からポンコツブログを読んでもらってる方は記憶にあるかもわかりませんが、

 

通称・”こめこん”さんは、ポンコツブログに史上初のLBレポートを投稿してくれた(いやエロブログ界初かもw)、ポンコシ的に非常に思い出深い方。

 

 

そして、そんなLB好きなこめこんさんが在住しているのが我らが

 

 

プノンペンダ━━(゚∀゚)━!

 

 

 

 

そんな歴史的人物との初対面にポンコシ青年は大感動。w

 

 

 

 

 

 

はじめまして〜とお互い低姿勢でご挨拶。w

 

こめこんさんとお会いしてまず思ったのが、ほぼ同い年だな、って。

 

 

なんか既に、気が合いそうって感じたポンコシでした。w

 

 

 

で、こめこんさんが指定しくれたクメール料理(要するにカンボジア料理)レストランに案内してもらうと

 

 

 

 

なんか品あってローカル感を残しつつも適度におしゃれでめちゃ良さげなレストラン!(舌噛みそw)

 

 

 

 

そして我々の席はと言うと〜

 

 

2回のテラス席だし〜( ´∀`)

 

 

リゾートおしゃれ感満載

 

 

雰囲気良すぎだ!w

 

 

 

 

ここで、ジャングルを眺めながら〜

 

 

ジャングルではなくただの庭w

 

 

こめこんさんにカンパーイヽ(゚∀゚)(゚∀゚)

 

 

歴史的カンパイだよw

 

 

 

不思議ですね。

 

 

タイでおかまと遊んで、誰も読まないだろうと思いながらもアホみたいに”ちんこちんこ”ってブログに書いてたら、海外に住んでる人から連絡が来て

 

会ったことも話したこともない人と、

 

 

釜遊びを通して

 

 

実際に海外で乾杯することになるなんて。

 

 

 

こんな出会いの形が人生にあるなんて

 

 

3年前は想像すらつかなかったよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

で、こめこんさんのおすすめクメール料理に舌鼓を打つポンコシ。

 

 

アモック(たしか)

 

 

ロックラック(牛肉料理)

 

 

ソムタム?

 

 

カンボジアはタイの隣だけあって文化や料理も似てるそう。

 

 

トムヤムクンスープ的なの

 

 

どれも美味い!

 

てか、タイ料理が好きな人はクメール料理もふつーに美味しく食べれると思います。

 

 

そしてアンコールビールをしこたま飲みながら〜

 

 

 

 

カンボジアとおかまの話をたくさんしながら

 

 

たらふくごちそうさまでした〜( ´∀`)

 

 

2時間ほど滞在

 

 

 

で、レストランを出たら前に止まってたトゥクトゥクに、こめこんさんが交渉してくれて

 

 

 

 

ぶい〜んと

 

 

 

 

プノンペンの夜景と夜風を堪能しながら向かったのは〜

 

 

何気にめちゃキレイ

 

 

 

 

見覚えのある〜

 

 

 

 

ここだ〜( ´∀`)

 

 

 

 

と言うわけで

 

 

やって来たのは

 

 

リバーサーイド!

 

 

 

 

確か$2, 3支払うこめこんさん

 

 

 

で、釜好きの変態2名が躊躇なく向かったのはもちろん

 

 

光り輝くこの通り。

 

 

136ストリート

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやく、こめこんさんとの出会いが、半年の時を経て書けましたw

 

てか、思い返すと海外で読者さんとお会いするのってこめこんさんが唯一ですね。

 

日本ではたまに会いますが、海外に住んでる読者さんって会ったことなかったです。

 

そもそも海外在住で釜好きの人ってのが少ないのかもわかりませんが。w

 

 

さて、リーバーサイドに到着した釜好き変態2名。

 

実はレストランで既に大量のビールを消費してまあまあ酔ってますw

 

そんなところからの連れ出しバーホッピング。

 

ながーい釜パーテーナイトが幕を開けちゃうよ〜。( *´艸`)

 

 

 

 

10 comments to this article

  1. バッカス

    2018/11/15@11:50 AM - 返信

    爽やかぁな昼下がりに爽やかぁなフレッシュジュースを飲みながら見るのは、やっぱりニューハーフwww
    可愛いってかキレイな感じの子が多いんですね

    こめこんさんと食事されたレストラン、雰囲気いいですねぇ
    んで躊躇なく向かう先も全くブレてなくてステキ!!!

    • ポンコシ

      2018/11/15@1:23 PM - 返信

      爽やかなブレイクタイムにふさわしい爽やかな美人たちだと思うんです。w
      ニューハーフって男の造形で生まれてきてるのでやっぱり造りは美人よりになると思いますね。

      このレストランイイ雰囲気ですよね〜。
      こめこんさん、ナイスチョイス!って感じでしたw

      ホント変態ブレませんね〜w

  2. マスクスエンゲルス

    2018/11/16@12:00 AM - 返信

    まさに、カンボジアのLBちゃん、めちゃ綺麗じゃないですか。
    それに、やはり色白なんですね。東南アジアは美白第一ですからね。
     小麦色の肌も好きなんですけどね。僕は。
     このレストランんも、最高ですね。プノンペンに行ったら、是非
    訪れなければ、という感じ。
     さて、今宵のチンコ祭りは、はじけてそうな予感。最高の案内人が
    付いていますからね。

    • ポンコシ

      2018/11/16@9:51 AM - 返信

      綺麗な子もいましたね〜w
      色白派が流行ってるのはたしかに間違いないですね。
      しかし、カンボジアLBの奥深さはまだまだこれから、最終回まで目が離せません。w
      あ、小麦色自分も好きですよw

      このクメール料理のレストラン良かったですね〜。
      雰囲気もイイ感じでゆーくるて、それでいて品もあって。
      リゾートって感じの、こめこんさんベストチョイスでしたw

      今宵のちんこ祭りはどうなりますかね〜ww

  3. たかろん

    2018/11/16@12:58 PM - 返信

    ポンコシさんGrabタクシーが四次元ポケットから出てきました?ww それくらい便利ですよねw このブログで知ってベトナムでめっちゃお世話になりました!カンボジアだとトゥクトゥクにもGrabシール貼ってありましたねw 2枚目の子はベトっ子ぽくて可愛いですね! 1枚目の子は何回か登場してますけど…wwwレストランすごくオシャレですね(^^) 前回初めてアモック食べてとても気に入ったので今度そこのお店も行ってみたいです。既に酔ったお二人がどんな変態的なお遊びをするのか楽しみにしてますw

    • ポンコシ

      2018/11/16@2:32 PM - 返信

      グラブは東南アジアでは便利すぎて鼻血ブーですね。w
      お役に立ててよかったです^ ^

      グラブは車種選べるので、グラブバイク、グラブトゥクトゥクと色々選択できますw
      カンボジアは低速走行なので良いですが、バンコクとかはバイクやトゥクトゥクはあまり乗りたくないポンコシです。
      たまにバンコクでバイク事故ってるの見ますしねw

      カンボジアの娘はタイやベトナムの色白を意識して真似てたりもあると思うんですよね。
      1枚目のゴリラーマンは慌ててスクショたんですが、使う機会がたくさんあって良かったです。w

      アモック、コクがあって美味しいですよね〜。
      クメール料理、どれも美味しいと思いました^ ^

      もうベロベロのベロベロです。w

  4. シータ

    2018/11/16@1:47 PM - 返信

    このブログがきっかけで初海外&初LBに踏み込んだ私にとってポンコシさんも歴史的人物ですよ。
    きっと私のほかにもそう思ってる読者がいらっしゃると思います。
    今後も海外風俗とLBの良さを発信していってください。

    • ポンコシ

      2018/11/16@2:28 PM - 返信

      シータさん、ありがたいお言葉ありがとうございます^ ^

      自分なりに思う形とやり方で、ブレずに曲げずに継続していきます^ ^

  5. Omase

    2018/11/16@5:51 PM - 返信

    ポンコシさんどうもです!
    どのLBちゃんもかなりのレベルですが、何気に私は2番目のLBちゃんが素敵杉ます♪
    まぁ私の好みはどうでもいいことなんですけれども、テンション↑↑ってしまいました~
    隣につけて飲むだけでおパンツの内側がカッペカペになりそうですw
    はい、クメールレストランは極上なお店っぽいですね!
    遅くまでやってるようならバータイムに行ってみたいと思いました♪
    はてさて136では何が起こるのか?
    楽しみに待ってま~す!

    • ポンコシ

      2018/11/17@1:07 AM - 返信

      どーもですOmaseさん^ ^
      もう1番目以外ならみんな良いです!w
      2番目は2番目に来ただけあって最高ですね〜。
      自分もフルーツジュース飲みながらテンション⤴️ましたねw
      カッペカペにはなりませんでしたがw

      由緒正しそうなとこなので多分閉まるの早い気がしますw

      136ではちんこ祭りが起こります。w

コメントを残す