あの韓国ブロガーも合流して変態4人衆ソウルの美味いモノを食べに行く【写メと動画で楽しむ風俗旅行記★2018年1月韓国ソウル②】

とりあえず、変態ブロガー軍団無事空港にて合流できてソウル市内のホテル最寄駅にたどり着きました。

 

 

 

 

旅行記とは直接関係ありませんが

 

前回の、英語上手な海外かぶれどもへのポンコシ愚痴ボンバーに対しての反響がかなりあって意外でしたw

 

 

コメントのほとんどが旅行記の内容よりも愚痴&英語に関するもので

 

改めて皆さんの英語に対する関心度が分かったのと

 

ウザがられる奴は大体いつも同じ、ってのが大衆確認できて良かったです。w

 

 

今後も、旅行記内の会話で何かしら役に立ちそうな導入的会話はちょくちょく出していこうと思います。

 

 

 

 

ところで、みんな知ってると思いますが、同行者のXYZブログでも同じ旅行記が進行中です。

 

 

ガッツリ登場人物被ってるので合わせて読むとより面白いかと思いますが、向こうの方が進行早いと思うので、向こうを先に読めば基本何が起こるかはほぼ書いてあります。

 

みなさまそれぞれお好みな風に読んで楽しんでください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日目 18時@江南区のホテル in ソウル

 

 

 

新沙駅から徒歩2分程度の今回のホテル

 

 

 

今回のホテル・ステイカンナム(Stay Gangnam)は、前回の明洞のゲストハウス的なところ(K-POPレジデンス)と違ってまあまあ広めで、しかも江南区内と立地も良いです。

 

 

 

 

 

 

その分値段は明洞のK-POPよりも倍以上。

 

 

1月末のレートは1泊/約¥6,000程度。(K-POPは同時期で約¥3,000)

 

 

3泊で、諸々手数料入って約¥19,000(Booking.comリンク👆)

 

 

 

しかし、今回はXYZとツインルームに入ることになったので、1泊1人当たりは¥3,000ちょっとになります。

 

 

 

 

ちなみに、韓国ソウルのホテルは

 

ダブル(でかめのベッド1つ)でもツインルーム(ベッド2つ)でも、値段はほぼ据え置きってところが良いです。

 

 

なので、ひとり部屋でなくても大丈夫って人は、同行者がいたらこの手の部屋を選べば単純に宿泊費が約半額になります。

 

 

ボッチには厳しくて友達同士や家族に優しいプランな気がします。

 

(ツインだと値段が1.5倍や2倍になる様な国も見かけるので)

 

 

 

ちなみに、3人いたので費用の面から最初は3人部屋も考えたのですが、ぶちょーはひとりで寝たいとのことだったので、彼のみダブルの部屋に宿泊。

 

(この場合は、ほぼツインの値段をひとりで払うことになります)

 

 

 

 

そんなわけで、ポンコシはXYZとのツインルームの相部屋となりました。

 

 

 

 

 

 

このサイズで1泊¥3,000なら全然相部屋でもありだな、って感じです。

 

 

 

キッチンには鍋や食器等もあり料理可能

 

 

 

トイレとシャワーブースがちょっとでも分かれてるのは嬉しい

 

 

 

ソウルはそんなにホテルは安くないですからね。

 

 

バンコクみたいに4千円以下で安く済ませるならゲストハウス的な感じで4畳くらいの小部屋がほとんどだと思います。

 

 

 

なので、この広さで3千円ちょっとで泊まれるのは嬉しい。

 

 

 

 

 

で、チェックインしたら早速荷ほどきをする面々。

 

 

 

窓際ベッドを使うXYZ

 

 

 

ポンコシは壁際ベッドだったんですが、真横にクローゼットがあったので使いたい放題使いました。

 

 

ちなみに、XYZブログによるとXYZもクローゼットを使いたかったようですが、何も言われなかったので知りませんでしたww

 

 

 

 

 

で、荷ほどきをしていたらポンコシの携帯が

 

 

 

ティロリロリロリーン ♪

 

 

ティロリロリロリーン ♪

 

 

 

 

ピッ

 

 

 

 

 

「もしもーし」

 

 

 

「ポンコシさん、ホテルに着きましたよー」

 

 

 

「あ、ホテルの外ですか?今行きます〜」

 

 

 

 

 

で、ホテルの入り口に行ったら現れたのは〜

 

 

 

 

もちろん

 

 

 

 

韓国と言えばこの男!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンモだー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ちがったw

 

 

 

 

 

 

本物は

 

 

 

こっちのガンモだー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

いや

 

 

これは、Gu Guガンモだーw

 

 

 

 

 

 

こっちのガンモだー!!

 

 

 

 

 

 

 

しつこい親父ギャグすみませんでした。

 

 

 

正解は、もちろん熱韓ブログガンモさんです。w

 

 

前回の訪韓でも散々お世話になった韓国ブロガーさん。

 

 

 

 

 

「お久しぶりです〜」

 

 

「ようやく韓国で会えましたねw」

 

 

 

再会の握手w

 

 

 

するとガンモさん

 

 

 

「ポンコシさん、ハイこれ!」

 

 

 

モエ・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

「いやね、免税店で買ったんすよ!」

 

 

 

「くれるんすか?w」

 

 

 

 

 

なぜかガンモさんから会った瞬間にモエエシャンドンをいただきましたww

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、適当にXYZとぶちょーと挨拶したら、韓国飯でも食べに行きましょかー!と。

 

 

 

再び極寒のソウルの街へ繰り出す変態ブロガー4人衆w

 

 

 

確か金曜の夜とかで混雑な模様のソウル市内

 

 

 

とりあえず、何食べましょうかね〜と言う話になったんですが

 

 

 

とりあえずガンモさんとXYZw

 

 

 

XYZ、ぶちょー、ポンコシ、それぞれ何となく食べてみたいもを考えてたんですが

 

 

ガンモさんが、坂上忍が絶賛しているプデチゲがあると言うので、そいつを食べに行ってみることに。

 

 

 

 

と言うわけで、幻のプデチゲを求めて一行が向かったのは〜

 

 

 

帰宅ラッシュの地下鉄を乗り

 

 

 

 

ミョンドン!

 

 

 

新沙駅からは10分15分程度

 

 

 

街に出ると〜

 

 

 

 

おお〜!*\(^o^)/*

 

 

 

明洞のショッピングストリート辺りの入り口

 

 

 

めっちゃ懐かし〜( ´∀`)

 

 

 

屋台やショップがたくさんの明洞

 

 

 

明洞と言えば〜

 

 

 

 

そう!

 

 

 

前回のポンコシ訪韓旅行で、出会いアプリで知り合ったアガシと待ち合わせて飯を食べに行った場所!

 

ついに来たのこの瞬間?!出会い系素人アガシとの出会いはマジで実現した?!【動画と写メで楽しむ旅行記★2017年2月韓国・ソウル②】
ついに来たのこの瞬間?!出会い系素人アガシとの出会いはマジで実現した?!【動画と写メで楽しむ旅行記★2017年2月韓国・ソウル②】

韓国編待ってました〜、とのコメントやツイッターをいただき嬉し限りですm(_ _)m でも、変態エイリアンのLBのためのソウル旅行を待ってましたなんて、みなさん

 

 

いや〜懐かしい!

 

 

ふつーに自分の過去旅行記読んじゃいましたww

 

(ガンモさんがちょー長いコメント書いててウケたw)

 

 

 

 

 

で、明洞と言うとポンコシの中では色とりどりのフードベンダー(食べ物屋台)が印象的な感じ。

 

 

 

 

 

こう言う通りにふつーに屋台がちょくちょくあるのが明洞。

 

 

 

日本のおでんとちょっと違う韓国おでん

 

 

 

飯好きなXYZも嬉しそうにフードベンダー覗いてましたw

 

 

 

韓国餃子屋台

 

 

 

 

でも、風俗ブロガー4人衆がまず行ったのは、両替所。

 

 

 

元中国大使館付近の両替所

 

 

 

おそらくですが、ソウル市内ですと明洞の元中国大使館周辺にある両替所が一番レートが良い様です。

 

 

ガンモさん曰く、レートが良いソウル駅の両替所よりも明洞の方が良い様なので。

 

 

 

 

と言うわけで、明洞に飯を食いにきたのは、良レートの両替所もあったのでちょうど良かったんです。

 

 

 

本日のレートが9.79なので、6万円が 587,400KRWに

 

 

 

 

 

で、両替後は早速幻のプデチゲを食べに行くことに。

 

 

 

明洞の街並みをてくてくテクテク風俗ブロガー4人衆が行きます。

 

 

 

 

 

 

すると、美味そうな屋台が出現。

 

 

 

ずらりと並ぶ串料理

 

 

 

ここ、前回の訪韓でポンコシがトッポッキとキンパップを買った場所でした。

 

 

 

 

 

 

で、昼からひとり飲みしてたらしいガンモさん以外はみんなここで一品ずつなんか食べてました。w

 

 

 

左はポンコシのおでん、右はぶちょーの貝、XYZはスンデだったかな

 

 

 

極寒の中白い息を吐きながら食べる屋台の串が美味いんですよマジで。

 

 

あと、韓国屋台ってだし汁をコップに入れて出してくれるんですが、こいつがまた激ウマでw

 

 

 

ポンコシ的にはこれぞ韓国って感じなんですよね。

 

 

寒くてなんぼでしょ!みたいなww

 

 

 

 

 

で、屋台つまみを食べた一行はさらに歩を進めること5分ほど。

 

 

 

 

 

 

 

途中飯屋のキャッチのおっさんに道を聞きながらわかりづらい奥の細道を進むと、「坂上忍のプデチゲ」屋に到着!

 

 

 

細い路地の奥でマジで場所がわかりづらい

 

 

その名も、「明洞プデチゲ」w

 

 

 

帰り際に撮影

 

 

 

店内に入るとめっちゃ混んでます。

 

 

てか、テーブルひとつを残して満席でした。

 

 

 

韓国人が大盛り上がりしてる店内2階

 

 

 

この混み様は期待できそう。

 

 

 

 

メニューを見ると、プデチゲは1人前で8,000KRW。

 

 

 

 

 

 

約¥800ですから、安いですねプデチゲw

 

 

 

ただ、周りの満員テーブルを見回すと、プテチゲもありますが、それよりもどのテーブルにも豚足が置いてある。

 

 

ことに気づいたぶちょーとXYZ。

 

 

これって豚足頼むべきなんじゃないの?、と。

 

 

 

 

で、ガンモさんが店員のおばちゃんに豚足を注文すると、もうねーよ、との事w

 

 

売り切れたらしいです。

 

 

 

 

仕方ないので、とりあえずビールとプデチゲだけ注文。

 

 

 

サービスのキムチやナムルなど一式

 

 

 

それじゃ、韓国でカンパーイ!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

 

 

 

 

 

 

今回飲んだビールは、韓国のビールでクラウドと言う銘柄。

 

 

 

cassと違って結構味濃い目のビール

 

 

 

 

そうこうしていたら、ガンモさんも未踏の「坂上忍のプデチゲ」がやってきましたw

 

 

 

具はハムとかネギとかモチとか豆腐とか、基本具材安いw

 

 

 

で、変態話をくっちゃべってると、グツグツ煮立ってくるので

 

 

 

 

 

 

今度はインスタントラーメンを投入。

 

 

 

とにかく具材安いのがプデチゲw

 

 

 

で、ラーメンがふやけてきたら混ぜ混ぜして〜

 

 

 

完了!

 

 

 

こんな感じで完成!うまそ〜

 

 

 

いただきまーす!(人´∀`)

 

 

 

 

人生初の本国でのプデチゲは〜

 

(上野ではプデチゲ経験あり)

 

 

 

 

う〜ん(* ´З`*)

 

 

 

辛さとハムと豆腐とラーメンとネギの味!

 

 

www

 

 

 

 

いやホント、具材の味がするだけ。w

 

 

 

別に、ハムもラーメンもネギももちも豆腐も美味いんですが、ふつーに具材の味+辛さだけ!w

 

 

 

そう、ネットでこんな口コミもありましたし。

 

 

 

 

 

家で作るのとあまり変わらないってことなので、そこらへんにある具材をぶっこめば、誰が作っても変わらないプデチゲになるってことですかねw

 

 

 

ちなみに、坂上忍がアナザースカイで絶賛だったらしいです。

 

 

 

ビールにはとても良く合います。w

 

 

 

 

 

で、プデチゲを食べてたらぶちょーかXYZが注文したチヂミも登場。

 

 

 

 

 

 

ポンコシ、見た瞬間

 

 

なんかパンケーキみてーだな、って思いましたw

 

 

 

 

だって、鶯谷周辺の本格韓国料理屋で食べられるチヂミ👇って言ったらこんななんですよ。

 

 

 

これは美味いよニラチヂミ

 

 

 

 

パンケーキ感がなんとなく重そうだったのと炭水化物大量そうだったので、チヂミには一切手を出さなかったポンコシ。

 

 

 

チヂミはぶちょーとXYZがちょっとだけ食べて、後で「なんも味しなかった」と言っておりましたwww

 

 

嫌な予感がしたけど当たった。w

 

 

 

 

 

そんな感じで、明洞プデチゲではプデチゲを平らげてチヂミはだいぶ残して退散。w

 

 

 

一応、明洞プデチゲの地図載せとくよ!w

 

 

 

 

 

 

で、再び韓国の寒空の下に出た一行。

 

 

今度は、ぶちょーが入ってみたいチゲ鍋屋が徒歩圏内にあると言うのでそっちへ歩いて向かうことに。

 

 

 

 

途中、ポンコシはどーしても欲しかったものをこちらの屋台で購入しました。

 

 

 

明洞路上の防寒グッズ屋さん

 

 

 

何を買ったかというと。

 

 

 

鳥じゃないよポンコシだよw

 

 

 

そう、耳当て。

 

 

 

 

ぶっちゃけ、この耳当てがこの極寒ツアーで一番役にたった最強アイテム。

 

 

 

ちょーあったかいです。

 

 

マジで快適です。

 

 

絶対みんな買うべき。

 

 

 

 

 

 

確か8,000KRWとかだったかな。

 

(ちなみに、辛さと具材の味しかしない明洞プデチゲ1人前も8,000KRW。w)

 

 

 

 

マイナス15℃って、耳を出してると15分とかでマジでキツくなってきます。

 

 

だから街行く人もみんなフードをかぶってたりニット帽で耳まですっぽりいってるんですが、ポンコシは帽子もフードもなかった。

 

 

 

これは耳をなんとかしないとってソウルついた時から思ってまして。w

 

 

 

実際に買ったもふもふのやつ

 

 

 

これあるだけで寒さも怖くなくなる最強グッズです。w

 

 

 

 

 

で、そんな最強グッズを手に入れたら目的地へ再びてくてくテクテク風俗ブロガー4人衆。

 

 

 

明洞の街はずれら辺

 

 

 

 

すると、途中見覚えのある建物に遭遇。

 

 

 

これは・・・

 

 

 

そう!

 

 

 

 

ここは明洞大聖堂!

 

 

 

カトリックの教会・明洞大聖堂

 

 

 

 

そして、明洞大聖堂と言えば

 

 

 

1年前に、出会いアプリアガシに連れきてもらった場所だ〜。

 

 

 

 

 

抜粋

 

 

 

元オーストリアだか在住の音楽の先生で、めっちゃ良い子でした。

 

 

80%くらい綺麗だったしw

 

 

 

 

 

なんて、懐かしの思い出話を3人の変態どもに話したんですが、クズには何も響かないようで

 

 

 

 

「もう寒いから早よ行こー!」

 

 

 

 

 

 

 

 

クズどもが。

 

 

 

人が大事なセンチメンタル話をしているのにさっさと行くクズども

 

 

 

 

 

で、ここからさらに10分ほど歩いて到着したのがこちら。

 

 

 

 

 

 

オモリチゲって店。

 

 

ぶちょーがソウルのガイドブックを買ってきてて、それで気になった店だそう。

 

 

 

 

中に入ってみると、22時だからかわかりませんが、客は一人もいない店内。w

 

 

 

席数はかなりある

 

 

 

ここまで、30分近くフラフラ歩きながら来てるので、みんな寒さでクタクタw

 

 

とりあえずなんでも良いから入って飲んで食べて休みたいわ〜状態の一行。

 

 

 

日本語もついてるメニューで初心者も安心

 

 

 

で、適当にチゲ鍋と酒を注文して

 

 

 

 

 

 

カンパーイ!ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ

 

 

 

 

 

 

確か、ガンモさんとぶちょーがビール

 

 

XYZがマッコリ

 

 

ポンコシがソジュ

 

 

 

て感じだったと記憶しております。w

 

 

 

やっぱり辛い韓国料理にはこいつが一番

 

 

 

 

で、ぶちょーが食べたがってたスンドゥブチゲとかキムチチゲとか3, 4種類くらい食べましたかね。

 

 

 

もうどれがどれだかわからないけど、具はみんな違うよw

 

 

これは結構うまかったと思います。

 

 

 

が、正直、まあまあ酔っ払ってきてて味まで記憶ないですwww

 

 

 

 

 

 

まあ、好き嫌いもあるんでしょうけど、ポンコシは韓国の辛いスープ結構好きなんで。

 

 

 

 

あとは、XYZがジャジャン麺を頼んでました。

 

 

 

韓国だか中国の麺料理

 

 

そして、一口食べてあとは全て残してましたwww

 

 

またハズレかいw

 

 

 

 

 

そんな感じで、韓国料理三昧で韓国の酒を飲みながら今夜どうするかの作戦会議してました。

 

 

 

まあ、ポンコシ的には、今回はガンモさんもいたので今夜行くところは初めから決まっていたんですけどね。

 

 

なんて話をしていたら、みんなそれで良しとのことで、今夜何するかは珍しくポンコシの意見ですんなり決定。w

 

 

 

 

 

すると、途中うんこをしにトイレに行ったXYZが戻ってきて

 

 

 

 

「ちょw あかん!シャレならん!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「何が?」

 

 

 

 

 

 

「便所が凍っててうんこが流れへん!」

 

 

 

 

 

 

 

 

どーゆこっちゃwww

 

 

 

詳しく聞いてみると、便器の中の水が凍ってたそうですw

 

 

 

 

 

で、そんなXYZの流れないクソに対してお店が取った処置はと言うと

 

 

 

XYZのクソが流れない便器w

 

 

便器の真横でお湯を沸かしてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

マイナス15℃こええ〜

 

 

 

って話でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

で、XYZのうんこが流れる前にお店を出る事にした風俗ブロガー4人衆。w

 

 

 

お会計して退店。

 

 

 

この寒空の下タバコを吸う連中(ポンコシはタバコ嫌いw)

 

 

 

確か、気前の良いガンモしゃんがここを奢ってくれたような気がしますw

 

 

シャチョー、あざーす(人´∀`)

 

 

(ソジュをこってり飲んですでに記憶が曖昧w)

 

 

 

 

 

で、オモリチゲの前でタクシーを捕まえようとしたのですが全くタクシーが通らなかったので

 

 

 

オモリチゲ前、明洞大聖堂前の大通り

 

 

 

全員ガクブル((((;゚Д゚)))))))しながら大通りまで歩くことに。w

 

 

 

途中にあったノレバンだか何だか

 

 

 

 

で、大通りに出たらサクッとタクシーが捕まったので、目的地へゴー!

 

 

 

漢江を渡り〜

 

 

 

ちなみに、韓国でタクシーに乗った時の合言葉は

 

 

「◯◯ カ ジュセヨ〜」

 

 

 

ka、は go

 

juseyo、は please

 

 

 

「シンサヨク カジュセヨ〜」で「新沙に行ってください」となります。

 

 

 

ソウルのタクシーは安ホテルの名前言っても理解してくれないので、w

 

ポンコシはいつもまずは、◯◯ヨク カジュセヨーで最寄りの駅まで行ってもらいます。

 

 

その後は、ヨギ(ここ)とかチョギ(あっち)とかでジェスチャーしながらホテルまで行ってもらってます。

 

 

 

まあどの言語でも同じだと思うので、このくらい言えると海外のタクシーも少しは乗りやすいかと思います。

 

 

後は、海外では必ずホテルの名刺を2, 3枚もらって財布に入れておきましょう

 

 

 

 

 

 

で、15分ほど走ってたどり着いたのは〜

 

 

 

もちろんあの街!

 

 

 

梨泰院のメインストリート

 

 

 

見慣れた街並みをテクテク歩くと〜

 

 

 

ポンコシの大好きな通りに来たーヽ( ´∀`)ノ

 

 

 

テンション上がるよ〜

 

 

 

そして、さらにほんの少し進むと〜

 

 

ついに戻ってきた〜。

 

 

 

 

幾度となく通ったポンコシ坂!

 

 

 

ここに何があるかはもうお分かりでしょうw

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ガンモさんと合流してソウルを満喫する変態一行。

 

ビール飲んでソジュ飲んでとかなり酔っ払ってきたけどまだまだ夜は始まったばかり!

 

しかも、ポンコシ坂(ガンモさん命名w)に到着したばかり。

 

 

次回は、ポンコシはほぼ記憶無いけどアホほど酔っ払うよ〜ヽ( ´∀`)ノ

 

 

もちろん、みんな大好きおかまちゃんらもたくさん出てくるよ〜w

 

 

 

ニューハプww

 

 

 

 

 

 

10 comments to this article

  1. フレコン

    2018/2/15@2:16 PM - 返信

    ポンコシさん

    韓国の料理は、出汁が全く入ってない時がありますよね(汗)

    キノコやら魚介類が入っていればまだマシなんですが

    あまり出汁が出ない具材の時は、ただの塩辛いスープです(笑)

    いやー昨年、ポンコシさんの後を追って行ったポンコシ坂・・・

    今年は、どんな遊びをされるのか、楽しみです。

    • ポンコシ

      2018/2/15@4:44 PM - 返信

      やっぱり、あのプデチゲはダシ入ってないですよねw
      ホント、辛いスープに安い具材突っ込んだだけって感じでした。
      コクがオプソヨw

      梨泰院行かれたんですかww
      ニューハーフたちと戯れたんですかね。
      たまにはそんな遊びも楽しいかと思いますw

  2. たかろん

    2018/2/15@7:32 PM - 返信

    ポンコシさん辛いの平気なんですね!俺は全くダメなので結構韓国メシ苦痛ですw 梨泰院は何回か行ってるんですがポンコシ坂はまだ登ってないです(^^; Googleマップでポンコシ坂で検索しても見つからないですよ?? 韓国釜ちゃんも1度は見てみたいんですけどねw 変態ブロガー4人も集まるとどんな夜になるんですかね? オリンピック以上に熱い夜になるんでしょうかw 楽しみにしてます!

    • ポンコシ

      2018/2/15@9:45 PM - 返信

      むしろ辛い料理が好きなんですよ〜^ ^
      メキシコ料理>韓国料理>タイ料理って感じですかね〜。
      まあ、日本料理はどこにも属さず好きですがw

      ぜひポンコシ坂にも登って下さい〜w
      韓国釜まだ見たことないんですね。
      じゃあ、レポート楽しみにしててください!w

      熱い夜といいますか、ただのベロベロの夜になっただけでしたwww

  3. S

    2018/2/16@5:34 PM - 返信

    反日韓国は嫌いな国だが、飯はマジで旨いなw
    ポンコシよ、次回は親日台湾も是非頼むw

    • ポンコシ

      2018/2/16@5:49 PM - 返信

      韓国嫌いなんですねw

      台湾ですか〜。
      飯と国にはだいぶ興味あるんですけど風俗が高そうで二の足踏んでますねw
      何か良い情報あれば(女NH共に)全然行きますよ^ ^

  4. S

    2018/2/16@6:44 PM - 返信

    確かに台湾の風俗はかなり高いなw
    それと大都会台北ですらLB店は恐らくたった一軒しか無いw
    ただ抜きありのキャバクラ系は低料金で充実してる。

    • ポンコシ

      2018/2/17@6:56 PM - 返信

      リンセンぺイルーあたりの連れ出し飲み屋ってアジアでも最高レベルに高いイメージです。
      抜きありのキャバってのは面白そうですね!
      台北にニューハーフ店なんてあるんですねw
      台湾のニューハーフは綺麗そうなので見てみたいんですけども、今年は新帰国多そうで台湾まで足が回るか、てとこですかね。

  5. にゃも

    2018/2/16@9:45 PM - 返信

    明洞…
    友達と電車乗って行きましが
    その時はまだ日本語表記
    少なかったです
    写真見ても何も思い出せませんでしたw
    寒くても街中に雪があったりは
    しないんですね
    水凍るトイレでケツ出すのは
    あかんww

    早く韓国NH出してくださいw

    • ポンコシ

      2018/2/17@6:52 PM - 返信

      にゃもさんソウル行ったことあるんですね!

      ですね〜。
      雪は無かったですが、道が凍ってるところはぼちぼちありましたね。
      いつか雪降るフッカーヒルを登ってみたいです。w

      あの気温の韓国でうんこは絶対したくないですw

      早く韓国NH出してくださいwww
      もう直ぐです!w

コメントを残す