パタヤの南国ナイトをちょー満喫!してたと思ったらクズ部長のクズっぷりときたら!!【動画と写メで楽しむエロ旅行記★2016年9月タイ・バンコク&パタヤ⑭】

ホテルも移り、まったりとパタヤの昼を過ごした一行。

 

パタヤ3日目昼、まったりタイ飯食べてホテル移動してまたまったりタイ飯食べて【動画と写メで楽しむエロ旅行記★2016年9月タイ・バンコク&パタヤ⑬】
パタヤ3日目昼、まったりタイ飯食べてホテル移動してまたまったりタイ飯食べて【動画と写メで楽しむエロ旅行記★2016年9月タイ・バンコク&パタヤ⑬】

3日目の最後をウォーキングストリートを彷徨い収穫無しで終了したポンコシ。 タイ旅行4日目はどんな1日になるのか・・・

 

 

 

 

再びパタヤの夜が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4日目 19時@ホテル・インハウス on ソイ13

 

 

 

 

img_7917

インハウス・ロビー前のバー

 

 

 

 

 

 

この時はXYZとMr.Bがマッサージに行くと言うことだったので、ぶちょーとポンコシは先にウォーキングストリート内のバーで飲んでることにしました。

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、まずは嬢報部のみで行動開始。

 

 

 

 

img_7919

ビーチロード

 

 

 

img_7920

ビーチロードをウォーキングストリートへ

 

 

 

 

フーターズはガラガラでしたw

 

 

 

img_7923

ビーチロードのフーターズ

 

 

 

 

 

で、通りを渡って海側を歩くことに。

 

 

 

 

PATTAYAサインを見つけましたw

 

 

 

img_7930

PATTAYAネオンサイン

 

 

 

 

 

 

 

 

で、海岸沿いを歩いていたら、たちんぼらしきビッチたちを発見w

 

 

 

ピーピーうるさくてすみませんw

 

 

 

 

 

動画を見返してみると、嬢報部はこんな事を言っていました。

 

 

 

 

 

 

「あれたちんぼだろ

 

絶対そうでしょ

 

なんか年齢層高くね?」

 

 

 

「キツいなあれは

 

スーザンボイルだなあれじゃ」

 

 

 

「なんか、鶯谷の韓デリ嬢とたちんぼくらいの差があるな」

 

 

 

「いや〜これは無いね」

 

 

 

「普通に安いんだろだいぶ、多分」

 

 

(左から来た2人を見て)

 

「これもそうだろう」

 

 

 

「いや〜キツいね

 

完全にブスだね〜」

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、動画では顔まではわかりませんが大概ブスと言うことでしたww

 

 

 

 

 

 

 

 

で、バービアを通り越して、

 

 

 

img_7944

WS入り口前のバービア

 

 

 

 

ウォーキングストリートへとーちゃーくヽ( ´∀`)ノ

 

 

 

img_7948

写真撮影してるぶちょー邪魔

 

 

 

 

 

 

で、いつも通り、写真撮りながら目的地のバーへ。

 

 

 

 

img_7949

ネオンがご機嫌すぎるシーフード屋さん再びw

 

 

 

 

ちょっと寄り道しながら周りのソイのゴーゴーの場所も見て回りました。

 

 

 

img_7951

写真が大概ブサイクなドールハウスw

 

 

 

img_7952

ベイビードール

 

 

 

img_7954

パッポンにもあるエレクトリックブルー

 

 

 

img_7955

ちょっと変わったエンジェルウィッチ

 

 

 

 

 

 

で、2階のショーウィンドウでロシア人が踊ってるビルに到着。

 

 

 

img_8031

 

 

 

 

今宵の目的地第1号はこちらのビルの3階に入っている、

 

 

 

 

バー・ウッドボールでした。

 

 

 

img_7962

WOOD BALLパタヤ店

 

 

 

 

 

 

 

なぜここに来たかったかと言うと、

 

 

 

このバーにはビルの屋上(4階部分)にスカイバーがあるからです。

 

 

 

 

 

ポンコシ、海を見ながら外でビールを飲みたかったのですww

 

 

 

 

 

 

 

バンコクに良くあるスカイバーの様な高層ビル上ではありませんが、

 

 

 

 

行ってみたら予想通り

 

 

 

 

 

 

めっちゃ気持ちよかった〜(^O^)/

 

 

 

 

 

img_7968

ウッドボールのスカイバー、前方は海!

 

 

 

img_7969

カウンターバーと海!

 

 

 

 

 

席は、ソファーのテーブル席もあるのでゆっくりくつろぐこともできます。

 

 

 

img_9975

テーブル席に座るぶちょー

 

 

 

 

パタヤサインだって見渡せますw

 

 

 

img_9973

左手にはパタヤサイン

 

 

 

 

 

海とは反対側からはウォーキングストリートがちょっと見下ろせます。

 

 

 

img_7967

マンダリンが見える

 

 

 

 

バー内には音楽が掛かっていてロマンチックな雰囲気でした。

 

 

 

 

 

 

しかもここ、ゆる〜い風もあって結構涼しいんですよ〜( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

てか、

 

 

 

南国に来て海が見える屋外のバーで、女を買う以外の予定も無しにただただ酒を飲む。

 

 

 

 

 

 

 

こんな最高なことありますかー!!

 

 

 

 

image

 

 

 

image

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

で、早速パタヤにカンパ〜イ!ヽ( ´∀`)ノ

 

 

 

img_7972

ぶちょーと乾杯

 

 

 

 

img_7985

サンキューWOOD BALL!

 

 

 

 

 

 

 

4日目でなかなか体力も消耗してきたポンコシは酒豪伝説も飲んでましたw

 

 

 

img_7978

酒豪伝説w

 

 

 

 

 

 

 

で、ぶちょーとパタヤで鶯谷韓デリの未来について会談しながら小一時間飲んでいたら、Mr.BとXYZが到着(^O^)/

 

 

 

 

 

と言うわけで、今度は4人でカンパーイ!(=´∀`)人(´∀`=)

 

 

 

img_7984

変態ライフに乾杯w

 

 

 

 

 

で、つまみに生ハムとサラミとか肉を頼んだらやたらでかいのきましたw

 

 

 

img_7990

 

 

 

ぶっちゃけ美味しかったですw

 

 

 

 

 

 

 

で、また小一時間したら、

 

 

 

実はぶちょーが女の子を呼んでいたのがやってきましたww

 

 

 

img_7993

ぶちょーが昨夜ペイバーしてノーセックスした子w

 

 

 

 

そう。

 

 

 

 

部長が昨夜ペイバーしたけど、XYZのホテルでベロベロになって部長の部屋に戻ってからゲロ吐いてセックスせずに帰った嬢ですw

 

ぶちょーが記事書いてますw)

 

 

 

 

 

 

どうやら、今日は早めにホテルに戻ってしっぽりやりたかった様で、早めに会うために20時過ぎに約束をしていたとか。

 

 

 

 

で、ぶちょーがビッチのご機嫌とりにステーキを買ってあげてましたww

 

 

 

img_7996

女ん子のステーキw

 

 

 

 

 

 

 

で、5人でワイワイガヤガヤ1~2時間ほど飲んだので、そろそろ夜遊びしに行くことに。

 

 

 

 

 

 

でも、なぜかその前に、ウッドボールの日本人イケメンスタッフさん(上の画像”あ”のお兄ちゃんw)と仲良くなって色々話してたら(XYZブログとポンコシブログを知ってたみたいですw)、3階の奥にあるジャクジー付きのVIPルームを見せてもらうことになりましたw

 

 

 

img_7997

海を眺められるジャクジー付きのオープンエアVIPルーム

 

 

 

 

これはテンション上がりますねw

 

 

 

 

これ相当気持ち良さそうです。

 

 

 

 

 

てか、ここでセックスしても良いのかな?ww

 

 

 

 

 

 

 

で、ぶちょーのビッチもご機嫌でしたw

 

 

 

img_7999

ぶちょービッチとジャクジー

 

 

 

 

 

 

 

 

で、”あ”のイケメンお兄ちゃんとお別れして再びウォーキングストリートを徘徊。

 

 

 

 

img_8003

正面入口方面

 

 

 

 

img_8004

奥方面

 

 

 

 

 

ぶちょーはビッチとご機嫌なご様子w

 

 

 

img_8006

 

 

 

 

 

 

で、徘徊しながら、

 

 

 

img_8007

ウォーキングストリートから横のソイ

 

 

 

 

なぜかこちらのゴーゴーバーに入ることにw

 

 

 

img_7956

なぜか全く知らないのに入ったバー・エンジェルウィッチ

 

 

 

 

 

 

中では怪しいショーが行われていましたw

 

 

 

img_9976

 

 

 

 

こちらはお客を呼んでのショー。

 

 

 

エンジェルウィッチのショー

 

 

 

 

お客、もうちょっとノッてやれよって感じですけどw

 

 

 

 

 

 

なんかお客さんまで呼ばれてショーみたいなのをやる一風変わったタイプのゴーゴーバーみたいでした。

 

 

 

 

 

まあ、ぶちょーのビッチもいたしこう言うのもたまには良いのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

ぶっちゃけ、ポンコシは全く面白くなかったですけどもw

 

 

 

 

1人でLB店に再訪すれば良かったと後悔していますwww

 

 

 

 

 

 

 

 

で、エンジェルウィッチでショーを見て飲んだ後は、ぶちょーはビッチを連れてホテルに戻るそう。

 

 

 

 

と言う事で、Mr.BとXYZと3人になりました。

 

 

 

 

 

 

で、ウォーキングストリートを徘徊すると思いきや、WSは離れてポンコシが行くつもりだったお店にみんなで行くことに。

 

 

 

 

img_8021

 

 

 

 

夜中のソンテウに乗りたどり着いたのはソイ13/4。

 

 

 

img_8022

ソイ13/4

 

 

 

 

 

ポンコシが来たかったのがこちら。

 

 

 

img_8026

オブセッション in パタヤ

 

 

 

 

パタヤのオブセッションですww

 

 

 

 

 

 

タイに行ったことある方、もしくはポンコシの旅行記読んでいる方はご存知かもしれませんが、LB店です。

 

 

 

 

同名のゴーゴーバーがバンコクにありますが、超絶有名ですねw

 

 

 

 

日本人の釜おろしの80%以上がバンコクのオブセッション嬢、と言われている

 

 

かどうかは定かではありませんw

 

 

 

 

 

 

まあ、パタヤのこちらのお店は名前が同じってだけなんですが。

 

 

 

 

それでも、そんな名前付けられたエイリアンポンコシとしては行かないわけにはいきませんww

 

 

 

と言うわけで、本旅のアジェンダ上位3に入っていましたww

 

 

 

 

 

 

 

で、昨夜釜おろしは完了しているMr.Bとw、飲めればなんでも良いXYZを連れて打倒オブセッション!となったわけですw

 

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、いざ突撃〜(^O^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

してみたら、

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

全然嬢がいません・・・

 

 

 

 

 

 

3人とか・・・

 

 

 

 

img_0599.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

しかもブスばっか。

 

 

 

 

image

 

 

 

 

 

 

 

 

かなりテンション落ちたポンコシ。

 

 

 

 

 

入店もできませんでしたw

 

 

 

 

 

 

 

 

どこいった、長身スレンダーで美人のLBたち・・・

 

 

 

 

img_6509

 

 

 

 

 

いないものはいないです。

 

 

 

 

 

 

 

仕方ないので、ボーイズタウンを横目にウォーキングストリートに戻ることに・・・

 

 

 

img_8028

さらなる闇、ボーイズタウン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、再びウォーキングストリートに到着。

 

 

 

img_8029

 

 

 

 

 

で、このゴーゴーバーに入った気がしますw

 

 

 

img_8036

ゴーゴーバー・パレス

 

 

 

 

 

 

 

 

で、気づいたらMr.Bがいなかったのですが、どこに行ったのでしょうか・・・?w

 

 

 

 

 

 

多分どっかで、しれ〜っと女をペイバーしているはずです。

 

 

 

 

が、やっぱり酔っ払ってて思い出せませんww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、XYZとカンパーイヽ( ´∀`)ノ

 

 

 

img_8039

パレスで乾杯

 

 

 

 

 

 

 

で、女の子を見ながらちびちび・・・

 

 

 

 

 

 

てか、このゴーゴーバー結構スタイル良くて可愛い子います。

 

 

 

 

 

img_9980

パレスのゴーゴー嬢たち

 

 

 

 

 

うねうね踊る嬢たちが予想以上にセクシーでボッキもんですw

 

 

 

 

 

 

 

なんか、妙にエロいんですここの嬢たちw

 

 

 

 

 

 

パレスに関してはXYZも同じく良い印象を持ったっぽいです。

 

 

 

 

まあ、好みが似てるので同じっちゃあ同じなんですがww

 

 

 

 

 

 

 

で、ゴーゴーギャルたちのおっぱいを鑑賞しながら飲んでいたら、

 

 

 

img_9978

おっぱいの角度がまさにロケットw

 

 

 

 

XYZにぶちょーから電話がきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにやら、ぶちょーのビッチがまたノーセックスで帰ったそう。

 

 

 

 

 

img_9652.jpg

 

 

 

 

 

 

なんか、サクッとホテル行けると思ってたのが飲んでバー行ってだので3時間以上外にいたのが気に食わなかったとかで、ケンカしたとかwww

 

 

 

 

 

 

しかも、紳士なクズぶちょーがチップ払おうとしても、向こうもキレて受け取らないで帰ったとかww

 

 

 

 

 

 

 

 

我が嬢報部の長であるもずく部長、

 

 

 

 

 

 

タイでお金払ってもやれない部長から、

 

 

 

 

 

商売女にお金渡しても受け取ってもらえない部長へ昇格したようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もう部長やめろや

 

 

 

 

img_6884.jpg

 

 

 

img_6884.jpg

 

 

 

img_6884.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

で、ぶちょーもキレ気味な様で、頭来たからもう寝る!もう明日バンコク戻るでな!と言ったそうですw

 

 

 

 

 

 

 

はあ、何してんだか。

 

 

 

img_6508

 

 

 

 

 

 

 

部長は一度へそ曲げると結構面倒くさいです。

 

 

 

 

 

 

 

部長とポンコシは、小さな喧嘩はしょっちゅうですが、大きな喧嘩も一度?したことあります。

 

 

 

 

 

その時は、五反田で朝まで飲みまくった後の明け方6時にポンコシの家で喧嘩しましたw

 

 

 

 

 

で、明け方6時に新幹線で名古屋に帰りました。

 

 

 

その日の夜に東京で予定があるにも関わらず。

 

 

 

で、もちろん、夜に東京に戻ってきましたw

 

 

 

二日酔いと東京-名古屋の往復で死にそうになりながらwww

 

 

 

 

 

 

 

 

で、なんとなく今回はその時と似てるなと思ったポンコシ。

 

 

 

 

 

まさか、みんなで旅行に来ている時にパタヤからバンコクまで1人では帰らないよな、と思いながらも、

 

 

 

多分ぶちょーホントに明日バンコク戻りそうだから一応様子見に行ってみようか、とXYZとうんこ部長の様子を見に行くことにしましたw

 

 

 

 

 

 

 

 

で、XYZと、せっかく見つけた楽しいセクシーギャルたちのゴーゴーバー・パレスを離れぶちょーがふて寝しているインハウスへ向かいます。

 

 

 

 

 

 

しかし、ここからポンコシにも悲劇が待っていたとは・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぶちょーの様子を伺いにホテルへ向かったXYZとポンコシ。

 

 

 

 

ポンコシに悲劇が起こりますw

 

(まあ何が起こるか知ってる人の方が多いと思いますがw)

 

 

 

 

 

てか、心配して来てみたのに何でオレがそんな目にあわないかんのだ!!

 

 

 

 

img_6917.jpg

 

 

 

 

 

 

コメントを残す