どうしてもセックス出来ない 〜 苦節の向こうに垣間見た「棒を穴に入れる」ことの意義【知られざる人工万個 神秘の世界❷】

さて、前半で👇ザ・グレートLBちゃんから衝撃の告白をされてショックを受けたちんこ馬鹿ポンコシ。w

 

今になって語る、ポンコシがついた嘘。とポンコシが愛した人・・・こ【知られざる人工万個 神秘の世界❶】
今になって語る、ポンコシがついた嘘。とポンコシが愛した人・・・こ【知られざる人工万個 神秘の世界❶】

おはようございます。 ちょっとブログ更新滞ってますが、安心してください、生きてます。w ポンコシも、酒も飲まずに忙しい時期もあるみたいで

 

 

 

「私、もうすぐ性別適合手術(性転換)をするの」

 

 

 

このブログの読者さんならわかってくれるであろうこの宣告の辛さ。w

 

 

せっかく、「イイ子に会った」と思えたLBちゃんに出会えたのに。。

 

 

ポンコシの、バラ色のイッて来いライフは一瞬で終わったのでした。w

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

衝撃の告白をされ、肩を落として東京に戻ったポンコシ。w

 

 

戻ってからすぐはLBちゃんとちょくちょく連絡取ってましたが、それも時間と共に少しずつ頻度が減り

 

ポンコシの訪タイ頻度も多くなかった時期と言うのもあり

 

 

しばら〜く連絡が滞ってた とある日

 

 

 

ティコン♪ とLINEが

 

 

 

 

「ポンコシ、元気?

 

 

 

私、手術したよ」

 

 

 

 

 

 

とLBちゃんから。

 

 

手術済みのレディボーイと遠隔で連絡を取った初めての瞬間でした。w

 

 

 

で、色々話しましたし手術の事も色々聞いたんですが

 

 

やっぱり、終わった後は痛くて動けず、1ヶ月くらいはボーッとしてたそうで

 

今はもう痛くないけど、まだ傷はすぐわかる程残ってるって話し。

 

 

 

そして、

 

 

 

 

リカバリー中の「人工まんこ」を見せてもらいました。

 

 

 

ブログ名が違うのは気にしないでw

 

 

 

 

 

 

ポンコシは、人工万個を見るのは初めではありませんでしたが、やっぱり術後そんなに時間が経ってないと縫合された肉の隆起なんかも引いてないっぽく、見たことある感じとはちょっとなんか違う感じ。

 

まだ腫れてたのかもわかりませんが、ところどころもっこりと張ってて、なんだか硬そうにも見えましたし。

 

もちろん、一般的な男性器や女性器のディテイルが千差万別な様に、手術で作られた女性器も見た目は個人個人で千差万別になると思いますが。

 

 

ちなみに、ポンコシが初めて生で見た人工万個は

 

昔ゴーゴーで、俗にいう工事済みLBの子と遊んだ時で、ぶっちゃけ気づかずに遊んでたくらいでした。w

 

 

なので、こうやって初めてまじまじと「作られた女性器」とわかって見ると不思議な感覚。

 

 

 

 

そして、LBちゃんと今度またバンコクで会う約束をしてビデオコールを終了。

 

 

 

電話を終えると

 

 

もう竿付きでないのになんか気になったポンコシ

 

 

色々調べ始めました。

 

 

 

当時、これまでは

 

可愛いLBちゃんのおちんちんをしゃぶってシャセーに導いているのがただ楽しかっただけで

 

この、可愛いのにおちんちんが付いてる不思議な存在達の生態についてまではそこまで深く気にしたことはありませんでした。

 

「タイのLBは若い頃から女性ホルモン摂取してるからちんこのサイズが小さいままなんだな」とか勘違いしてたくらいでw

 

ましてや、竿無しのLBちゃんには全く興味が無かったポンコシ。

 

知識なんて、1ミリも無かったと思います。

 

 

 

で、Gender reassignment surgery(性別適合手術)について にわかなりに勉強してみました。w

 

 

 

一口に「性転換」と言っても

 

多くの人は、「ちんこをカットする」くらいにしか思ってないかと思います。

 

 

恥ずかしながら

 

さんざんしゃぶっておきながらポンコシも、「ちんこを切り落として股に穴を作る」くらいにしか思ってませんでした。w

 

 

 

しかし、ネットで手術経験者の話や、手術の方法、術後の話なんかの記事や動画を見ていくと、そこには想像も付かなかった世界があったんですね。

 

 

ホント、全く知らなかった世界。

 

 

変態エイリアン、めちゃめちゃ気になってきたんですが

 

調べれば調べるほど、LBちゃんに対しての”ある懸念”が確信へと変わっていきます。

 

 

 

そして、そんな懸念を抱えながら久しぶりに渡航したバンコク。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひさしぶりに会ったLBちゃんは元気そう。

 

 

 

 

 

「おちんちんカットして3キロくらい軽くなった?」と言ったら叩いてくるほど元気です。w

 

性格的にも相性が良いのかやっぱり和みます。

 

 

で、ご飯食べてお酒飲んで、ルーフトップとか行ったり、ふつーに以前と同じ様に楽しんで

 

 

夜になったらホテルに帰宅。

 

 

 

したら、そのまま前みたいにいちゃいちゃして

 

 

 

「じゃ、そろそろ…」って事で

 

 

 

 

 

 

LBちゃんのおニューな人工万個にポンコシちんこを添えて

 

 

 

 

 

 

 

としたんですが

 

 

 

 

 

 

 

 

あれ?

 

 

 

あれれれ。

 

 

 

 

 

てか、

 

 

 

入らない!

 

 

 

 

 

 

 

 

ポンコシの懸念が現実に。

 

 

 

手術で作られた人工万個は

 

 

そのままじゃ、ふつーサイズのちんこは入らない!

 

 

んでした。

 

 

 

なにをどうしたって入らない万個なんて、人生初めてw

 

 

骨?なのかなんなのか、肉壁の裏にある壁で入り口が狭すぎて物理的に入らない。

 

てか、頑張って入れようとしたらちんこ折れるかと思いました。w

 

 

 

で、LBちゃん

 

 

 

「ほらね、入らないでしょw」

 

 

 

目の前にあるのに・・・w

 

 

 

まあ、入らないものは入らない。

 

 

 

仕方ないので

 

 

 

とりあえずこの時は

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素股しました。w

 

 

 

 

ええ、はるばるバンコクまで行って

 

 

 

竿なしLBちゃんと素股です。

 

 

 

 

 

 

 

しゃぶられない、入れられない、もうどしたら良いのか。

 

 

 

 

でも、LBちゃんだってどうしようもないし、どうしたら良いのかわからない。w

 

 

 

そんな未体験ゾーンな一晩を過ごしたポンコシとLBちゃん。

 

 

 

 

 

 

 

じゃあ、どうしたら良いの?

 

 

 

その答えは

 

 

 

 

翌日LBちゃんの家から取って来た

 

 

 

 

こいつら👇にありました。

 

 

 

 

男性器を模倣した「ダイレーター」と呼ばれる医療用器具(と言うかただのスティックだけどw)。

 

 

性別適合手術後の人工女性器

 

穴が小さい上に放って置くと穴が塞がってしまうらしく、毎日1時間ほどこの棒を性器内部に入れて置き、内壁の自然癒着を防がなければなりません。(一応朝晩と言う事らしい)

 

 

そして、それを半年程続ける。(期間はケースバイケースみたいですが)

 

上の写真を見ての通り、ダイレーターは細いのから太いのまであるので、まずは細いのから入れていき、月日をかけて徐々に穴を拡張していくのも大事な術後ケアって訳です。

 

これを、「ダイレーション」(拡張)と言います。

 

 

 

で、LBちゃんも例に漏れず、今だダイレーション中だったって訳ですね。

 

 

しかも、下から2番目くらいの進捗。

 

 

ポンコシちんこは勃起時に標準サイズのちんこだと思いますが、LBちゃんが持ってたダイレーターセットの一番上がそんな感じのサイズ感。

 

なので、一番上のサイズが入る頃に、ポンコシちんこも入るんだろうな、って感じなので

 

 

先は長そう。。

 

 

 

目の前にあるのに。

 

いつ辿り着けるのかもわからない、果てしなく遠くにある万個を見つめているようでした。

 

 

 

 

 

そんな訳で

 

この日から、LBちゃんの朝晩ダイレーションを観察する事になったポンコシの数奇な運命。w

 

 

しかしLBちゃん

 

まさかの、拡張作業を毎日はしていない、とカミングアウト。。

 

 

 

え、なんで? と聞くと。

 

 

「疲れて寝ちゃったり、朝する時間が無かったりして出来ない」

 

 

とか。w

 

 

 

そんな適当でええんかいw

 

 

でも、ちゃんとやった方が良いに決まってるので(せっかく高い金払って手術したんだし)

 

朝は時間無い時はしょうがないとしても、夜は確実に毎日やるべきと諭したポンコシ。

 

一緒にいる時は、寝る前にダイレーション義務化しないと、と思ったり。w

 

ポンコシがバンコクにいない時は、隔日程度で進捗を確認しましょうって事になりました。w

 

 

ちなみに

 

ポンコシも何度か、ダイレーターにゴムとジェルを付けて、LBちゃんの人工万個に挿入したことあるんですが

 

 

もちろん、AVばりに万個にバイブでも入れる様なテンションで

 

 

「気持ちイイ?w」ってアホ面で聞いてみたら

 

 

 

「別に気持ち良くない」って一蹴されました。w

 

 

 

“拡張中”はキツいだけで気持ちイイとかの感覚は無く

 

ぎゅうっと皮膚と骨を押されてる様な感覚だけしかしない、なんて感じらしいです彼女的には。

 

 

 

 

そんなこんなで、

 

LBちゃんは毎晩自宅で寝る前にダイレーションを行い

 

 

ポンコシはその間、バンコクに行く度にセックスをトライして

 

 

狭すぎる人工万個に弾き返され

 

 

 

結局素股だけして東京に帰る

 

 

って事を数ヶ月続けてました。www

 

 

 

w

 

 

 

でも、それでも彼女と会ってるのはなんか楽しかったんですね。

 

 

さらに、その間もバンコク外の旅行なんかもしてたんですが

 

しばらくしたら、もうセックスとかどーでも良くなってて

 

単純に、「彼女が気持ち良くなって自分も気持ち良ければ、それでイイじゃない」みたいな。w

 

 

棒を穴に入れなくても十分心地良い。

 

 

てか、

 

 

「棒を穴に入れる」ことにそんなに意義があるのだろうか?

 

「棒を穴に入れる」ことになんでこんなに固執してるんだろうか?

 

 

くらい思うようになった悟り坊主ポンコシ。w

 

 

まあ、エロブロガーは失格でしょう。ww

 

 

 

 

そしてある日。

 

 

そんな、棒と穴にとらわれなくなり

 

男としてさらなる役立たずの階段を順調に登っていた とある日。w

 

 

 

LBちゃんから

 

 

 

「ポンコシ

 

 

 

No.5が入ったよ・・・」

 

 

 

 

ガタッw

 

 

と連絡が。

 

 

 

 

No.5

 

 

 

 

 

 

 

そう。

 

 

ダイレーターの一番大きいやつが

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ポチッ👆

 

 

 

ガチャ!🚪

 

 

 

ふぁぁああああん!🚃

 

 

 

キーーーーーーン!✈

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

キュッキュキュキュキューーー!!!✈

 

 

 

ぶいーーーー🚙

 

 

ーーーーーー🚙

 

 

ーーーーーん🚙

 

 

キキキキキーーーッ!!!🏠

 

 

 

ガチャッ!!🚪

 

 

 

 

「LBちゃん!!」

 

 

「ポンコシ!!」

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

ついにぃいいいい

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入った

 

 

 

 

 

 

 

苦節◯ヶ月

 

 

 

ついに棒が

 

 

 

穴に入りました。

 

 

 

 

 

 

 

長かった。

 

 

ホント長かった。

 

 

 

こんな長期戦のセックス抗争は、もちろん人生初。w

 

 

 

でも、先にも書いたように

 

ぶっちゃけ途中からは「棒と穴」にこだわらなくなっていたので、早く入れたいとかも思わなくなってたのも事実です。

 

 

なので、実際はダイレーターがNo.5に到達しても、👆の描写の様にそっこーポチってタイ行った、と言うわけではありません。w

 

 

 

でも、初めての瞬間は

 

道程が長かっただけあって、やっぱりちょっと感動しましたけどもw

 

 

それと、不思議な感覚にもなりました。

 

なんとなく、「棒が穴に入る」と言うことの意義が少しだけ感じ取れた様な気がしないでもなかったです。w

 

 

 

「ああ、これが人と人が繋がると言う意味なのか・・・」

 

 

 

ふぁあああ

 

 

 

みたいなwww

 

 

 

事象としては、「棒が穴に入った」、それだけなんですが

 

この時の「棒と穴」には様々な意義が生まれていた様な気がしました。w

 

 

もしかしたら、ホントに新たな人類に一歩近づけた瞬間だったのかもわかりません。ww

 

 

 

 

ちなみに、人工万個の感想ですが

 

 

ふつーに気持ち良かったです。w

 

 

ので、

 

しばらくは1日3回くらいセックスしてました。w

 

 

穴の魔力から開放されて、新たな人類としての悟りを開いたと思ったんですが、セックスが気持ち良くてやっぱりおさるポンコシに戻ってましたね。w

 

 

 

 

そして

 

 

 

 

 

 

 

未体験ゾーンはまだ

 

 

つづきます

 

 

 

次回は、ポンコシを待っていたさらなる未体験ゾーンのお話。

 

知られざる人工まんこの神秘に迫ります。w

 

 

 

 

24 comments to this article

  1. 感電君

    2019/5/30@3:16 AM - 返信

    おめでとうございます❤

    で良いのかな?

    無事貫通出来て良がったえがった

    更新今か今かと楽しみにしてました

    姦通と貫通では大分意味が違って来ますが…
    最近中イキ出来なくなったおいちゃん
    相手方の満足した感じで満たされてたりします

    一日10回とか出来た二十歳の頃はもう遠い過去ですね

    • ポンコシ

      2019/5/30@9:52 AM - 返信

      ありがとうございますw
      そんなに楽しみにしていただきありがとうございますw^ ^

      姦通の方は意味知らないですね。
      その字を見るとレイプしか思い浮かばないですw

      よほど良い子じゃないと中折しちゃう感じですかねw
      遅漏の人ほど持久力が追いつかず折れますよね。
      ED薬も手っ取り早いですが、スクワットで下半身の強さを、ジョギングで持久力をアップしてみてはいかがでしょうか?w
      1日10回ってw、10回めはなんか出ますか?ww

      • 感電君

        2019/5/30@3:19 PM - 返信

        そんなこんなで
        来月の7日から11日迄
        バンコク 遊びに行って来ます

        ノープランなんですが
        ポンコシさんfanとしてはなんとか
        ピザとタコスは食べたい
        MPとかタニヤとか適当にぶらつきつつ
        王様マッサージを受けてみたいです❤

        • ポンコシ

          2019/5/31@9:43 AM - 返信

          早いww
          ピザ屋は少しメニューが変わっちゃったのであれですが、タコスのお店はマジでおすすめなのでぜひ。
          マッサージも楽しんでくださいね〜^ ^

  2. フレコン

    2019/5/30@8:47 AM - 返信

    ポンコシさん

    前編、後編と読んでみた感想は

    人工万個に入れてみたい・・・でしたww

    やはり、チンコがある状態を知ってて〜の

    人工万個たゃんを堪能するσ(^_^;)

    なんか、大人の階段を登れそうな気になってきました。

    もう少し、ポンコシさんのブログで勉強します。

    • ポンコシ

      2019/5/30@10:01 AM - 返信

      入れてみたくなりましたか?w
      バンコクに行った際に大人の階段登ってみてくださいw

  3. リキ

    2019/5/30@9:00 AM - 返信

    おめでとうございます。

    全く未知の世界の話なので
    「ポンコシさん、凄い!」
    と尊敬の気持ちでいっぱいになりました。

    この先の更新も楽しみにお待ちしております。

    • ポンコシ

      2019/5/30@9:58 AM - 返信

      ありがとうございますw
      尊敬するならぜひLBちゃんを尊敬してあげてくださいw

      未知の世界ほど周りからの誤解と忌嫌が多いと思うので、自分が体験した事だけでも公開しておこうと思いました。w
      ありがとうございます^ ^

  4. マルクスエンゲルス

    2019/5/31@12:48 AM - 返信

    そうですか。ホアヒンの彼女は違いましたか。
     人口マンピーに棒を入れて、ふさがってしまうのを
    避けるというのは、確かゲンキングも言ってましたね。
     何か月も待って、貫通でき、よかったですね。
    生中出しでだいじょうぶだし。
     中出しほどいいものはないですよね。
     でも、ポンコシさんは、この彼女とはアナル中出しも
    経験済みだったのかも?

    • ポンコシ

      2019/5/31@9:42 AM - 返信

      ですね〜ホアヒンの子ではなかったですね〜w
      ゲンキングも手術してたんですね。好みにもかかわらずまったく知りませんでしたw

      無事貫通出来て良かったですw
      そうですね、中出しはしませんがアナルはしてます。3回だけw

  5. bara

    2019/5/31@1:12 AM - 返信

    ポンコシさんいつもブログ楽しく読ませて頂いています。

    ポンコシさんとよつ夫さんのブログ読んでニューハーフに興味がでて、今年ニューハーフデビューしました。

    オキニの娘が今度、性転換手術を受けるという事で少しですが手術後のことなど調べていた所でした。

    今回の記事を読んで手術後のプレイなど気になる所満載です。

    このあとの続きが気になってしょうがないです。

    • ポンコシ

      2019/5/31@9:40 AM - 返信

      baraさん、講読いただいてるようでありがとうございます^ ^
      ニューハーフデビュー、しちゃいましたか。
      しかもよつ夫さんとこちらでなんて、最高です。

      ほほ〜、オキニが手術とは気が気じゃないですねw
      性別適合手術された方とプレイする事になるとしたら、次回の記事はさらに衝撃的な内容かも知れませんw

  6. おおとり

    2019/5/31@11:04 AM - 返信

    ピュアな恋愛してますね。
    付き合いたての高校生カップルみたい。

    そして、へぇ~、ほぉ~って
    新鮮な感じ。

    FTMゲイの友人がいるんで、私は
    一般の人よりは偏見無い方と思いますが
    恋愛関係でも無い、ただの友人なんで
    「見せて」とも言えませんしね。

    そういう商売の人でも無いし。

    まあ、何はともあれ、
    おめでとうございます。

    凸と凹の合体の意義の話は
    私の経験の範囲では(男女しかないけど)
    人類の真理のような気がします。

    それは、たとえLBちゃんでも
    器が形になっていれば、
    男女と同じなんでしょうね。

    ***

    というか、スプレンゲリは、
    初心者お断りなんですか?Σ(○д○)

    • ポンコシ

      2019/5/31@9:26 PM - 返信

      純て言葉好きですねおおとりさんw
      しかも高校生とはwww
      まあ、基本真面目な人間なんですねポンコシはw
      向き合う人にはガチンコで向き合う、みたいな。

      おおとりさんもまた広い交友関係をお持ちでw
      でも、FtMの人に見せてもらうのはなんでしょうかね?

      何はともあれありがとうございますw
      多分、あの時棒と穴の真の意義を垣間見てから、ポンコシのエロブロガー人生は徐々に扉を閉じて行ってる気がしますww
      繋がる、と言う事に性別は関係ないですからね。

      スプレンゲリは、初心者はまず行かないってイメージですかねw
      おおとりさんはもう玄人ですしww

  7. ぐっちょん

    2019/5/31@12:50 PM - 返信

    わぁ! こんな壮絶なドラマがあったとは驚きでした!

    しかし、LBちゃんカッコいいですね。
    自分が自分である為に、強い意志をもって生きてる方なんだろうなと想像できました。
    そして、それに寄り添うポンコシさんも、なんか人間臭くて素敵です。

    続き、待ってまーす(^ ^)

    • ポンコシ

      2019/5/31@9:20 PM - 返信

      壮絶なドラマww
      いえいえ、じみーに穴が広がっていくだけの地味なドラマですw

      カッコいいは初意見ですねw
      でも、どの子も美を追求しながら将来の事も考えつつ必死に生きてるのは間違いないと思いますね。
      人間味が出てきちゃってそろそろエロブロガー失格なポンコシですw

      ありがとうございます^ ^

  8. 空白

    2019/5/31@10:25 PM - 返信

    次回の衝撃的内容が気になる空白です
    予想するに匂いの話か潤滑の話か、両方とも女の子の腟液は偉大だということなんですが・・・
    はたまたLBちゃんが得られる快感の話? まあろくに経験の無いおぢさんのことですから大外れなのでしょうけど
    ちなみに五月中旬から訪泰しとったのですが直前に連絡をとったらオキニ、伝説のLBちゃん共にタイを留守にしていてこちらの滞在期間には戻って来ないという間抜けな話
    人生的にも男性能力的にも老い先短いのになんてこったい (笑)

    • ポンコシ

      2019/6/1@4:31 PM - 返信

      空白さん、予想してきますね〜w

      空白さんも5月行かれてたんですね〜。
      伝説のLBなんているんですかw 日本のAV出た子とかですかね。
      自分は最近風俗意欲大してないので、空白さんのその意欲に頭が下がります。

  9. shiba

    2019/5/31@11:47 PM - 返信

    ポンコシ 様

    なぜでしょう??全く女性しか興味ないのにブログを読む度に一度経験してみたいと思ってしまうのは……苦笑

    出てくるLBさんは皆スタイルいいですもんね…私も足好きです。
    私の場合はサオはハードル高いので人工の方から始めたいなぁと本気で思う今日この頃です。
    海外風俗…というか出会いに行ってみたい…

    • ポンコシ

      2019/6/1@4:28 PM - 返信

      shibaさん
      なぜでしょうw
      LBに興味出ちゃってますねww
      美脚好きならLBのスタイルは鉄板ですよ〜。
      今回のシリーズを読んだら、工事済み、出会いに行きたくなっちゃいますよ〜。ww

  10. 生の鯖

    2019/6/1@3:55 PM - 返信

    LBとか全く興味ないはずなんですが、ポンコシさんのブログだけはなぜか更新を楽しみにしてしまいます。
    ポンコシさんの書く文章がおもしろいからだな、うん、そうに違いない!

    • ポンコシ

      2019/6/1@4:26 PM - 返信

      前代未聞のエンターテナーとしてスーパー嬉しいお言葉ですが、自分の文章がと言うより、生の鯖さんがLBに興味出てるからですよ、うん、そうに違いない!

  11. たつ

    2019/6/8@7:27 PM - 返信

    ポンコシさんこんばんは。
    ブログ読んで少し感動しました!
    自分も東京に呼んだ娘が、LBだったのか?と!
    0.01%本当の女性だった?のでは、と思っています笑

    • ポンコシ

      2019/6/10@11:15 AM - 返信

      たつさんおはようございます。
      いつも飄々としてるたつさんが感動してくれるなんて、そこに感動です!w
      あの子はLBですよ、絶対w
      わかってて喚んであげたくせに。w

コメントを残す