明洞の旅館バリで爆乳アガシとハッスル【Omaseさん 韓国ソウルでの風俗体験談】

こんばんは。

 

 

韓国極寒ツアー旅行記の終わりと共に冬も終わりって感じの陽気になりました。

 

 

暖かくなってくれるのは嬉しいんですが

 

3月に入ってから全くツイてませんポンコシ。

 

 

 

 

3月入ってすぐ、知人と飲みに行って金を賭けてダーツをやったんですが、完全に負けるであろう局面でまさかの

 

 

ブルズアイ → 20のトリプル → そして再びブルズアイ。ww

 

と言うダーツ上手くも何ともないポンコシにしては奇跡の1巡をして、まさかの僅差逆転して飯代をおごってもらいました。w

 

 

と、ここまでは良かった。

 

 

 

しかし、先週金曜の午後、

 

まさかのPCクラッシュ。www

 

 

ポンコシは基本PCを使って家で仕事をする事が多いので死にました。w

 

 

 

そして本日は午後、サーバーで障害が発生しておりブログもサイトも数時間アクセス出来なくなる事態に。

 

 

ちょうど鶯谷で夕飯食べてたんですが、気づいて急いで帰りましたw

 

 

1時間ほど作業して復旧しましたが、なんか嫌な3月だな〜って感じです。

 

 

 

賭けダーツごときで運を使い果たしていたらたまったもんじゃない。

 

 

月曜からは気を取り直して薔薇色の人生歩みたいです。w

 

 

 

 

 

さて、ポンコシのポンコツ的な話の後は、

 

 

まだ熱冷めらぬ韓国旅行記のノリで、Omaseさんから読者投稿が届いているのでご紹介します〜。

 

 

今回の体験談は、韓国風俗の旅館バリ、と言う事ですが、

 

おそらくほとんどの人が「旅館バリ」ってなに?って感じだと思いますが、ポンコシもそうなのでご心配なく。w

 

 

百聞は一見にしかず、Omaseさんの体験談みてましょ〜。

 

 

 


 

【明洞の旅館バリで爆乳アガシとハッスル】

 

2017年10月に突撃した明洞の旅館バリ

 

コストパフォーマンス:70000Wで一発

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポンコシさん初めまして!

 

私Omaseと申します。

しがない中年男ですが、大好きなエロがやめられません(笑)

今でも風俗へ定期的に通う中級?マニアかと思います。

 

少し前から仕事であちこち海外…といってもアジア中心なんですが、
ちょこちょこと行く機会が増えたこともあり…

自然と海外風俗情報をリサーチしていたところ、ポンコシさんのブログにたどり着いたというわけです。

 

過去には台北のデリヘル、カンボジアの置屋、最近だと香港の141など経験してきましたが、

今回は先月下旬に11年ぶりに訪れたソウルにて、明洞の旅館バリにトライして来ましたのでディープにレポートさせて頂きます。

 

実はポンコシさんのブログから、韓国通のがんもさんのブログも拝見し情報収集させて頂きました。

 

 

 

金浦空港へ降り立ち、まずはホテルにチェックイン!

 

泊まったのは、ナインツリープレミア明洞2というホテルです。

ビジネスユースがメインですが、明洞の繁華街にも徒歩圏内ですし、比較的新しい?ようで設備的にも部屋の広さ的にも全く不満の無いホテルだと思いました。

 

 

さて、今回の目的は按摩でもなくルームサロンでもなく、ズバリ「旅館バリ」の解明です。

 

元々単独での訪韓ではありませんでしたし、同行者は私のエロミッションのことなど微塵も知らない状況のなか、限られた時間でサクッとできなければならなかったのです。

あれこれネット上の情報を拾った結果、「旅館バリ」は至る所に存在する…とのこと…

 

う~ん…とはいえ、何の手がかりもなくウロウロして果たして見つけることが出来るのだろうか?

 

などと思いながら、とりあえずホテルの前の道路を渡って裏通りへ突入~

 

 

ん?

 

んん?

 

んんん?あれはもしや!

 

 

 

 

私、実はハングルが全く読めません(泣)

 

ですが、この回転ポールの意味くらいは分かります!

いや~我ながら鼻が利くというか運がいいというか、スタートしてすぐにエロゾーンに到達してしまいました♪

 

画像の美人床屋の周辺には実は他にもいくつもポールが回っており、あちこち床屋だらけ(笑)

いっそのことこの辺のどこかの床屋へ入ってしまおうか…とも迷いましたが、本来の目的があるのでここは我慢!

下半身のムズムズを抱えつつ、さらに探索を実行することに

 

 

薄暗い路地の二つほど角を曲がったところで…ありましたありましたご所望のあれが

 

 

 

 

これまたハングルですが、温泉マークが目印との情報を得ていたので、このエロゾーンという立地上間違いないと確信

狭い路地を進んでいくと昭和感満載の旅館の入口を発見!

 

玄関を開けて中に入るとガラス戸の受付があり、中年夫婦が暇そうにテレビを観ています

 

中の旦那さんに「アガシいる?」と聞くと

旦那さんは突然の外国人に少しビックリした様子でしたが、すぐに首を縦に振って「うんうん」

 

で今度は「オルマエヨ?」と聞くと

 

「○×△□~×○」…

 

う~ん…全く分かりません(笑)

 

仕方がないので、筆談して欲しい旨をジェスチャーで伝えたところ理解してくれたようで、
「70,000W」とのこと

 

「オッケーオッケー」でお金を支払うと、

ホラよって感じで2階を指さしながら「208号室だ」と鍵を渡してくれました

 

 

部屋はこんな感じ

 

 

 

 

古いけど思ったほど汚れてないし、掃除は行き届いているといった感じ

 

その日のソウルはかなり冷え込んでたんですが、部屋のなかは十分温まっていました

まずはアガシが来る前にシャワーを浴びて待つことに

 

感心したのはベッドのマットレスにも温まる機能がついているようで、シャワー後に素っ裸でベッドに寝転んだらぬくぬくして気持ちいいのなんの

俄然やる気が出てきます!(笑)

 

と、その時ドアが「コンコン」!ついにご対面の時が!

 

 

ドアを開けると小柄な30前後のアガシが「私でいい?」的な視線を送ってきます

こちらも中年ですし、ガチ若でなくとも多少お姉さん的な年齢でも十分守備範囲

 

しかし部屋に招き入れて分かったのですが、実はこのお姉さん、物凄い爆乳でした♪

以前は特にパイオツ星人ではなかったOmaseですが、年とともに好みが変わってきましてね

最近はそこそこパイオツのサイズにこだわるようになってきてました

 

時間もないのでお姉さん、サクサクと来ているものを脱ぎ散らかし、

 

 

 

 

チャッチャとシャワーを浴びてました

 

ここでポンコシさん風に安っぽ~いサンダルをパシャ!

 

 

 

 

するとタオルを巻いてお姉さん出てきまして、明かりを薄暗く…

 

 

DKはなし、まずはT首から責めてきます

同時にサオをさわさわと刺激しながら上々の舌使いでOmaseもうっとり

この時点でOmaseの下半身はギンちゃんに

 

Omaseはお姉さんのタオルを外して爆乳を触ってみましたが、フワフワで土台なし!

天然の爆乳ちゃんでした~

 

お次はお口でパックンチョ!

ねっとりと吸い付きながら、両手でOmaseのT首をつまんできます

なかなかのサービス精神ですね

結構丁寧にご奉仕してくれた気がします

 

とっくに準備完了となったOmaseにゴム装着してくれ、騎上位でブスリ!

爆乳を左右にゆっさゆっさと揺らしながらロデオ状態で腰振りマンボ

 

お姉さんも感じているらしく、Omaseの股間あたりがおねしょしたように温かく!

 

どうやらお姉さん、潮吹いちゃったみたい(笑)

ガクブルガクブルで倒れ込み、顔面爆乳に埋まるの刑に

 

そろそろOmaseの方もマグマ噴出が近づいている予感だったので、

正上位に持ちこみロングストローク!

 

回転数を上げきったところで

 

 

ドーーーーーン!(こちらもポンコシさんぱくりでw)

 

 

タップリと発射完了~

 

お姉さんも再度ビクビクを逝ったようでした

 

終わった後は優しくお掃除もしてくれて、坊やにチュとご挨拶

そそくさとシャワーを浴びて帰っていきました

 

 

全くお気軽風俗ってやつなので、可愛い子とイチャつきたい方やゆっくり連れて歩いて楽しみたい方には不向きですが、コスパは高いのでこれはこれでアリかと…

 

 

大変長々とお伝えしましたが、初めてのレポートなのでご容赦下さい

 

 

 

 

 

 


 

ポンコシより:

 

まずはじめに、Omaseさん、昨年頂いていた投稿なのに公開がクソ遅くなってしまいましてホント申し訳ありませんでしたm(_ _)m

 

昨年末より仕事等でテンパっててブログがおろそかになっておりまして、公開しようと思っていたら年が明けて韓国旅行が入ったので、そのタイミングでと思った次第です。

 

 

 

貴重な体験談の投稿ありがとうございます。m(_ _)m

 

 

上でも書きましたが、旅館バリって風俗はOmaseさんの体験談で初めて知りました。w

 

でも、70,000KRWは安いですね〜。

 

てか、明洞のそんな街角にも風俗があるとは。

 

プレイスタイルは関西の新地風俗的なザ・ちょんの間って感じですかね。

 

 

アガシって30前後でも全然そうは見えなかったり余裕で綺麗な子もいるんで旅館バリ、ありありな気がします。

 

晩飯前にサクッとヌクって感じの時にちょうど良さそう。w

 

まだまだ韓国風俗も奥が深いですね〜。

 

次回訪韓の突撃候補にしてみます^ ^

 

 

ありがとうございました〜(´∀`)

 

 

 

 

誰でも使える海外国内風俗体験談投稿フォーム
誰でも使える海外国内風俗体験談投稿フォーム

ポンコシにいつも楽しませてもらってるお礼に自分も風俗体験を書いてみるかな・・・なんて神様m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

11 comments to this article

  1. にゃも

    2018/3/8@8:41 PM - 返信

    韓国って何でもあるんですねw
    ポールが回ってる床屋もエロなんですか??

    • ポンコシ

      2018/3/9@1:13 PM - 返信

      カモフラージュなのかなんなのか、床屋って言うと中国や韓国ではエロのサインみたいですよ。
      日本は知りませんが。
      昔はあのクルクルがエロいお店だった様ですね。

  2. ガンモ

    2018/3/8@9:25 PM - 返信

    Omaseさん、初めまして。ガンモです。訪韓前に私のブログも参考にしていただいたようで、ありがとうございます^^

    「旅館バリ」が明洞にあるのは知りませんでした(笑)っても、韓国のそこら中にあるのはありますが、実際はアガシどころか下手したらハルモニが出てくる所が多いかと(笑)

    数年前までは、旅館バリの相場は50,000ウォンだったんですが、相場が上がったのか巨乳オプションを取られたのか(笑)

    何にしても楽しくみさせて頂きました^^

    • ポンコシ

      2018/3/9@1:08 PM - 返信

      ガンモさん、初めまして。ポンコシです。
      Omaseさんからはコメント来るかわからないので、ポンコシがガンモさんの寂しさを紛らわします。w

      旅館バリ自分も行ってみようかな、と思ったんですが、ハルモニ出て来るところが多いと言われてやっぱりやめようかと思いました。w
      別にオゲレツ風俗突撃ブロガーでもゲテモノ喰いブロガーやってるわけでもないので、自分はスタイルルックス推しで初心貫徹しときます。w

      でも、50,000KRWは安いですね。
      60くらいのじいさんなったら5千円で30代の若妻系抱くのは全然ありな気がするのは気のせいですかね。w

      自分も楽しく読ませていただきました。
      Omaseさん、ありがとうございました。m(_ _)m

      • ガンモ

        2018/3/11@6:18 PM - 返信

        あら、ポンコシさん、初めまして(笑)

        私は昔、旅館バリに行って、イモ(アガシほど若くないお嬢さんwww)とアジュンマの間くらいの韓国人に逆キャン喰らったことありますから(笑)

        5,000円で韓国人抱けるなんて…、夢の世界だ!と思って行ったら、本当に夢で終わりましたね(笑)

        • ポンコシ

          2018/3/13@10:56 AM - 返信

          イモw
          しかも逆キャンて、何したんですかwww
          甘い話は金を積んでから、大して金ももらわずにセックスさせる女なんていないって事ですかね。
          世知辛いです。w

    • Omase

      2018/5/4@5:33 PM - 返信

      ガンモさん初めまして!Omaseと申します。
      ご本人のブログではなく、こちらでの自己紹介となるのもおかしいですが、
      よろしくお願いします。

      う~んどうなんでしょう?
      相場感が全く分かりませんが、アガシが50,000で旅館が20,000という計算
      なんでしょうかね?

  3. フレコン

    2018/3/9@4:43 PM - 返信

    ポンコシさん

    旅館バリ、怖くてなかなか突撃しずらいですね(汗)

    でも安そうなので、次回、韓国に行った時には

    1回くらい突撃してみようかな(笑)

    • ポンコシ

      2018/3/9@6:52 PM - 返信

      旅館バリ、ちょいと不気味ですよね。
      でも安いので物は経験的な軽く遊ぶのは自分もありかと思ってます。w

      もし突撃されたら報告待ってますw

  4. Omase

    2018/5/4@5:28 PM - 返信

    ポンコシさんこんにちは!
    今さらですが、体験投稿の紹介ありがとうございました(笑)
    実は昨年から毎日のようにブログを拝見しているんですが、
    初回から順番に読ませて頂いています。
    今日も楽しみに読み始めたところ、何と私の投稿ではないですか!
    自分では「旅館バリ」のような薄気味悪いネタはボツになったものと
    思っていたものですから、コメがこんなに遅くなってしまいました。
    他にはガンモさんからもコメント頂いて嬉しい限りです。
    もちろんガンモさんやXYZさんのブログも全て最初から読ませて頂いているので、
    リアルタイムになかなかたどり着けなくて…(笑)
    今後ともよろしくお願いします!

    • ポンコシ

      2018/5/5@11:34 AM - 返信

      とんでもないです。こちらこそ掲載遅れまして申し訳ありませんでしたm(_ _)m
      いつも拝見していただいてるようで、ありがたい限りです。

      旅館バリのネタは、存在すら知らなかったので自分的には新鮮で良かったですよ^ ^

      こちらこそ今後ともよろしくお願いいたします^ ^

コメントを残す