今回の東京オフ合宿のMVP飯屋+ゲストさんらと行ったお店【バチくそうまいメシ屋紹介@東京都内編】

2日連続こんばんみ。

 

 

と思ったけど、日付変わる前に書き終わらなかったので朝投稿にしました。

 

 

ので、おはようございます。w

 

 

 

読者さんの20%くらいしか活用できなそうな飯レポを長々とやってもエロい暴動が起きるかも知れませんので、サクッとまとめて終わらしちゃいたい。

 

そんな思惑ですw

 

 

 

前回記事ではオフ合宿で飯メニュー in 鶯谷〜日暮里を紹介しました。

 

すべて行ったことある人いる?XYZ&ポンコシの東京オフ合宿の飯メニュー【バチくそうまいメシ屋紹介@鶯谷&日暮里編】
すべて行ったことある人いる?XYZ&ポンコシの東京オフ合宿の飯メニュー【バチくそうまいメシ屋紹介@鶯谷&日暮里編】

こんばんは。 鶯谷で美しい野生の薔薇を見つけ、久々に心に平静を感じているポンコシです。w 摘み取っちゃダメよw

 

 

と言うわけで

 

今回は、合宿中に鶯谷外で食べた飯屋をご紹介。

 

 

 

 

XYZ&ポンコシがまず鶯谷を脱出したのは、先日記事にもした横浜遠征。

 

参加者が体調不良になる狂気のオフ会開催中+ポンコシの”美女と変態”のアナル研究記録も見てねw
参加者が体調不良になる狂気のオフ会開催中+ポンコシの”美女と変態”のアナル研究記録も見てねw

「参加者が体調不良になる狂気のオフ会」、と言う事なんですが なんの事か分かる方もちらほらいるかも知れません。 とりあえず、告知したい風俗レポート

 

 

昼は、家系ラーメンの総本山吉村家

 

夜は、黄金町だか関内にある中華・華隆餐館

 

 

と、なんとなく中華三昧だった合宿前半戦。

 

 

 

で、その次の日はポンコシが仕事で昼間鶯谷を離れていて

 

再度XYZと合流したのは夜の22時頃、だったかな。

 

 

 

そこで向かったのが

 

 

 

このお店👇。

 

 

そば助稲荷町本店

 

 

目的は、そば飲み。

 

 

蕎麦が食えて酒が飲める店、一応鶯谷周辺(入谷とか三ノ輪とか)にも何件かそんな蕎麦屋はあるんですが

 

いかんせん

 

どこも閉まるのが早い!

 

 

やっぱりそば屋は居酒屋でないので、23時閉店とかが多いみたいです。

 

 

そこでたった白羽の矢

 

 

が、稲荷町(たぶん、鶯谷から3kmくらい土地)にある「そば助」。

 

 

 

何度かブログにも登場しているMr.Bと言う鶯谷周辺に詳しいお方の目撃情報を元に、ポンコシがこれまで2回ほど訪れた夜遅くまでやってるそば飲み屋。

 

 

そば以外にも、酒のアテなんかもぼちぼちあって独り飲みに最適なんですが

 

1番最高なのはやっぱり営業時間。

 

 

午前3時近くまでやってると言う、飲ん兵衛ほいほい的営業時間w

 

 

それとポンコシがもう1点好きなのは

 

カウンターのみなのでガヤガヤ客が少ない、と言うこと。

 

 

基本静かな客ばっか

 

 

ここで、夜中につまみ食って蕎麦をすすりながら

 

 

サワーを飲む。

 

 

 

 

しかも、そば助

 

「江戸ソバリエの店」👇にも選ばれているので味も文句無しw

 

 

気になる方はググってくださいw

 

 

ちなみに、そば助のフラグシップ蕎麦と言ったら

 

 

塩だしの鳥そば👇。(たぶんw)

 

 

 

 

一応、塩だしのが名物的位置づけっぽい

 

 

塩だしのあっさりした汁に十割そばと言う組み合わせで、〆に最高。

 

 

そっこー気に入って去年の秋に2回ほどチャリ乗って行ったんですが

 

稲荷町はポンコシ邸からはちょい遠いので、寒くなって来ると行く気にならなずw

 

 

 

でも、今回は2人いるので冬でもヘッチャラ。

 

 

ほんなら

 

 

タクシーでそば助へゴー!w

 

 

 

 

まず注目していただきたいのは、このカゲツレモン👇(割り物)で作るレモンサワー。

 

 

 

 

めちゃ美味いです。

 

 

ポンコシは炭酸の少ない or 甘いサワーが苦手なんですが

 

カゲツレモンのサワーは

 

強炭酸に、絶妙な甘くなさ。w

 

 

今回そば助には2回行ったんですが、おそらく2人で30杯〜くらい飲んだ気がしますw

 

 

ちなみに

 

焼酎の中のみも注文できるのでカゲツレモン1本で、2杯くらい飲めるんじゃないですかね。

 

 

 

で、そんなのどごし最高のカゲツレモンサワーを飲みながら

 

 

つまみまくりました。w

 

 

 

揚げ出し豆腐

 

 

ポンコシのお気に、塩だしメンマ ラー油がけ

 

 

揚げナスの味噌なんたら

 

 

ガツ刺し

 

 

てか、どれも美味いんですよ〜。

 

 

XYZも気にいってましたね。

 

だから2回も来たんですけども。

 

 

炙り豚トロだか角煮だか

 

 

炙りトロさば

 

とにかく、全てが酒に合う。w

 

 

強炭酸のサワーなら、揚げたての天ぷらも最高。

 

 

げそ天

 

 

かき揚げ

 

 

マジで

 

夜中に、そば助のカウンターで2人で酒飲みながら美味いアテ食べて

 

 

世の中の悪口で盛り上がる。ww

 

 

思い返しても、幸せ過ぎましたw

 

 

 

 

しかもそば助は、店内にカウンタースペースが2つ有りまして

 

狭い方は2席のみのカウンター👇になってて、周りに誰もいなくてちょー快適。

 

 

エロブロガーには最高の特等席

 

 

で、数時間ほど飲んでイイ感じで酔っ払った所で

 

 

待ってましたよ〆の蕎麦。

 

 

 

 

江戸ソバリエに認定された蕎麦w

 

 

鳥塩だしの温つけ蕎麦

 

 

こっちはいわゆるめんつゆの肉つけ蕎麦

 

 

夜中2時

 

7分酔いで食べるそばが

 

 

めちゃ染みます。

 

 

究極の塩だし豚トロうんたらかんたらそばw

 

 

XYZもここのそばが気に入った様なので

 

毎回2人で3つ食べた気がします。

 

 

冷しの肉そばかなんか

 

 

で、謎のこれ👇。w

 

 

デカい海苔が乗ってる

 

 

ひらっと海苔をめくってみると。

 

 

そこにはやっぱり

 

 

 

そ〜ば〜。w

 

 

冷やし肉そば(だと思うけど忘れたw)

 

 

海苔をバリバリと割って、上に乗ってたラー油と混ぜる。

 

 

 

 

そば助は、ラー油系のそばも結構押しててマスターのオススメだとか。

 

 

 

 

〆と言うよりは、酒のアテに合うそば。

 

もちろん、美味かったです。

 

 

 

で、〆そば食ったくせに

 

 

まかさの

 

 

 

〆〆親子丼。w

 

 

どんだけ食うんだw

 

 

いや〜それにしても

 

 

めったに見れないカゲツのレモンサワーも美味かったし

 

一品もそばも美味いし

 

居心地も最高。

 

 

「そば助」

 

 

文句無しの今合宿、MVPバチくそ美味い飯屋でした!

 

 

ごちそうさまでしたm(_ _)m

 

 

営業時間:午前11:00〜午前2:30(日曜定休日)

 

 

 

なんか、そば助書いてたらお腹一杯になってきて残りの行った飯屋書く気なくなってきました。w

 

 

でも、もう数件あるので

 

サクッと書いておこうと思います。

 

 

 

 

日変わって、この日XYZ&ポンコシが出現したのは

 

 

まさかの

 

 

 

ここ👇。w

 

 

浅草・雷門を撮影するXYZ

 

 

別に観光に来たわけじゃなくてですねw

 

 

もんじゃって食ったこと無いんやけど、と言うXYZさんの好奇心を満たすべく

 

浅草にやって来たってわけです。

 

 

もんじゃ焼き屋・祭ばやし

 

 

XYZ、人生初のもんじゃ。

 

 

五目もんじゃ

 

 

彼は作り方がわからないので、ポンコシが作ることにw

 

って言ってもポンコシももんじゃ自分で作ったこと無いので知りません。w

 

 

が、浅草のもんじゃ屋は外人用とかに作り方を常備してるので無問題。

 

 

それじゃ、ポンコツもんじゃ講座ですw

 

 

ステップ1. 具だけ出して土手を作る

 

 

ステップ2. 土手の中に汁をぶっ込む

 

 

ステップ3. 鰹節と海苔をかける

 

 

ステップ4. ぐちゃぐちゃに混ぜたら完成

 

 

したら、

 

小ベラを使って良い感じに焦げて来たところからむしり取って食べますw

 

 

むしり取った図

 

 

しかし、XYZさんは扱い慣れいないもんじゃを小ベラでむしり取れない様で

 

 

せっかく拾い上げたもんじゃを落下👇。w

 

 

 

 

うっとおしいわ〜、と言いながら

 

 

もんじゃ制作用のデカいヘラで食べてました。w

 

 

デカいヘラで食うワイルドなXYZw

 

 

で、肝心のもんじゃの味はと言うと

 

 

まあ、出汁と素材の味

 

それだけだと思います。w

 

 

もんじゃって、料理と言うか、

 

お菓子っぽいですよね。

 

 

お菓子も美味しいと思いますが、飯と思ってポンコシは食べないので

 

そんな感じでしょうかw

 

 

 

で、XYZが

 

大して美味くなかったのでもう1軒行ってみたい、と言うことで向かいの別のもんじゃ屋へ。w

 

 

もんじゃ屋・豊友

 

 

ここでは、巷で人気っぽい明太チーズもんじゃを注文。

 

 

ベビースターもトッピング

 

 

てか、明太チーズにベビースターとか

 

もうお菓子以外の何物でもないでしょw

 

 

を、今度はXYZ氏制作で。

 

 

土手作って〜

 

 

出汁ぶっ込んだらチーズ乗せ乗せ〜

 

 

ハイ完成。

 

 

お菓子かゲロにしか見えないw

 

 

でも、

 

 

結構美味しかったです。w

 

 

と言うことで、結論は

 

「もんじゃは明太チーズで」

 

 

そんな、浅草もんじゃ少遠征でした。w

 

 

 

 

 

そして別日。

 

 

この日、XYZとポンコシがやって来たのは

 

東京ハイソゾーンの一角である

 

 

 

六本木。

 

 

六本木ヒルズ

 

 

いつになくシャレオツな場所の〜

 

 

 

 

エロブロガーにはちょっとオシャレすぎるバーで〜

 

 

客の半数以上が白人w

 

 

ゲストさんを迎えてカンパイ。

 

 

オシャレな街ですからワインで乾杯w

 

 

お会いしたのはこの方👇。

 

 

 

金髪の達人」さん(通称:金達さん)。

 

 

鶯谷韓デリと海外風俗とLB&NHの話題ばっかのポンコツブログでは馴染みの薄い方だと思いますが、

 

金達さんは、白人専門の凄腕ナンパ師

 

かつ初心者向けのナンパ講習もされてるプロの方です。w

 

 

日本人にとっては、ナンパ自体がまあまあ敷居高いモノだとポンコシは思うんですが

 

そこを更に敷居高くして白人をナンパするって言う、負荷のかけ方。

 

 

きっとマゾ体質な方なんだと思いますwww

 

 

 

で、なんでポンコシがそんな高負荷好きなマゾプロナンパ師w・金達さんとお会いする事になったかと言うと

 

 

単純に

 

「ネットで活動する人間として、ちかしいモノを感じたから」

 

 

ちかしいと行っても別に、エロとかちんこ好きとかそっち系の共通点じゃありませんよw

 

 

ツイッターやブログを使って情報発信する側の人間としての金達さんの活動を見ていて、自分と行動規範やPrinciple(主義や信念、的な)が近そうだな、と好感を持っていたら

 

たまたまポンコシが行った新宿のそば屋のツイートを通してやり取りしてる時に、いつか飲みに行きましょう、となったのがキッカケでした。

 

それと、元々金達さんはXYZとも面識があったので、ちょうどタイミング的にも良いかなって感じで。

 

 

 

で、金達さんと会ったのが六本木だったんですが、1軒目からバーではなく

 

そこは流石のナンパ師。

 

 

「ポンコシさんが好きそうなお店を予約しておきましたよw」って事を言われて行ったのは

 

 

六本木けやき坂上にある中華料理・エイト。

 

 

 

 

ポンコシが好きそうなって事なんですが、何が?って感じで

 

店内を進んでみると

 

 

 

訳のわからないオブジェが登場👇。

 

 

巨大カリw

 

 

まさかの、ちんちん鐘つきで

 

 

万個にごーん👇、出来るお店みたいですwwww

 

 

鐘に万個が形どってあるw

 

 

さらに、「ポンコシさん、あちらにも」

 

と金達さんに指されて行った先には

 

 

 

金のちんこ達が祀られた祭壇が。wwww

 

 

 

 

流石やり手ナンパ師、あの手この手を使って標的の心を掴むわけですね。

 

このちんこ祭りはポンコシの心にまあまあ刺さりましたww

 

 

金達さん、お気遣いありがとうございましたw

 

 

 

もちろん、食事も美味しかったです。

 

 

空芯菜

 

 

水餃子

 

 

唐揚げの辛いやつw

 

 

かた焼きそば

 

 

で、この店でこの飲み物👇を巡ってちょっとしたポンコツ伝説が発生したんですが、その辺はXYZが向こうのブログで書いてくれる、かもわかりませんw

 

 

事件が発生した飲み物・パクチーレモンサワー

 

 

ちんこ中華料理屋の後は

 

先にワインを乾杯してた、金達さんチョイスの超オシャレなヒルズバーに行って

 

 

その後は、最後の〆に

 

 

六本木の深夜も営業しているラーメン屋へ。

 

 

麺屋・竹虎

 

 

やっぱりナンパ師の方とのオフ会だと、エロブロガーとのオフ会とは違った話もあって興味深かったです。

 

そんな、普段はあまりしない話も交えながら酒飲んでラーメン啜ったオフ会となりました。

 

 

ポンコシ〆の塩ラーメン

 

 

金達さん

 

 

貴重なお話&ナイスなお店の数々

 

いろいろありがとうございました。

 

そして深夜までお付き合いいただきありがとうございました。

 

 

今度は、ツイッターで言ってたそば屋ででもオフ会出来ればと思います。w

 

 

 

 

 

 

そして、さらに別日。

 

 

遂にXYZ&ポンコシの東京オフ合宿最終日〜。(やっと終わりw)

 

 

 

最終日の夜にやって来たのは新宿

 

は、都庁近くにある、新宿住友ビル。

 

 

 

そこの49階にある居酒屋に姿を表したXYZ&ポンコシ

 

 

個室居酒屋・番屋

 

 

と、今回のゲストはポンコシの昔からのお友達

 

が、はるばる遠い所からわざわざ東京にやって来たました。

 

 

始めは寿司に行くつもりだったんですが、なんか雰囲気良い所が良かったみたいなので

 

 

急遽、寿司屋から

 

 

 

東京の夜景👇が見える雰囲気が良い店に変更。

 

 

 

 

夜景を見ながら

 

3人でしゃぶしゃぶとか刺し身とか食べました。

 

 

 

 

イベリコ豚のしゃぶしゃぶ

 

 

 

まあ、ふつーに美味しいと思います。

 

 

めちゃくちゃ美味いってわけでないですが、5千円程度でしゃぶしゃぶコースと飲み放題が出来るのでコスパも良いですし。

 

あとは、新宿住友ビルのレストランは夜景が付いてくるのが1番の特典だとは思いますが。

 

 

ふと思ったんですが

 

どうなんでしょう、5千円のレストランだと日本の一般女性は、「安く済まされたな」とか思うんでしょうかね。

 

 

ポンコシも20代の時に夜景目当てで住友ビルを何度かデートで使った事がありますが、ここ数年は真剣に日本の一般女性と2人でデートとかしてないので、東京住みの日本人女性をどの辺りに連れて行くのが適当なのかもうわかりませんw

 

今、日本人女性とデートに行くって言っても、かなり店選びに困る気がします。

 

でも、ソイギンタは連れてくと思いますが。w

 

 

まあ、そんな話は今はどうでも良いんですがw

 

 

 

で、新宿の夜景居酒屋を出てからは

 

 

上野のコナ👇に行って

 

 

 

 

ポンコシの好きなバジルマスカルポーネのピザと

 

 

 

 

友達が好きなチーズを食べて

 

 

 

 

結局3人で明け方までワイン飲んでましたw

 

 

 

 

〆のパスタw

 

 

いや〜ホントよく飲んでよく食べましたねw

 

 

クタクタなった日もありましたが

 

やっぱなんだかんだで楽しかったオフ合宿でした。w

 

 

 

と言うわけで、

 

XYZ&ポンコシの東京オフ合宿の飯メニュー

 

 

これにて

 

 

しゅーりょ〜( ´∀`)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我ながら盛りだくさん過ぎました。小出しが出来ないポンコシの悪い癖が出ちゃいました。w

 

MVPのそば助で一旦記事切っても良かったんですが、金達さんとの出会いは書いておきたかったし、最後の夜景しゃぶしゃぶも一応と思ってたらめちゃくちゃ長くなっちゃいました。m(_ _)m(浅草は切り捨てても良かったけどw)

 

まあでも、とりあえず終わって良かったですw

 

そして、

 

台東区に住んでてお酒が好きな方

 

ぜひそば助、オススメでっせ〜( ´∀`)

 

 

 

 

それじゃ、オフ合宿の飯回もしっかり終わらせたので

 

次回は、エロネタでお届けします。

 

ちょっとエロ過ぎる気がして大丈夫か心配だけども〜( *´艸`)

 

 

 

 

21 comments to this article

  1. いっちゃん

    2019/3/21@3:25 PM - 返信

    金達さんのセンスはいいですねww笑いました。

    楽しそうで羨ましい( ^)o(^ )そば助うまそうですね!!

    そば助でオフ開いてくださいw

    • ポンコシ

      2019/3/21@5:23 PM - 返信

      自分も笑いましたw

      そば助でオフ会したら、特等席で2人が限界ですww

  2. バッカス

    2019/3/21@4:32 PM - 返信

    ボリュームたっぷりの記事お疲れさまです!

    そば助、いいですねぇ
    最近は甘くないレモンサワーを出してくれる店が増えてきて嬉しいですが、
    カゲツレモンは全く知りませんでした
    是非飲んでみたいです

    しかし、何度も書くし、皆さんも書きますが、お二人の食欲たるや本当にスゴいwww

    • ポンコシ

      2019/3/21@5:23 PM - 返信

      ボリュームたっぷりの記事、読んでいただきありがとうございます!w
      そば助、最高でしたね〜。
      カゲツレモン、マジでオススメです。

      食欲は主にXYZだと思いますよw

  3. shiba

    2019/3/21@7:43 PM - 返信

    ポンコシ様
     エイトが出てきてビックリしました!実は私の勤務先がその近くで…
     大体二次会はエイトになります(笑)
     24時間営業だし、リーズナブルだし……おしゃれなバーには行きませ
     んが、知ってるお店がでてきてメッチャテンション上がりました 
     (笑)

    • ポンコシ

      2019/3/21@9:05 PM - 返信

      shibaさん、まさかのエイトで被るとはw
      24時間だったとは、さすがチャイナパワーですね。
      読者さんが行かれるお店があったりすると、何気にこっちもテンション上がりますw

  4. SEXプレデターXYZ

    2019/3/21@10:10 PM - 返信

    別にもんじゃはじめてちゃうわ!w
    アホたれがw

    ただ東京でもんじゃ喰うのがはじめてってだけやw

    ほんで【でっかいヘラ】じゃなくて【コテ】な。

    • ポンコシ

      2019/3/22@1:37 PM - 返信

      あ、はじめて違かったの?ww
      じゃ、ヘラって何ですか?w

  5. 感電君

    2019/3/21@11:32 PM - 返信

    お蕎麦食べたい…

    来月初旬にはお花見方々上野から公園突き抜けて
    改めてリベンジ画策します

    正直 そそるお店ばかり

    次回改めてコンシェルジュお願いしたい様な…
    地雷除去方々飛び込みしちゃうか…

    おいちゃんは気付くと晩杯屋、鳥椿、信濃路、焼貝うぐいす辺りに出没しちゃってます

    • ポンコシ

      2019/3/22@1:36 PM - 返信

      韓デリリベンジですかw
      もし迷ったらコンシェルジュご依頼ください。
      レポート提出が条件にはなってますが、後悔することはないかと思いますw

      その飲み屋のラインナップ、感電君さんはかなり鶯谷好きですねw
      焼貝だけはまだ行ったことないです。

      • 感電君

        2019/3/22@4:41 PM - 返信

        焼貝うぐいす

        若干お高目ですが…
        焼貝、生貝、アラカルトと美味しく頂けます
        主に日本酒、ワインなんかもそれなりに揃ってます

        カウンター競争率高目なんで中々入れませんが

  6. にゃも

    2019/3/22@12:00 AM - 返信

    うどん好きおにやんま推しの
    私にゃもですが
    そば助行きたいですw
    そしてアルコールはあまり得意では
    ないですがカゲツレモン飲みたいですww

    この前TVで観たんですが
    中華料理屋にはそういったエロ?な
    オブジェは縁起がよくてあるそうです
    僕が見たのは大阪のお店でした

    • ポンコシ

      2019/3/22@1:33 PM - 返信

      そば助、興味出ちゃいましたかw
      のどごし良いのが好きでしたらカゲツレモンは鉄板だと思います。

      にゃもさんの地元はうどん有名でしたよね確か。
      なんか自分も昔行った時に、XYZにお土産でうどん買って帰って、大阪で酔っ払ってなくした気がしますwww

      その中華料理屋の話、金達さんともしましたねw
      自分も昔勤めていた会社の近くの中華料理屋には似たようなオブジェが多数ありましたって話を。

  7. マルクスエンゲルス

    2019/3/22@9:12 PM - 返信

    ネットで見たところ、子規庵、月曜以外毎日開いてるみたいです。
    入場料500円だそうです。こんど、行ってみます。
     韓国語の勉強でしたか。移住計画多少ありのご様子。
    以前、移住するならシンガポールとか言ってたような気が?
    まあ、シンガポールだとLBちゃんの調達が困難ですからね。
    韓国でしたら、ノーパンLBちゃん食べ放題ですから。

     この21日に初体験してきました。アナルの方じゃありません。
    オペラです。「ウエルテル」です。そう、ゲーテ原作の。
    ゲーテ作なのに、オペラ化したのがフランス人だったので、
    言語はフランス語でした。でも、ちやんと字幕付きです。
    舞台で字幕?どうやるの?と思ったら、舞台正面の両脇に
    電光掲示板のようなもので日本語が出ましたよ。
     でも、バレエよりつまらなかったです。3分の1ぐらい寝てました。
    オペラはもういいや、と思った次第です。

    • ポンコシ

      2019/3/23@10:21 AM - 返信

      シンガポールは本当に移住したくなったらいつでも出来そうなので日本脱出後の後半に取っておきたい感じですかね。
      韓国を経てからの、みたいな。w
      まあ、妄想ですけどもw

      子規庵、行かれたら感想聞かせてください。

      日本語字幕付きのオペラですか。
      原作知ってたら楽しそうですが、そうでもないんですね。
      報告いただく分には楽しいんですけどもw

      実は、親族でバレエをやっている人間がいるので、いつか自分も生で見に行くことになりそうです。
      寝ないと良いですがw
      ちなみに、先日法事があったんですが、XYZと飲み散らかした後日だったのでいまいちテンションを合わせられずやたら疲れましたね。
      ブログ内の様な生き方は寿命を縮めてるんだな、と改めて思いました。ww

  8. リキ

    2019/3/22@9:35 PM - 返信

    色々なお店があるなぁと前回の記事から続けて読んでいたら、突然ち〇こオブジェが登場して吹き出してしまいました笑

    東京に遊びに行きたくてたまらなくなってきました・・・

    • ポンコシ

      2019/3/23@10:07 AM - 返信

      吹き出しますねこのデカさw
      リキさんて東京の風俗とか行く人なんですか?w

      • リキ

        2019/3/25@9:49 PM - 返信

        大阪なら以前500円玉貯金が50万円分貯まった時に、全部ソープにつぎ込んでみたりしたことはあります。若気の至りですね・・・w

        中国エステが好きなので、東京で比較するために行ったことはあります。おもしろがって1晩で2軒ハシゴしたりしましたw

        横浜の桜木町近辺や川崎とかに行ったりしたこともありますが、基本あまり知りません。
        次回行くなら絶対韓デリだ!と強い決意をしておりますwww

        • ポンコシ

          2019/3/26@1:10 PM - 返信

          50万つぎ込むって、リキさんマジでセックス好きですねw
          コメントからだとあんまり性欲強そうな印象を受けないですが、さすが変態ブログ読んでるだけあって、一筋縄じゃいかないですねw

          次は鶯谷韓デリ外せないですね。
          なんたって、”東京最強裏風俗” ですから。w
          自分、もはや鶯谷韓デリは東京名物なんじゃないかと思ってますw

          • リキ

            2019/3/26@3:13 PM -

            基本セックスが好きと言うか、おもしろいことが好きって感じですね。500円玉貯金の使い道が全額ソープとか、なかなかいないんじゃないかと思いましてwww

            鶯谷は絶対に行こうと決意しております。その前にGWの乗継韓国でおもしろい按摩を探そうと試みていますがw

          • ポンコシ

            2019/3/27@1:09 AM -

            なるほど、おバカするのが好きな人ですねww

            おもしろいアンマですかw
            個人的には観戦プレイ自体はどこも同じだし、箱型は面白さってよりもエロさと快楽を楽しむ所かな、なんて気がしてます。
            てか、風俗におけるおもしろさってなんなんでしょうね。w
            旅行自体は楽しいんですけどね。

コメントを残す