大都会ホーチミンに到着!イケてるホテルやちょっと変わったベトナム料理屋【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2018年3月ベトナム・ホーチミン❹】

ダナン最終日をみっちり世界遺産の街・ホイアンで観光満喫したポンコシ&LBちゃん

 

美しい世界遺産の街・ホイアンを見学しに行く変態エイリアンとLBちゃんw【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2018年3月ベトナム・ダナン❸】
美しい世界遺産の街・ホイアンを見学しに行く変態エイリアンとLBちゃんw【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2018年3月ベトナム・ダナン❸】

前回は、ベトナム・ダナンで観光しながらちゃっかりローカル風俗もトライしてみたポンコシでした。 今日はナイスリゾート・ダナンでの最終日。

 

 

 

いよいよ南国リゾート・ダナンともお別れです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4日目 6am@アラカルテホテル in ダナン

 

 

リビングのバルコニー

 

 

 

この日は昼にチェックアウトして空港に向かうので、結構早めに起きてまったり。

 

 

ダナンの朝は6amでも海岸に人沢山

 

 

 

で、7時過ぎにホテルビュッフェへ。

 

 

 

 

昨日と似たようなメニューで

 

ポンコシはアジア料理

 

LBちゃんはやっぱり西洋ブレックファーストしてました。w

 

 

 

 

こいつらをビーチを眺めながら

 

 

 

 

むしゃむしゃ、ちんたら食べました。w

 

 

 

 

 

で、部屋に戻ったら少しまったりして荷造り。

 

 

昼頃にホテルをチェックアウト。

 

 

ホテルロビー

 

 

もちろん、今日も「空港なんだけど送ってくれる?」と昨日のグラブ青年を呼んでみました。w

 

 

で、15分程でやってきた彼のタクシーに乗り込みダナンともサヨウナラ。😢

 

 

ダナンの街並みw

 

 

 

20分くらいであっと言う間にダナン国際空港に到着。

 

 

ベトナム語でダナン国際空港と書いてある(と思うw)

 

 

ベトジェットのチェックインカウンター

 

 

今回は、ベトジェットと言うベトナムのLCCに乗って次の都市へ向かいます。

 

 

ポンコシはホントLCC好きですね。w

 

だって、ダナンからホーチミンまで4千程度だったので。

 

 

ね、やばいでしょ?LCCw

 

 

 

しかも、ベトジェットはCAさんだって可愛いって噂ですから。w

 

 

こんなCAさんらがいるってよw

 

 

 

で、ロビーでLBちゃんとまったり待ったら時間きたので

 

 

 

 

ゲートへ行進。

 

 

ベトナム帽、余程気に入ったもようww

 

 

 

それじゃ、乗り込みまーす( ´∀`)

 

 

 

 

と思ったら、ベトジェットじゃなくてジェットスター??

 

 

あれ?と思ったら

 

ベトジェットはベトナムを離れる時だ。w

 

 

すみません、記憶違いでした。www

 

 

 

と言うわけで、ジェットスターに乗ってブーンとホーチミンへ。

 

 

 

 

だいたい90分くらいで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あっという間にホーチミンの

 

 

タンソンニャット国際空港に到着!

 

 

タンソンニャット国際空港(名前がw

 

 

 

国内線なので、特にごちゃごちゃする事なくサクッと空港外へ脱出。

 

 

18時過ぎで暗くなり始めたホーチミン

 

 

 

で、予約しているホーチミン市内のホテルに向かうんですが

 

 

空港でももちろん

 

 

グラーブタークシー!

 

 

 

起動して行き先を入力したら早速捕まりました。

 

 

53kVND=約¥250(やすいね〜

 

 

グラブアプリでは、グラブしたドライバーとチャットが出来るので、正確に何番ゲートにいるのかを伝えます。

 

 

この空港めっちゃ混んでました

 

 

すると、7分ほどでポンコシたちがいる場所に、トヨタのINNOVA8のナンバー◯◯が到着。

 

 

ナンバーまで出るのでわかりやすい

 

 

ただ、この空港

 

人も車もごった返していたので、車自体が見つけられず

 

結局電話する事に。w

 

 

したら、ポンコシ達がいた所は車がいすぎて駐車出来なかったので前方の空いてるスペースに行ってたとのこと。

 

 

 

30メートルほど歩いたらトヨタのINNOVA8を発見

 

 

無事乗車完了!

 

 

 

市内へゴー!

 

 

 

 

ちなみに、タンソンニャット空港も、タクシーが空港に入るのに1万ドン(約¥50)かかるので、それも払ってあげましょう。

 

 

空港入場チケット(降車時に請求されますがボッタクリではありませんw)

 

 

 

で、ブイーンと20分ほど走ったら〜

 

 

ホーチミンの街並み

 

 

今夜のホテルに到着!

 

 

建物外観

 

 

 

で、フロントでチェックイン

 

 

 

 

をサクッと済ませて〜

 

 

 

部屋に行ってみたら〜

 

 

 

どーん!!

 

 

リビングダイニング、にベトナム帽w

 

 

めっちゃ広くてびっくりしました。w

 

 

綺麗すぎでしょw

 

 

そして、キッチンでか!

 

 

 

 

寝室もかなーり

 

 

 

 

イケてるw

 

 

 

 

そして、窓からはこーんな感じの

 

夜景が拝めました。

 

 

 

 

おまけに、トイレまで夜景w

 

 

うんこ爽快やんw

 

 

これにはLBちゃんもテンションプチ上がり。

 

「あなたはベトナムに移住する気はないの?」って言われたくらいw

 

 

 

まあ、この部屋はぶっちゃけポンコシもかなり気に入りました。

 

いや、

 

ここに住めるなら移住もアリかな、とか一瞬思ったwww

 

 

しかも、ポンコシが泊まった時は、1泊¥5,000ちょっとだったので仰天。w

 

 

 

 

そんな、ポンコシにベトナム移住を一瞬よぎらせたホテルは

 

 

AN PHU PLAZA HOTEL(アンフープラザホテル)って名前なんですが、実はここ

 

ホテルではなくて、サービスアパートメント。

 

 

ホテルとサービスアパートメントの違いってほはポンコシも正確にはわかりませんが

 

 

サービスアパートメントについてポンコシが認識しているのは

 

・ティッシュや日用品が無い(自己調達)

 

・洗濯機やキッチンが部屋についてる

 

・寝室とリビングが別れている

 

・ホテルじゃないのでルームサービスも無し

 

・ホテルみたいに色々やってくれるのを期待するのは良くないw

 

くらい。

 

 

要するに、日貸しのアパートみたいな感じ、ってポンコシは認識してます。w

 

 

 

ちなみに、アンフープラザは、オフィスビルの上層階がアパートメントになってる作りで、下層階には普通に会社が入ってました。

 

 

オフィスビルのエレベーターを共用する

 

 

ポンコシ的には、キッチンがあって部屋さえ広くて綺麗ならなんでも良いので、サービスアパートメントは結構好きですね。

 

 

 

 

で、荷ほどきを終えたら、珍しくファミマがホテルの目の前にあったので物資を買いに行く事に。

 

 

ポンコシはホテルに着いたらいつも、ビールとかポテチとかトマトジュースとかオレンジジュースとかヨーグルトをコンビニに買いに行くので。w

 

 

 

しかし、ホテルを出て通り向こうのコンビニ行こうとしたら

 

 

 

 

 

バイクの川で通れないw

 

 

延々とバイクが走っててなっかなか道を渡れない。w

 

 

これ、ホーチミンあるあるみたいなんですが、無理やり突っ込むしかないみたいです。

 

まあ他に道はないので、ポンコシも無理やり突っ込んで、むしろバイクを止めるくらいの勢いで。

 

したら、何とか渡れました。w

 

 

 

で、ファミマで見慣れない食べ物が売ってたので購入。

 

 

ベトナム中部のラルービアと共に

 

 

やたら硬くて、中身もなんだか良く分からなくて別に美味しくなかったです。ww

 

 

 

で、9時も近くなりポンコシはお腹が空いてきたので、夕飯を食べに行くかLBちゃんに聞いてみたら

 

疲れてるから少し休む、と。

 

 

飛行機に乗ると動けないほど疲れが溜まるのがトランスジェンダーの特徴なのかも知れません。w

 

 

 

まあ、ポンコシはひとりでも全然大丈夫なので、ひとりで行ってくるけど大丈夫?と聞いて問題無さそうだったので独りでディナーに行く事に。w

 

 

早速、周辺で美味しそうなベトナム料理屋を調べてグラブタクシーを召喚。w

 

 

 

 

なんか、サクサク便利すぎて、グラブ使ってどこかに行くのが楽しくなってきます。w

 

 

 

ただ、ホーチミンに着いてから旅人レベルを上げたくなったポンコシ。

 

今回のグラブでは少し高度な技を使ってみました。w

 

 

 

と言うのは、Grabはアプリ内でクレジットカードが登録して料金(Grabキャッシュ)をチャージ出来るんです。

 

 

つまり、クレジットカードでキャッシュをチャージしておくと

 

 

 

降車時に現金を出して支払う必要が無い!!

 

 

 

むぉおお!

 

 

 

ヤバくないですか?これw

 

 

移動の値段はGrabシステムが勝手にメータータクシー的な値段を算出。

 

ドライバーが支払いを請求することがないので、計算違い札すり替えなどの料金トラブルになる事もありません。

 

それに、外国のやたら単位の違う通過で支払いとかする手間もゼロ。

 

 

まじグラブ最強、ってホーチミンでクレジットカード登録して思いました。w

 

 

 

 

で、そんなサクサクグラブにのって10分ほどでたどり着いたのは

 

 

 

 

細い路地に入ったところにあるこちら👇。

 

 

 

 

入店したらちょっと不思議な雰囲気のお店。

 

店員さんが会釈して席に案内してくれます。

 

 

全然レストランっぽくない

 

 

で、ビールが飲みたかったのでメニューをもらおうとしたら

 

ここはメニューは無くて、一種類のメニューを出しているだけ、とのこと。

 

 

随分変わった店だな。w

 

 

 

でも、どんなものか気になったポンコシ

 

ビールも飲まずにその一種類のメニューを注文して待ってみましたw

 

 

 

 

で、10分ほどして店員さんが戻ってきて

 

 

ポンコシの前に置かれたプレートがこれ。

 

 

 

 

え、和食?

 

 

と思ったんですが、出てきちゃったので食べるしかない。w

 

 

味は優しい感じで美味しいんですが、なんか和食食べてる感ハンパないw

 

 

 

仕方なく、LBちゃんの容体を考えながら黙々と水を飲みながら食べてたら、w

 

店の奥から黒髪の白人ぽいお姉さんがやってきてポンコシに話しかけてきます。

 

 

 

「もしかして、ネットで調べて来ました?」

 

と英語で。

 

 

 

「はい

 

でも、なんかネットで見たのと全然メニューが違うような気がしますねw」

 

と言うと

 

 

 

「この店にはもう1店舗別の店が有って、そっちではメニューがたくさん有っていろんなベトナム料理が食べれるんですよ」

 

って。

 

 

店違うんかい!

 

 

 

どうやら、有名な店らしく結構ネットで調べて間違えてこっちの一種メニューのカフェ的な店舗に来てしまう人が多いらしい。

 

 

 

で、

 

「和食と言うより、ローカルのベトナム料理を食べたかったんです」

 

 

と伝えると、真ん中の豚肉のスープも左上の魚の煮付けも、れっきとしたベトナム料理だそう。

 

 

実はベトナム料理w(値段は¥500くらいだったような

 

 

米はほぼ残しましたが、料理は全部食べたポンコシ。

 

 

お姉さんと話しながら食べてたら、探してるもう1店舗はすぐ近くにあって歩いても行けるからまだ食べれるならぜひ行ってみてください、と道順を教えてくれました。

 

 

 

今から別の店探して行くのも面倒だったので、本当は行くはずだったそちらの店に行ってみることに。

 

 

 

夜のホーチミンの街をテクテクと歩くこと10分ほど。

 

 

バンコクそっくりw

 

 

 

たどり着いたのはこんな

 

 

 

 

日本の女子が好きそうな

 

 

 

 

緑豊かなオシャレな空間。w

 

 

 

 

 

でーも

 

入ってみたら店内もオシャレで

 

 

オシャレ女子たくさんと思いきや〜

 

 

 

お客さんは〜

 

 

 

やたらゲイっぽい2人組ばかりでした。ww

 

 

 

 

 

 

 

そんな男祭りの店内を眺めながらポンコシはレッドサイゴンを。

 

 

 

 

メニューを見ながらグビグビ。

 

 

店名は、クック ガック クアンと読む

 

 

この店、ベトナムの家庭料理をサーブしてる店で有名みたいなんですが、

 

注文の方法がちょっと特殊で

 

メニューが死ぬほど多いです。(多分50ページくらいあったw)

 

 

 

ぶっちゃけメニューを見ても何が何だか分からない。

 

 

それは、メニューを持って来たマッチョのイケメン店員兄ちゃんが教えてくれたんですが、w

 

分からなかったアドバイスするから呼んでくれ、とも言われました。

 

 

 

メニューを一目見て、わかるわけねーじゃん、と思ったポンコシ

 

そっこーマッチョ兄やんを呼びました。w

 

 

 

で、コンサルされながら

 

ベトナムの家庭でよく食べられてる一般的な料理で、野菜、肉、シーフード、この辺を入れた何かが欲しいって話をして、どんな食材が好きかも聞かれて

 

4品ほど、マッチョ兄やん決めてもらいました。w

 

(この店、店員は英語ペラペラ、客も英語喋ってる率高かったのでハイソな店なのかもw)

 

 

 

注文が決まった後は、サイゴンスペシャルを飲みながら、ゲイであろうカップルたちを眺めながら待ちます。w

 

 

 

 

で、15分ほどしたら

 

 

待望のベトナムの家庭料理がズラーッと キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━!

 

 

 

 

なんか見慣れない料理の数々にテンション上がるポンコシ。

 

 

マッチョ兄やんがいろいろ説明してくれましたが、今は全く覚えてません。ww

 

 

 

と言うわけで、ポンコシの解説と共に一品づつ見てまいりましょう。w

 

 

 

まずは誰でもわかるであろうこちら。

 

 

ベトナムの、妙にパサパサしてるチャーハンw

 

 

そして、しっかり野菜を使ってくれたのは

 

 

歯ごたえの良いなんだか不明な野菜のガーリックソース炒め、的なw

 

 

そしてみんな大好き

 

 

ソフトシェルクラブの唐揚げが激ウマ!

 

 

そしてそして、ポンコシ的には一番美味かった

 

 

豚肉ほろほろ煮込み、みたいなの

 

 

と言うラインナップで、かなーりの量。w

 

 

そしてお味はと言うと〜

 

 

 

まあまあ美味い!

 

 

って感じでした。w

 

 

 

美味しいと思います。

 

でも、そんなに安くもなかった気がしたので、コスパ的にどうなんだろうって。

 

 

ポンコシ的には、ベトナムの安いローカル料理を食べてみたかった感じなので、なんか妙にハイソなところでハイソな家庭料理を食べてしまった気分。w

 

 

ベトナム在住の人がたまに来るとかなら全然良さそうですが、現地のローカルな色々を試してみたい旅行者の目的とは少しコンセプトが違うかなって気がします。

 

 

 

何事も使い分けですね!(・∀・)キリッ 笑

 

 

 

 

で、盛り盛りの4品も全部食べられるわけないので、ホテルで休んでるLBちゃんにお土産で包んでもらいました。

 

 

土産もまあまあ小ぎれいにしてくれたw

 

 

確か¥2,000程度のお会計をすませてる間に再びグラブをお店に呼んで

 

ホテルへゴーバック。

 

 

 

 

戻ったら、LBちゃんはベッドでテレビ見ながらまったりしてましたが、

 

食べ物を持って帰ってきたら起きて来て、「何の匂い〜?」と興味津々。w

 

 

 

で、リビングでテレビを見ながらLBちゃんはベトナム料理をむしゃむしゃ

 

 

ポンコシはやっぱりビール飲んでまったり。

 

 

 

 

相変わらず、何もしない1日をまったりマイペースに過ごしただけの

 

 

なんてことないホーチミン初日でした。w

 

 

 

部屋から見えるホーチミンの夜景

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ようやくホーチミンに到着。

 

なんかこれまでで一番何にも無い1日だった気がします。ww

 

その割にはやたら文字数の多い謎な記事になってしまいました。w

 

ま、それも残り1日程度なので、来週からはグイーンとエロが加速してきまっせ〜( ´∀`)

 

 

そして、いよいよLBちゃんともお別れ。

 

みなさんも、彼女の後ろ姿はもう見納めになります。w

 

てか、自分も何気にそろそろ、早くエロい記事が描きたい〜。www

 

 

 

 

 

 

8 comments to this article

  1. たかろん

    2018/6/10@7:37 AM - 返信

    ポンコシさんベトナムの後半戦ですね!ホーチミンのバイクはマジでヤバいですよねw 初めて道路渡る時は途方に暮れましたww ベトナム帽気に入ってるLBちゃんってなんか素朴なとこあって可愛いですね(^^♪ 後ろ姿も見納めということで寂しさもありますが他への期待値も高まりますね!楽しみにしてます ♪( ‘ω’ و(و “

    • ポンコシ

      2018/6/10@8:57 AM - 返信

      いよいよ後半戦〜( ´∀`)
      ホーチミンのバイクは初体験だったのでちょいビビりましたねww

      自分も、こうやってベトナム帽を何回も見てたら可愛く見えてきましたw
      ポンコシも寂しいですが、そろそろポンコツブログ的なアホ&エロに寄せてかないと行けないので、お楽しみに!(^O^)/

  2. フレコン

    2018/6/10@7:46 AM - 返信

    ポンコシさん

    なんか、だんだんこのまったりな空気に慣れてきたというか、案外好きかも(笑)

    僕も、基本的にビールが好きなので

    ポンコシさんが、LBちゃんとビールを飲みながらまったりされているのが羨ましいです(笑)

    ベトナムのレストランは、意外に高いような気がしますが、こんなものなのかな?

    • ポンコシ

      2018/6/10@8:59 AM - 返信

      自分でも書いてたまったり気持ちよくなってきましたww

      だらだらと延々と飲み続けるのが好きなんですよね。
      昼夜関係なくw

      レストランは、ここがハイソなだけで普通のところはここより全然安いですよ。
      ダナンのローカルレストランと似た様な感じでしたかね〜。

  3. マルクスエンゲルス

    2018/6/10@3:24 PM - 返信

    LBちゃんお気に入りの三角帽子もいいですが、
    私の場合、旧北ベトナム軍の鉄兜を買って来ました。
    緑色で、前方に赤い星が付いているやつです。
    まあ、みやげ物ですのでプラスチック製ですけど。
    日本で全くかぶる機会ありません。アオザイと同じだ。

    • ポンコシ

      2018/6/11@2:17 AM - 返信

      何買ってるんですかwww
      変わったもの集めるの好きみたいですねマルクスさんw

  4. ロン

    2018/6/11@8:34 PM - 返信

    サワディカップ☆

    毎回違うLB美女と!

    今回はまったりしていて夫婦のような
    雰囲気が漂っていますよ。

    気の知れた美女と過ごしたあと、
    新規の女性とイチャイチャできたら
    言うことなしですね~。

    • ポンコシ

      2018/6/11@10:57 PM - 返信

      ロンさん、こんばんは^ ^

      毎回ではないですよw
      特に仲が良いのは数名だけですからw

      旅行は流石に気の知れた子じゃないと無理ですね〜。
      特にポンコシは神経質なので合わない人間と数日間行動を共にするのはちょっとw

      新しい子にも会いますが、結局ほとんどは1度2度で関係途絶えますかね。
      何度も会いたいと思える人間自体そもそも見つけるのがレアな気がします。w

コメントを残す