緩んだポンコシ筋を鍛え直すべく6月はみっちりスパルタでがんばろうと思います

こんにちは。

 

 

給料日後の週末どーんしてますか?w

 

 

 

 

最近、なぜか鶯谷の和部屋を攻めるのが好きなバカ殿ポンコシです。

 

 

 

 

 

 

以前、鶯谷ラブホテルの和部屋ってのを少しだけラブホ紹介カテゴリーで紹介しましたが

 

和室でバカ殿プレイなんていかがでしょう? 〜 和室特集【写メと動画で鶯谷ラブホテル紹介 – YAYAYA弐番館&TAGAWA】
和室でバカ殿プレイなんていかがでしょう? 〜 和室特集【写メと動画で鶯谷ラブホテル紹介 – YAYAYA弐番館&TAGAWA】

こんにちは 😆 週末、エッチな予定は確保しましたか?w エッチな予定アリアリあたぼーよ!

 

 

 

近頃ハマってるバカ殿ポンコシ御用達のバカ殿部屋がこちら

 

 

茶の間から望む床の間w

 

 

天井の感じがなんか好き

 

 

 

 

茶の間

 

 

床の間から望む茶の間

 

 

この作り込んでる感がたまらない。

 

 

パネル見て興味本位で入ってみたらめっちゃテンション上がりました。w

 

 

それ以来、3度ほどリピートしてますww

 

ラブホ裏返しとかちょー久しぶりw

 

 

 

そして、茶の間、床の間だけでなく廊下もしっかりバカ殿仕様で決めてます。

 

 

玄関入ったすぐの廊下

 

 

 

そして廊下の奥にある風呂は石。w

 

 

テーマがあるから古臭くてもなんか気にならないw

 

 

 

で、トイレはまさかの

 

 

 

ボットン式の厠仕様か。。。

 

 

 

 

 

と思ったら

 

 

 

 

流石にそれはなかった。

 

 

 

ビバふつー反対。w

 

 

 

いいですねこう言う遊びあるホテル。

 

サンモリッツのテラとかにもカッコイイテーマ部屋あるみたいですが、あそこはなんせ高くて風俗利用する気になりません。w

 

 

その点、こっちのステーション3の和部屋は安い!

 

なんと割引使うと2hで4k切り。

 

 

 

 

今後も使い続けると思います。

 

そして、いつか茶の間で即即してみたいです。ww

 

 

ちなみに、先日エロすぎ君に「センパーイ、3Pしたいんすけどダニで広い部屋ってどこすかね?」って聞かれたのでこのバカ殿部屋に送りました。w

 

 

したら、茶の間で即尺されて興奮したとか。

 

 

 

ち。

 

 

w

 

 

最近旅行ネタばかりで情報系記事が書いてませんが、2018年下半期はもう少しバランス良く書いていけたら、なんて思いました。

 

 

 

 

 

 

さて、いつまにか5月も終わろうとしてます。

 

 

そんなあっという間だった5月

 

振り返って見たら、今月はまだ記事を5本しか出してませんでした。

 

 

しかもそのうちの2本が読者さんの体験談。

 

 

ポンコシオリジナルは3本。

 

 

 

なんと言うことでしょう!

 

 

 

 

ポンコツブログの歴史的にはあるまじき行為です。w

 

以前はひと月20本とか書いたこともあったのに。。

 

 

 

 

「継続は力なり」

 

 

 

ポンコシはまあまあ捻くれてるので、自己啓発とか格言とかの偉そうな話とか自慢話に全く興味無いないし、他人の言葉なんて役に立つとも思わない自己中タイプの人間なんですが、ww

 

継続が最強の力なのは間違いなく理解してます。

 

 

 

つまり、継続を怠った5月の”ポンコシ”は力が弱くなりました。

 

 

なので、6月以降は落ちたポンコシ筋を鍛え直すために、更新頻度を最低10本/月で鞭打ってやってこうと思います。

 

 

 

はい、ポンコシは自分に対して真面目です。

 

 

 

 

そう言うタイプの人間なんです。w

 

 

 

世の中は、効率や理屈やルールや生産性を重要視する事でより賢くより楽に回すことが出来るでしょう。

 

 

もちろんポンコシもそれを理解して、それを念頭に、生きてますし仕事もやってます。

 

 

 

でも、誠に変な事で

 

ポンコシは、「効率や理屈やルールや生産性なんか関係ない」ってバカになる事があります。w

 

 

効率や時間や利益なんか無視しても納得の行くようにやる。

 

 

 

別に月20本書いたからって何があるわけでもなく

 

効率良くオリジナル記事なんて生み出せないし

 

ただ自分のフリータイムが無くなるだけです。w

 

 

 

 

じゃ、なんでそんな面倒くさい道を選ぶのか?

 

 

 

その答えはひとつ

 

 

 

 

情熱と信念

 

 

です。

 

 

 

 

好きな事に対する情熱

 

 

自分でダサいと思うモノは作らない、事はやらない、と言う信念

 

 

ポンコシが効率や時間や利益を無視しても何かに全力をぶっ込む理由です。

 

 

 

要するに、

 

時間もない、利益もない、効率的に進められない、それでもやめられないバカ

 

って事ですポンコシは。w

 

 

 

ま、色んな人がいるのが世の中じゃないですか。

 

 

効率&時間短縮サイコー!って人も大事ですし

 

利益追及でがっぽり稼ぐぜ!って人も大事ですし

 

自分の信じるものを追及するって人も大事ですし。?w

 

 

 

土曜の午後からオナニーもせずに、そんな、エロい人達には全く関係ないつまらん事考えてたポンコシでした。w

 

 

 

 

 

他人の偉そうな話とか興味無い、とか書いておきながら他人の偉そうな話してスミマセンでした。m(_ _)m

 

 

 

 

ポンコツブログばんざい

 

 

 

 

 

あ、

 

とか長々と御託並べて6月はたくさん記事書きますって言ったそばからなんですが

 

 

 

もうすぐポンコシ久しぶりの国内旅行

 

 

その後に再びカンボジア、と新規国もひとつ行ってきます。

 

 

 

 

ポンコツブログばんざい

 

 

笑笑

 

 

 

ちなみに、週末は鶯谷でモヤモヤしてるので安心してください。ww

 

 

 

 

 

 

6 comments to this article

  1. にゃも

    2018/5/26@6:56 PM - 返信

    和室なホテルは
    アガシには評判はいいですか?
    僕は自分で部屋を選べる時は
    部屋のコンセプトは気にせず
    なるべく明るそうな部屋を選びますw

    僕はポンさんのスタイル、考え方
    好きですよ
    酔っ払ってるときのポンさんもw

    おぉ!国内旅行、カンボジア
    楽しみですが新規国もかなり
    楽しみ!!
    フライングでもう記事書き始めたら
    どうですか?ww

    • ポンコシ

      2018/5/26@7:24 PM - 返信

      和室なホテルは日本慣れてないアガシはびっくりしますねw
      部屋がちゃんと綺麗であれば問題ないと思いますよ。
      でも、和室の方がみんなキョロキョロして面白い感じにはなりますw
      話のネタでも全然面白いかと思います^ ^

      明るそうな部屋も清潔感あって良いですね。
      ポンコシは部屋の照明は少し落とし気味にしておきますね。
      暗い方が嬢のルックスレベルが上がって相対的にこちらのテンションも上がるので。ww

      ありがとうございます^ ^
      偏屈な人間ですが、そう言ってもらえると嬉しいですw

      ぶっちゃけ、国内旅行が一番楽しみです。w
      カンボジアでも、ビール飲んでのんびりちんこしゃぶってたいですね。ww

      フライングでもう書こうと思ってます。ww

  2. フレコン

    2018/5/26@7:10 PM - 返信

    ポンコシさん

    ラブホで和室・・・確かに斬新です(笑)

    遊び心を忘れた遊びは、粋じゃないですし(汗)

    ポンコシさんが記事をアップするのか

    日に2~3回確認してるので(汗)(汗)

    記事の更新頻度が上がるのは嬉しいです(笑)

    鶯谷のラブホ情報もとても参考になってます。

    ポンコシさんの国内旅行って◯◯なのかな?

    ヤキモチ焼きのタイガール並に気になってます(笑)

    • ポンコシ

      2018/5/26@7:30 PM - 返信

      その斬新さがコリアンガールにもまあまあウケます。w
      粋ってのは女の子と遊ぶなら持ってたいモノですね〜。

      いつも見ていただいてありがとうございます〜^ ^
      自分的な理想はやはり15~20本/月なんですよね。
      記事の質なのか量なのかって話もありますが。w

      ラブホ情報参考になって良かったです^ ^

      国内旅行は行ってのお楽しみでw
      まあ、旅行記として書くほどの余裕は無さそうなのでリアルタイム日記になると思います!

  3. マルクスエンゲルス

    2018/5/26@10:07 PM - 返信

    僕の例のルーマニア人彼女、ホテルの和室嫌いなんですよ。
    足曲げるの面倒だ とか言って。自宅の寝室は和室なのに。
    先の東南アジア変態旅行記書く前に、もう次の旅行に出かけるんですね。
    変態旅行記待ち遠しいんですけど。お願いしますよ。
     こちらは、先日、「マルクス エンゲルス」という映画を観に行って
    きました。神保町の岩波ホールでの上映です。
     なんと、観客は、ほとんど60代以上のじーちゃん、ばーちゃんばっかりで、
    若い時にマルクス主義を信じて学生運動したなー といった感じの
    人々でしたね。ほんとに、若者の観客いなかったんですよ。
     マルクスのラブシーンなんかもあって、ちょっと衝撃だったかも。

    • ポンコシ

      2018/5/27@2:37 PM - 返信

      なるほど、地べたに座るのが嫌いってのはまあわからないでもないですw

      いえ、海外の方は6月中旬とかなので次の旅行記はもう始めます。
      マルクスさんにそこまで言われたら5月中に始めるしかないですね。w

      また濃そうな映画見に行かれましたね。
      最近、マルクスさんがどこに行って何を見るのかが気になってきましたw
      刷り込みってやつですかねこれもw

コメントを残す