釜置屋を終えた後はゲイラン置屋を見学、と思ったらエイリアンまさかの未知との遭遇w【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2017年9月シンガポール⑪】

サーバー障害にも負けず、やっと戻ってきたましたシンガポールでニューハーフ祭り!w

 

 

とりあえず、前回はポンコシ的シンガポールいちのディープスポット・ローウェルでフィリピン人おかまちゃんにめでたくケツ射されましたw

 

禁断の釜置屋で初のイッて来いでどーん!したと思ったらハプニング発生?!w【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2017年9月シンガポール⑩】
禁断の釜置屋で初のイッて来いでどーん!したと思ったらハプニング発生?!w【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2017年9月シンガポール⑩】

ローウェルの釜置屋を散策してタイLBはパスしてもう1つの置屋に突撃したポンコシ。 果たして、どんな場所でどんなプレイができるのか・・・

 

 

 

ローウェルを去りどうするか考えるポンコシ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5日目 24時すぎ@ローウェル置屋 in シンガポール

 

 

 

置屋鉄格子前にたむろする黒い人たちw

 

 

 

 

門番釜の美しさにガク然として置屋の鉄格子を出るとそこには

 

 

 

 

インド人インド人インド人w

 

 

 

 

 

この1時間程度ではありますが、ローウェルの客はインド人以外見た事ありませんw

 

 

 

 

 

増加するレイプ被害の深刻化におかま愛好家のハイポピュレーション。

 

 

インド人てのは性的欲求を包み隠さず正直に生きるって人種的傾向、と言うのが見えてくるようですw

 

 

 

 

 

 

それと、タイの風俗嬢から良く聞くことに、インド人は他の人種に比べてお客として”ウェルカムされる度”が低い、と言うのがあるんですが(あくまでタイ人風俗嬢から聞いた話ですw)

 

 

 

それに、シンガポールにはタイ人女性&LBが在籍するエスコート(派遣型風俗)が存在します。

 

(ローウェルとは料金も給料も全然違います)

 

 

 

にもかかわらず、ローウェルのタイ人LB置屋に出稼ぎに来るってのは・・・

 

 

 

謎ですw

 

 

 

 

 

 

 

インド人とタイ人娼LBに関する考察はさておきw

 

 

 

時刻も24時を過ぎているので、とりあえず後回しにした飯を食べることに。

 

 

 

 

 

 

ローウェルロードの南端まで戻ると

 

 

 

南端

 

 

 

 

目の前には、屋外フードコートがあります。

 

 

 

建物内にはフードスタンド的なものがたくさん

 

 

 

 

 

しかし、24時過ぎだからか店が全くやってないww

 

 

 

 

 

 

 

でも、結構広いフードコートなんでぐるぐる歩き回ってみると

 

 

 

 

 

 

開いてる店あった━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!

 

 

 

唯一24時過ぎでやってた一軒

 

 

 

ミー(MEE)は麺、PRAWNはエビなので

 

 

 

何かしらの麺料理と予想。

 

 

 

 

 

で、恐る恐る近寄ってメニューを見てみると

 

 

 

 

 

 

美味そう!

 

 

 

ポンコシが好きそうなアジアン麺料理がてんこ盛りや〜ヽ( ´∀`)ノ

 

 

 

ポンコシ的にこのメニュー、めっちゃテンション上がりますw

 

 

 

 

 

 

で、エビとシャーチューとフィッシュボールの平べったいのが入った丼のミドルサイズを5SGD(¥400強)で注文。

 

 

 

 

さらに、アジアに旅行に来て飯を食う時に無ければならないものを調達。

 

 

 

ここも唯一やってた飲み物屋さん

 

 

 

 

 

で、海外風俗旅行の第二の醍醐味

 

 

 

 

セックス後のアジアの料理&ビール。

 

 

 

まあまあしょぼい見た目のアジアのミー料理w

 

 

 

ポンコシ的東南アジア風俗旅行の必需品ですw

 

 

 

 

 

 

で、ちゃっちいアジア風俗旅行飯を堪能した後はタクシーに乗ってホテルに戻ることに。

 

 

 

 

夜の初乗りは3.7SGD(多分w)

 

 

 

 

 

時刻も1時過ぎて、今日は朝からドタバタ移動続きだったので寝ますかね〜。

 

 

 

 

 

と思ったんだけども

 

 

 

なぜかホテルに戻ることなくゲイランを彷徨い出すポンコシw

 

多分ゲイランのロロン16

 

 

 

 

そこから不思議と脚はゲイラン置屋方面へ。

 

 

 

 

 

 

シンガポールのゲイランの側道は、東京在住のポンコシにとっては見た目がスラムみたいw

 

 

 

 

 

 

シンガポールの治安は超良いって聞きますが、路上博打なんかもやってますw

 

マカオでよくみる大小博打をやってる人々

 

 

 

 

ホテルは猟奇殺人事件でも起こってそうな見た目が多いですww

 

 

 

外観怖すぎw

 

 

 

これはシンガポールで有名なヤリホテル・HOTEL81グループw

 

 

 

 

 

で、ゲイランの置屋が沢山あるロロン18に到着。

 

 

 

 

 

 

 

ポンコシも去年は、このロロン18のベトナム置屋かなんかで遊んでた気がします。

 

 

 

 

 

 

ベトナム置屋サイゴン

 

 

 

 

 

 

 

で、置屋のピンクネオンを鑑賞しながら散歩してたんですが

 

 

 

 

 

 

次第に

 

 

 

 

せっかく来たんだし、ロロン16, 18, 20あたりの女の子置屋も一応見学してみようかな、と

 

 

 

海外風俗記事としても女の子情報の方が需要はあるし、と

 

 

 

 

思い中に入って見学。

 

ゲイラン置屋潜入

 

 

 

 

何人だか忘れましたが、女の子達はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲイラン置屋でよく見た「ゴム大事!」ポスターw

 

 

 

 

2時近くにしては結構女の子いますね。

 

 

 

ここは50~80SGDくらいだったかな。

 

 

 

まあ1/5くらいでありかなってのが見つけられるような気もします。

 

 

 

 

 

 

別のところも見てみたり。

 

 

 

どこか忘れたw

 

 

 

この子はまあまあ可愛いかった

 

 

 

この子は結構可愛かったw

 

 

 

 

 

こんな感じで3軒ほど見てまわってみたんですが

 

 

 

 

 

ポンコシに問題発生。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うのも

 

 

 

 

 

ローウェルのおかまちゃんと戯れたあとなので

 

 

 

 

 

なんとも女子に触手が伸びない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

仕方なく、ホテルに戻るか、と思いながら置屋通りを横断しながらてくてくテクテク

 

 

 

 

 

 

すると、ゲイランのロロン間を結ぶ細道を歩いているポンコシの目に

 

 

 

 

民家らしき建物の軒先に座っている3名の女子が。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもゲイランの路上で女の子が座っていることなんてほぼありえない。

 

 

 

 

 

 

そんな違和感に即座に反応したのは

 

 

 

 

 

もちろんエイリアンレーダー。

 

 

 

 

 

 

ウィー!ウィーッ!ウィーッ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おかま接近中らしいです。

 

 

 

 

 

 

 

まさか、暇つぶしにブラブラしてたらゲイランのおかまを発見とは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゲイランのおかまと言えば、ポンコシには悔しい思い出があります。

 

 

 

 

そう、あれは忘れもしない2016年8月のシンガポール遠征でこてんぱにやられたたちんぼLBクエストw

 

真夜中のポンコツ珍道中、ポンコシのたちんぼクエストの結末はいかに?!【写メで楽しむエロ旅行記★2016年8月シンガポール㉒】
真夜中のポンコツ珍道中、ポンコシのたちんぼクエストの結末はいかに?!【写メで楽しむエロ旅行記★2016年8月シンガポール㉒】

タイのスタイル良し娘ちゃんとイチャイチャ出来て散財ダメージを癒されたポンコシw 一人になったら寝ると思いきやホテルを飛び出しましたw

 

 

 

あの時のリベンジがついに!

 

 

 

 

とりあえずエイリアン、接近して未知との遭遇を試みることに。w

 

 

 

 

 

 

で、おかまであろう3人組の方に向かって細道を歩いて行くと

 

 

 

 

 

なにやら

 

 

 

 

前方から怪しい人影が近づいてきます。

 

 

 

暗闇に暗闇色の人・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すると、その人影が近くづくにつれてまたしてもエイリアンレーダーが

 

 

 

 

 

 

ウィー!ウィーッ!ウィーッ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こりゃあ・・・

 

 

 

 

 

 

こっちもLBか!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんだなんだ!この入り乱れようは!w

 

 

 

 

 

まさにポンコシ祭り状態!

 

 

 

 

 

 

と思いながら、とりあえず前進あるのみエイリアンポンコシ!w

 

ゲイランのLBたんちぼ

 

 

 

かなり色が濃いですが、おそらくタイ人じゃないかと思います。

 

 

 

 

 

このブリンブリンボデーのLBちゃん

 

 

 

ゲイランのビヨンセと命名w

 

 

 

近づけば近づくほど整形感全開の強烈な顔で、全く遊ぶ気になれませんw

 

 

 

 

 

 

Hi  How are you?

 

 

 

I’m good

 

 

 

 

Can I join you?

(ご一緒してよろしい?)

 

*ビヨンセの英語は実際こんな雰囲気の上品なオーラが出てるww

 

 

 

Ha ha..  But no thank you  Sorry

(遠慮しときます、ごめんよ)

 

*ビヨンセの顔にビビったポンコシw

 

 

 

 

Are you sure?

(本当に?)

 

 

 

Ha ha..  Sorry

 

 

 

 

 

とここでポンコシ、ふと思い立ちビヨンセに振り返り

 

 

 

 

Uh.. How much do you charge? by the way

(ところでおいくら?)

 

 

 

60 dollars(60SGD = 約¥5,000)

 

 

 

60 dollars  I see  Thank you

(なるほど、ありがとう)

 

 

 

 

60は高いけど3, 40で交渉するのが相場かな、なんて思いながら

 

 

立ち去ろうとすると、食いついてくるビヨンセw

 

 

 

 

Come on  Come here

(ほら、いらっしゃいよ)

 

 

I can give you any kinds of pleasure. It’s fun

(気持ち良いことなんでもしてあげるから❤︎ 楽しいわよ❤︎❤︎❤︎)

 

 

 

 

 

ビヨンセの口調や物腰はとても上品。

 

 

 

 

 

でも、おそらくプレイは

 

 

 

 

野獣系w

 

 

 

 

いや、野獣系ではなく完プロ系とでも言うのか

 

 

 

でも、乙女系の反応はしてこないだろう

 

 

 

 

間違いなく、喘ぎ声は洋ピン並みのはずww

 

 

 

 

そんな事を頭で想像しながら萎えたので、とりあえずビヨンセを交わしたポンコシw

 

 

 

 

 

 

 

がしかし、ポンコシにはまだ3人組のおかま達がいますw

 

 

 

てか、ビヨンセに空爆されたおかげで、3人組の顔をちゃんと拝むことすらできずに通り過ぎてしまった。

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、一旦コーナーを曲がり体制を整えてから3人組に再突撃。

 

 

 

 

 

エイリアンのたちんぼクエスト、1年の時を経てリベンジへ

 

 

 

ここからが本番。

 

 

 

 

 

のはずw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

偶然も偶然、ポンコシの中で都市伝説と化していたゲイランのたちんぼニューハーフ達。

 

 

まさかの遭遇にテンションガン上がりしたもののその結末はいかに?!

 

 

 

 

次回は、強烈な登場人物達をむかえて、ポンコシのシンガポールおかま陥落交渉術を余すところなく公開するので

 

 

シンガポールの強烈なおかま達と遊びたい人は必見です!

 

 

笑笑

 

 

 

 

 

P.S. ゲイランが気になった方へ、ゲイランの料金、遊び方、生き方等あります👇

 

シンガポールの風俗・ゲイラン置屋街 〜 多国籍と安く安全に遊ぶと言ったらココ
シンガポールの風俗・ゲイラン置屋街 〜 多国籍と安く安全に遊ぶと言ったらココ

シンガポールの代表的な風俗であるゲイラン地区にある置屋での遊び方、値段、アクセス等を紹介します。 シンガポールの風俗・ゲイランの置屋街とは

 

 

 

P.P.S. 2016年8月のシンガポール風俗旅行記を未読の方、こちらも要チェックやで〜ヽ( ´∀`)ノ

 

2016年8月・爆笑多国籍買春三昧 in シンガポール
2016年8月・爆笑多国籍買春三昧 in シンガポール

まだ女の子ともたくさん遊んでいた頃のポンコシのコメディー風俗旅行記マスターピース、かもしれないw もちろんLBちゃんも出てくるのでご心配なくw

 

 

 

 

 

 

21 comments to this article

  1. いっちゃん

    2017/11/9@10:49 PM - 返信

    ポンコシさんのブログにたどり着いたのが8か月前、じわじわポンコシ菌に洗脳されついにLB NHも
    コーフンする身体になりました。僕も行って来いしたいwムズムズするw人生変わりましたw

    これでいいのかな?

    次回楽しみにしてます!

    • ポンコシ

      2017/11/9@11:23 PM - 返信

      8ヶ月前なんですねw

      流れに身を任せてみても良いんじゃないでしょうか。
      嫌になったら止めれば良いしw
      脳が反応するうちは嫌々じゃないわけで。

      次回お楽しみに〜w
      たちんぼ釜とポンコシの相性は抜群ですww

  2. たかろん

    2017/11/10@7:51 AM - 返信

    ポンコシさんブログ復活おめでとうございます!そしてありがとうございますw それにしても先が気になりますね(^^♪ 色黒のいかついLBでしたねw 俺は地黒くらいなら健康的で好きですけどww ゲイランの立ちんぼちゃんはお淑やかな誘い方なんですね! バンコクの立ちんぼちゃんだとブスほど腕掴んできませんか?そういえば最近はLBじゃなくて表現が釜になってますねw

    • ポンコシ

      2017/11/10@9:30 PM - 返信

      ありがとうございます〜^ ^

      ポンコシ的には色は気にしませんが、顔の作りですかね〜w
      黒人とタイ人の合いの子、的なブリンブリンした唇と目でしたw

      ゲイランのたちんぼ、と言うかタイのゴーゴーバー以外で見るのは結構節度を持って誘ってきますよね。
      まあ、自分のテリトリーじゃないし強引にも出来ないんじゃないですかね。
      たちんぼって存在は、路上ではただの一般市民と言う立場は我々顧客側と何も変わらないですからねw

      表現に関しては、タイ国のおかまはレディーボーイと言うことでそう呼んでます。
      米国やヨーロッパのおかまをLBと呼ぶのはちょっと違和感ありますし。
      なので、タイ国か不明な時はおかまやニューハーフと言う事にしてますw

  3. バッカス

    2017/11/10@8:39 AM - 返信

    ついにポンコシさんのポコチンレーダーも女に反応しなくなってる…
    代わりにLBレーダーが研ぎ澄まされてるしwww

    ビヨンセに掘られてほしかったなぁ…

    • ポンコシ

      2017/11/10@9:32 PM - 返信

      女にも並の男性諸君以上には反応してますよw
      釜レーダーは間違いなくレベルアップしてますがww
      ビヨンセとは次回のシンガポールで遊んできます。

  4. しんのすけ

    2017/11/10@10:20 AM - 返信

    ポンコシさん、
    シンガポールの強烈なオカマちゃんと遊びたい

    訳じゃないですが、
    必ず読みます

    そのうち、ポンコシさんU谷では立たなくなっちゃうのでは?
    ついに対女性立ちも無くしてしまうか ポンコシ‼︎

    • ポンコシ

      2017/11/10@9:34 PM - 返信

      しんのすけさんも新たな遺伝子の声が聞こえちゃったのかと思いましたw

      鶯谷では間違いなく立つのでご心配なさらずに!w
      女でも1日3発までなら問題なくイケるみたいですwww

      女で立たなくなった時はしんのすけさんがブログ引き継いでくださいw

  5. にゃも

    2017/11/10@10:34 AM - 返信

    野獣ビヨンセに喰われる
    ポンさんの姿を見てみたいw

    動画でのビヨンセの手の動きが
    いかにもって感じですねw

    彼女に
    「来年ぐらいに友達とタイに行こうと思う」
    って言ったら「私も行く」って
    言われましたww

    • ポンコシ

      2017/11/10@9:37 PM - 返信

      野獣ではないんと思うんですが、
      完全に濃厚なプレイで最後に
      「ダーリン、Can I fuck you?」
      ってお淑やかに言ってくるタイプな気がしますw

      にゃもさんの彼女も同時に遊びに行きますかw
      ゴーゴーボーイもありますからww

  6. ケンタッキー

    2017/11/10@5:26 PM - 返信

    ポンコシさん、こんばんはです。
    ビヨンセの料金がもう少し安ければ私的には全く問題無いと思いますよ。
    まあ、入れられるのを覚悟しないといけないと思いますが(笑)
    3名に再突撃してそのまま全員と一緒にホテルへとかも楽しいと思いますね(笑)
    目指せ、夢の4Pへ(笑)

    • ポンコシ

      2017/11/10@9:41 PM - 返信

      ケンタッキーさん、こんばんはです〜^ ^
      たちんぼは正直置屋より高いですかね〜。
      競争が少ない分、ってとこでしょうか。

      ビヨンセにぶち込まれるならそいつはケンタッキーさんのお役目ですよ!w
      ぜひゲイランへ!
      そして夢の4Pとは、ケンタッキーさんアツい性癖が垣間見えますww

    • バッカス

      2017/11/12@11:57 AM - 返信

      ケンタッキーさん

      ビヨンセ、イケちゃうんすかっ!!
      スゴいスゴいとは思ってましたが、そこまでスゴいお方だとは…w

  7. マルクスエンゲルス

    2017/11/10@8:35 PM - 返信

    やはり、皆さんビヨンセ対ポンコシの一線、期待してましたね。
    偽ビヨンセの渡辺直美より数百倍マシだったのでは?

    • ポンコシ

      2017/11/10@9:43 PM - 返信

      みんなビヨンセ好きですねw
      やっぱりリア充ネタなんかじゃ盛り上がれなそうですねこのブログの変態読者さんらはwww

      渡辺直美とどっこいどっこいですかね〜、胃もたれしそうな感で言ったらw

      実はポンコシ、ピンクの目線入れかなり上手いんですよね。
      ブスでもポンコシが目線入れるとあら不思議、可愛く見えちゃうんですね〜。

  8. フレコン

    2017/11/11@11:22 AM - 返信

    ポンコシさん

    普通に置き屋での遊びもレポして欲しかったです(汗)

    しかし、ビヨンセのようなLBさんとは

    シンガポールも楽しそうですね

  9. hH

    2017/11/11@1:16 PM - 返信

    野獣系の子がもう無理~って ぐったり弱くるなる姿が

    僕は 興奮する絵ですね

    次回、ビヨンセとの一戦ちょっと期待しちゃいます

    • ポンコシ

      2017/11/11@4:02 PM - 返信

      hHさんのお穴でぐったりさせてあげてください!w

      ポンコシはよっぽど綺麗な野獣系を見つけるまで待ちますw
      てか、野獣系って顔の作りでなんかわかるんですよね、「あ、こいつは入れたい側だな」ってw
      だいたいアンジェリーナジョリーみたいな唇してますwww

  10. ももいち

    2017/11/11@8:38 PM - 返信

    ポンコシさんは竿付きじゃないとダメなんですか?

    昨日、名古屋のお店で綺麗な竿無しの子を見ました。

    • ポンコシ

      2017/11/11@8:42 PM - 返信

      竿無しとも遊んでますよ^ ^
      2017年3月の旅行記では出会い系で会った竿無しの子といちゃいちゃしてますww

      名古屋はおかまで有名ですよね。
      納屋橋はいつか行ってみたいスポットですw

コメントを残す