ホーチミン初セックスを目指してフェラマッサ屋に突撃ポンコシ君w【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2018年3月ベトナム・ホーチミン❼】

こんばんは。

 

そしてお久しぶりですw

 

 

 

フィリピンからは1週間ほど前に戻ってきてたんですが

 

仕事やら雑用やらをしてたらブログ書く暇なくてあっと言う間に7月になってました。

 

 

でも、一応6月の目標であるひと月10記事はクリアしてたっぽいので、最後にサボったのもチャラと言う事で良いでしょう。w

 

 

 

7月は仕事が忙しそうなので、一瞬ひと月15記事を目指そうと思ったんですが、やっぱりやめといて10記事にしときます。

 

てか、ポンコシの長文記事を15記事書いても読者の皆さんも読む時間が無い気がしないでもないのでw

 

 

 

 

さて、タイ-カンボジア-フィリピン旅行から帰ってきて、まず何書こうかと思ったんですが、やっぱりさっさと旅行記終わらせたいのでベトナム旅行記の続きにしときます。w

 

 

 

前回はLBちゃんとお別れしてようやく1人になったポンコシ

 

ベトナム・ホーチミンのたちんぼチャレンジに突撃したんですが、古い情報のため値段交渉決裂、ホーチミン初セックスを逃しましたw

 

ひとりになったポンコシ。初日はバイク娼婦を探しに立ちんぼ公園散策【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2018年3月ベトナム・ホーチミン❻】
ひとりになったポンコシ。初日はバイク娼婦を探しに立ちんぼ公園散策【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2018年3月ベトナム・ホーチミン❻】

何もしなかったホーチミン with LBちゃんもついに終了、ベトナム料理をさんざん堪能してLBちゃんとサヨウナラ。 ついにリア充まったり何もな

 

 

 

2日目はホーチミン初セックスを目指して突撃ポンコシ君です。w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホーチミン5日目 10am@ブイビエン近くの安宿

 

 

鉄格子のついた窓からの眺めw

 

 

東南アジアの安宿で1人目覚めるこの感覚。

 

 

世捨て人にでもなった様な気がしてきます。w

 

 

バンコクやパタヤと違って、タイ以外ってちょっとした隔離感を感じるのはポンコシだけでしょうかね。

 

 

 

 

まあ、バンコクには多少知り合いがいますが、それ以外には皆無なのでそう感じるのも無理はないかもしれません。

 

 

 

とりあえず、メールチェックやら東京の仕事の雑用を済ませたら

 

ポンコシ流東南アジアの朝の儀式を執り行いに出かけます。

 

 

そこで、今回は試しにホテルからグラブバイクを呼んでみることに。

 

 

同じ距離でもバイクの方が安い&早い

 

 

グラブは予約する時に車種タイプにバイクを選択すれば勝手にバイクが来てくれます。

 

 

サクッとやってきた初のグラブ”バイク”は、ちょっと汗くさい兄ちゃんでした。w

 

 

 

 

 

で、東南アジアの汗のニオイを嗅ぎながら向かった場所は

 

 

昨夜のブイビエンの最後のバーの近くにある

 

 

昨夜行ったガーリーバー・ゼロスリー

 

 

昼間のブイビエン

 

 

ブンチャーってベトナムの麺料理屋。

 

 

 

しかし到着すると

 

店のドアになにやら張り紙が。

 

 

The chef got sick..

 

 

「シェフが突然病気になった」そうです。

 

 

 

w

 

 

 

そんなバナナ、と思って唖然としていたら

 

グラブの汗くさにいちゃんは走り去ってしまいw

 

 

 

しかも、他の案は全く用意してなかったポンコシ。

 

 

仕方なく、来る途中100mほど戻ったところにあったローカル食堂に入ってみる事に。

 

 

室内の涼しいところが良かったのに・・w

 

 

ところが、メニューを見るとフォーがたくさんあるじゃありませんかw

 

 

 

 

フォーがあるならまあいいか

 

と早速フォーを注文。w

 

 

約¥350

 

 

予想以上に美味いフォーでした。w

 

 

 

 

 

 

 

で、フォーを食べた後は昨日のリベンジ

 

 

初のホーチミンセックスに突撃ポンコシ君。w

 

 

 

 

と言うわけで、まず向かったのは

 

ホテルからそんな遠くないところにあるビューティーサロン。w

 

 

ホーチミン中心地付近

 

 

 

わかりやすい看板なので即見つかりました。

 

 

Beauty Salon Lê Duyên 4

 

 

写真からじゃわからないんですが、ガラス張りの店内には20前半〜中盤の若いベトナム女子がカラフルなミニのワンピースを着て10人以上座ってます。

 

 

 

 

おお、なんか可愛いんじゃないの〜

 

 

 

 

 

 

と早速入ってみると、入り口横の受付のおばちゃんが声をかけてきます。

 

 

なんて言われたか忘れましたがw、英語のメニューを見せてくれて

 

 

 

Beauty salon and massage

(ビューティーサロンとマッサージよ)

 

 

 

 

じっくりとメニューを眺めるポンコシ。

 

 

 

 

 

 

しかし、そこには

 

 

Special(スペシャル)の文字も、怪しい値段のマッサージも見当たらない。

 

 

 

手っ取り早く聞いてみました。

 

 

 

No special massage?

 

 

 

するとおばちゃん

 

 

 

 

 

 

Ummm..

 

 

 

No

 

 

 

Sex

 

 

 

Massage?

 

 

 

 

No ブンブン?

 

 

w

 

 

 

 

Oh No

 

No スペシャール

 

 

 

 

やっぱり〜

 

 

 

 

そう、この店は

 

 

もともとエロい店ではありません。

 

 

 

まじめ?なビューティーサロンだそう。

 

 

若くてセクシーなベトナムギャルが、格安(¥1,000以下)で髪切ったりマッサージしてくれるところだそうです。w

 

 

 

 

 

 

 

 

まあ、風俗ではないので「金払って即ブンブンのサヨウナラ」的なクイックファックはありませんが

 

自由恋愛はどこの国でも可能だと思うので、ここに通ってお気に入りの女の子でも見つけて連絡先交換してデートに誘う、なんてのはホーチミン在住の人なら易い選択肢なんじゃないでしょうか。w

 

 

 

 

 

 

で、Le Duyen 4がノーセックスだと確認したところで、今度は本命のエロスポットに向かうことに。

 

 

 

グラブでタクシーを呼んで路上で待っている間、しつこく路上キャッチのおっさんが話しかけてきます。

 

 

 

Sex massage

 

Very cheap

 

 

って。

 

 

 

バイクタクシーの運転手っぽいですが、バイクに乗ってセックスマッサージ屋まで連れてってやるとのこと。

 

 

 

Le Duyen 4をセックスマッサージと勘違いして来る客がいるのを知ってて、店の周りで待ってるんでしょう。

 

 

しかし、すでに行く場所も決まっていたし胡散臭いのでこいつはパス。w

 

 

予定通りやってきたグラブタクシーに乗車します。

 

 

 

 

15分程度でたどり着いたのは

 

 

エロマッサージ(通称HOT TOC)通りとして有名なこの通り👇。

 

 

Nguyen Phi Khanh(グエンフィーカン)通り

 

 

 

ホーチミンシティ・District1(ディストリクト1)の北にある全長200mほどの通りなんですが

 

 

ホーチミンの中心地・District1の図

 

 

この、うらぶれた感満載観光客は1人も歩いてなさそうな通りを歩いていると

 

 

 

 

緑と赤の文字が目印

 

 

お兄ちゃんに声かけられます。

 

 

 

もちろん

 

 

 

マッサージ!

 

マッサージ!

 

 

Just see ok!

(見るだけダイジョブ!)w

 

 

 

 

この辺はもう

 

どこの国行っても同じですね。

 

 

特に驚きもないので、とりあえず入ってみることに。

 

 

 

 

 

まず思ったのは、思ったよりも若かったです。w

 

 

客が来ると女の子が召集されて集まって来るんですが、20前半〜30代で20代の方が多い印象。

 

 

 

 

 

 

人数的には、少ないところは4, 5人くらい

 

多いところは10人以上いたところもあったと思います。

 

 

 

 

 

で、5~7件くらい回りましたかね。

 

 

ぶっちゃけ、最近は東南アジアで女の子と遊ぶ時はそこまでこだわりが無くなってきてて

 

楽しめれば良いかなって感じのポンコシ。w

 

 

人数が一番多かったこのHot Toc(Goi Dauも同じ意味らしいw)に戻って適当に決めることにしました。

 

 

エロマッサージ・Thien Phu

 

 

 

店に入ると、女の子が10人くらいエントランスに召集されます。

 

 

年齢は20前半~30代と言ったところ。

 

 

 

10秒ほど見回して、笑顔のある子を3人ほど脳内でピックアップ。

 

 

で、見た目と笑顔(愛想)の総合点が一番良さそうな(とは言っても韓デリの”ルックス上”程度)、26, 7歳くらいのベトナムギャルに決定。

 

 

 

 

指差し指名すると、

 

女の子が前に出てきてポンコシの手を取り2階へ案内してくれます。

 

 

 

2階は薄暗いマッサージルームになってました。

 

 

 

 

ただ、実際は個別の部屋ではなく、ただブースが並んでるだけ。

 

 

 

 

他のおっさんがフェラされてるジュポジュポ音も微かに聞こえてくるってオマケ付き。w

 

 

 

で、一番奥のブースに案内され

 

服を脱ぐように言われます。(確か下半身は半脱ぎだった気がする)

 

 

 

 

で、まずは背中をマッサージしてくれました。

 

5分くらい。

 

 

 

で、マッサージが終わったら

 

ポンコシのちんこをウェットティッシュで掃除してくれてそのまま

 

 

 

パックンチョ。w

 

 

 

 

Hot Tocのベトナムギャルはフェラが上手いってのをネットで見てたんですが

 

 

実際美味かったです。

 

これまで見てきた大半の風俗嬢よりも上手いと思いました。w

 

 

 

実はこのHot Toc、ネットの情報によるとピンサロ(ブロウジョブバー)と同じサービスって事だったんですが

 

中にはセックス出来る店だか女の子もいるって情報もありました。

 

 

どことは書いてませんでしたが。

 

 

 

 

で、実際どうなんだろう、ってつもりで行ってみたわけなんですが

 

 

ベトナムギャルがジュポジュポとフェラをしてくれてる間は

 

ベトナムギャルのおっぱいと万個にはいたずら可能。

 

 

 

なので、ポンコシも遠慮なくミニスカートの中に手を突っ込んで、手マンしながらフェラしてもらってました。w

 

 

みるみる内に濡れまくるベトナムギャル。

 

 

これはこれで楽しいですw

 

 

 

すると、5分ほどでアンアン言いながらフェラをやめたベトナムギャル

 

おもむろにバッグからゴムを取り出しポンコシちんこに装着。

 

 

 

笑顔で施術台にまたがったと思ったら

 

 

 

騎乗位でイ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━━━ン!w

 

 

 

 

ポンコシはマグロになりお任せ状態でイク事に集中します。w

 

 

上から腰をスコスコと、空中ピストンされてたら3分ほどで

 

 

 

 

 

 

 

 

その後はちんこ掃除してもらったら再びマッサージ。w

 

 

あんまりマッサージは必要ないですが、やってくれるのでいただくことに。

 

 

 

で、10分ほどマッサージしてもらったら身体を拭いてもらい着衣。

 

 

計30分くらいだったと思います。w

 

 

 

 

マッサージルームを出て1階に下りると、ロビーにある受付で金を払います。

 

 

しかし、向こうは何も言ってきません。

 

 

 

 

(  ー`д´)

 

 

 

 

そこで、ポンコシは無言で400,000VND(約2,000)を提出。

 

 

 

 

(  ー`д´)

 

 

 

 

受付のおばちゃんは何も言わずに400,000ドンを受け取り

 

 

取引終了。

 

 

 

ツルテカになってHot Tocを去ります。w

 

 

入ったエロマの店先

 

 

 

ディストリクト1のエロマ通り・Nguyen Phi Khanh

 

 

 

 

で、エロマ通りを出た大通りで、中国で有名なメイソウを発見したのでちょいとお買い物。

 

 

ジャパニーズデザイナーブランドw

 

 

と思ったら、メイソウでもなかった。

 

 

なにゆうとやってw

 

 

陳腐なヘッドフォンを旅用にひとつ持っておこうと買ってみたら

 

 

レジで検品されました。w

 

 

壊れてるかどうかはレジに行くまでわからない。w

 

 

 

で、謎のゆうとやで買い物をしたらグラブタクシーを召喚してホテルに戻ります。

 

 

 

途中、セックスして小腹が空いたので、ホテル近くで発見したベトナム料理を購入。

 

 

バインミー屋台

 

 

 

 

バインミーって言う、フランスパンみたいのを使ったベトナムのサンドイッチです。

 

 

約¥75で格安だと思います

 

 

野菜と焼豚みたいのが入っててふつーに美味い

 

 

初のホーチミンセックスを完了し、バインミーを食べながらくつろぐポンコシでした。w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と言うわけで、なんとかホーチミンセックスにありついたー( ´∀`)

 

 

ただ、ちょっと不思議なのが、Hot Tocでセックスする場合は事前に嬢にチップを5~1000,000ドン(これも交渉だとか)払うって書いてあったんですよね。

 

ってのを、エロマ出てから知ったんですが。w

 

 

400,000ドン(約¥2,000)がフェラ抜きの外国人相場。

 

フルサービス(セックス)してくれる子にはプラスでチップを払う。

 

こんな感じの情報がネットにあります。

 

まあ、ポンコシは後半部分を読み込んでなくて、素直に400,000ドンを受け付けで支払って出てきたんですけども。

 

結果得したっぽいんですが、ケチるつもりも悪気も無かったですよw

 

 

あと、この手のエロマッサージ(外人相場のある風俗)では向こうから金額を言ってこないパターンが多い様なので、間違っても「How much?」なんて質問はしないようにしましょう。

 

 

「知らない人間からはボッタクる」、これ当たり前ですから

 

「無言で相場を提出して去る」、これに限ります。w

 

 

 

さて、ベトナムギャル(女の子)と楽しんだ後のポンコシの行動と言ったら

 

 

もちろん

 

 

釜遊び〜( ´∀`)

 

 

と言うわけで、次回は初のベトナム釜チャレンジ。

 

ポンコシは未体験ゾーンに突入できるのか!?w

 

 

 

 

 

 

10 comments to this article

  1. マルクスエンゲルス

    2018/7/2@8:53 PM - 返信

    久しぶりに、ポンコシエロ旅行記読めて、よかったです。
    前回は、フィリピンに関する質問に多くお答えいただき、
    ありがとうございました。
    ベトナム風俗は、またタイと違い、素朴感がありいいみたいですね。
    次のベトナムLBちゃんも素朴でしょうか?
     さて、今日の夜中の日本対ベルギー、どうなるでしょうか。見ないけど。

    • ポンコシ

      2018/7/2@9:20 PM - 返信

      マルクスさんお久しぶりですw

      ベトナム風俗は確かに素朴ですねw
      あか抜けてないとも言いましょうか。

      ベトナムLBちゃんは、どうでしょうw

      ベルギーは戦はー。。
      サッカー好きなわけでもないので発言はやめておきますw

      見ないけどってwww

  2. リキ

    2018/7/3@8:18 AM - 返信

    ポンコシさん、旅行記の続き楽しみにお待ちしておりました。素朴なイメージのベトナムにもそんな楽しいところがあったんですね。
    昨年乗り換えの関係で半日ほどホーチミンに滞在しましたが、現地の日本人友達と健全にローカルマーケットに行っただけでした。次回はぜひチャレンジしてみたいと思います。

    • ポンコシ

      2018/7/3@9:39 AM - 返信

      ホーチミンは、昼間の遊びは見つけづらい印象でした。
      お国柄隠蔽しないとダメなんでしょうけど。
      手軽に確実に遊ぶならホーチミンよりもハノイとかの他の都市の方が良いかもしれませんね。

      半日滞在だと場所までわかってないとホーチミンで遊ぶのは大変そうですね〜。
      ちなみに、ブイビエンのマッサージ辺りがセックス率が高そうです。
      その際は事前に値段交渉してから入るのが良さそうですが。

  3. たかろん

    2018/7/3@3:49 PM - 返信

    ポンコシさん旅行記のエロ部分が来ましたね!楽しみにしてました!! そのブロージョブバー的なのは俺も調べてたんですが難易度高いと思ってました。ポンコシさんクラスだと簡単過ぎてミッションにならないですねww でもおかげですごい魅力的な情報です。ありがとうございます(^人^)次はベトナムかな〜なんて揺れてますww バンコクは暑くてうだってますが観光多めで楽しんでるたかろんでした。
    次も楽しみにしてます!

    • ポンコシ

      2018/7/3@4:03 PM - 返信

      このフェラ抜きマッサージは難易度は高くないですよ^ ^
      ただ行って女の子指名して抜いてもらうだけなのでw
      セックスがなかったとしても、¥2,000以下でマッサージしてもらってフェラで抜いてもらえるなら全然安いかな、とも思いますし。

      たかろんさん、ベトナムも考えてたんですね〜。
      そう言えば、ダナンも興味あるっておっしゃってましたしね!
      ダナンはぜひLBちゃんでも連れてってあげてください!w

      たかろんさん今バンコクでしたね!
      つい先日レポートいただいたばかりなのに、遊んでますね〜w
      何か面白いことあったらツイッターDMでも構いませんので教えてください^ ^
      それでは引き続きタイランド楽しんでください〜^ ^

  4. オシリスキー

    2018/7/3@6:03 PM - 返信

    治安の悪い? マニラで何かトラブルでもあったのかと勝手に心配してました。

    ベトナム楽しそうですね。フィリピンとどちらが良いですか?

    • ポンコシ

      2018/7/3@7:24 PM - 返信

      はは。^ ^;
      フィリピンのリアルタイムから更新止まるとそう思いますよねw

      でも、マニラはそんなに治安悪くないですよ。
      ちゃんと旅行時の警戒心は持って、人通りの無いところを歩かない等の基本ルールを守っておけば大丈夫かと思います^ ^

      酒好き釜好きなポンコシの視点から言ったらもちろんフィリピン・マニラの方が良いですねw
      あと、ホーチミンよりも手軽に連れ出して遊べますかね。
      とはいえ、個人の好みとどんな遊びが目的なのかにも寄りますかね。

  5. Geg

    2018/7/3@7:26 PM - 返信

    はじめまして。
    いつも楽しくブログを拝見しています。
    現在、シンガポールに住んでおり周辺各国にもよく行きます。
    そのため、何かを見覚えのあるところがよくでているので
    とても親近感を勝手をもっております。
    ダナンも同じホテルに5月中旬に泊まっていました。

    私はLBは未経験ですが、以前ホーチミンのニューワールド
    ホテル近く、ローターリーに面したコーヒーショップで深夜に
    たくさんのLBさんを見かけました。
    ご存知かも知れませんが、ご参考まで

    • ポンコシ

      2018/7/3@7:29 PM - 返信

      Gegさん、はじめまして^ ^
      拝見いただきましてありがとうございます。

      おお、アラカルテ泊まりましたかw
      眺めよくて良いですよね〜。

      ホーチミンのLB情報!w
      いや、そこは全然知りませんでした。
      てか、滞在先の目と鼻の先ですね。ww
      ぜひ今後の参考にさせていただきます。
      ホントこう言う情報待ってたのでありがたいです!

コメントを残す